フィナモレ特集
はじめに

フィナモレ(Finamore)のシャツは40~50代を魅力的に見せてくれる

メンズファッションにおいて、シャツはなくてはならない存在。

ONでもOFFでもスタイリングを一層大人っぽくスマートに印象付けてくれます。


しかし、シャツならば何でもいいというわけではありません。

ミドル世代こそ、身に着けるシャツの質にもこだわるべきではないでしょうか。


今回は、そのフィナモレ(Finamore)の2024年春夏モデルをコーディネートとともにご紹介します。

サンプル画像1
目次
1. フィナモレ(Finamore)の魅力とは

魅力1. エリの美しさ

  • フィナモレ(Finamore)エリの美しさ
  • フロントボタンを開けても形が崩れない、美しい襟が大きな特徴のひとつです。


    多くのシャツに採用されているのは「カッタウェイカラー」という形の襟。


    左右に大きく開いた襟は、タイドアップは勿論、ノータイでも整って見えるので ネクタイをする機会が減った昨今には特におすすめしたいシャツなんです。

魅力2. ハンドメイド工程

  • フィナモレ(Finamore)ハンドメイド工程
  • ボタンも手縫いで仕上げるザンパテ・グリアート。

    機械で付けたボタンは堅くゆとりがないのに対し、手付けの方はゆとりが生まれ着用時に留めやすいボタンになります。


    裾でさりげなく主張するガゼットも手縫い仕上げ。

    敢えて手縫いにすることで小さなパーツからも温もりを感じられます。

魅力3. 動きやすい肩周り

  • フィナモレ(Finamore)動きやすい肩周り
  • 身体を横から見たときに、シャツの袖をやや前に付けることを「前振り」と呼びます。

    脇のダーツより袖のダーツが前方向に少しズレているのがポイント。


    この仕様は、袖を最後につけるハンドメイド製法でしかできない仕様です。


    腕は身体の前に持ってくることがほとんど。

    「前振り」仕様であることは着心地を格段に上昇させてくれます。


    袖を最後につけることはかなり手間のかかる作業。

    この仕様を見かけたら、着心地は保証されていると言っても過言ではありません。

看板
2. フィナモレ(Finamore)愛用スタッフのコメント
  • スタッフ安藤 フィナモレ所持着数:8枚 愛用歴:7年
  • フィナモレを選ぶ理由

    ハンドメイドの贅沢な着心地は他に類を見ない心地よさです。
    生地のセレクションも絶妙で、肌触りも最高。
    フィッティングは個人の好みに左右されますが、自分にはぴったり合うので既製品でこれ以上のシャツはないと確信しています。
  • スタッフ文 フィナモレ所持着数:5枚 愛用歴:4年
  • フィナモレを選ぶ理由

    柔らかな素材感が肌に触れる感覚は、まさに至福!
    その風合いは、長年愛用したお気に入りのシャツを着ているかのような安心感と、着る人を包み込むような心地良さがあります。
    シルエットは優しく丸みを帯びており、体にしっかりフィットしながらも、筋肉質な僕の体でも窮屈さを感じさせません。
    ふんわりとリラックスした雰囲気でカチッとした印象にならず、着ると自然体で過ごせるお気に入りのブランドです。
看板
3. フィナモレ(Finamore)2024春夏モデルのご紹介

ウールジャージーシャツ

心地よく伸縮性のある、着心地抜群のカッタウェイシャツ。


ウールと言うと秋冬シーズンのイメージが強いですが、天然素材ならではの通気性の良さで春夏シーズンにも快適に着られるんです。
コットンに比べてより柔らかな肌触りも大きな魅力。


SIMONE(シモーネ)と名付けられたカッタウェイの襟は、フィナモレの定番で、芯地がなくても美しい形をキープし、窮屈感のない首回りを実現。 ボタンを閉じたままでも軽やかな印象を、タイを締めても粋なスタイリングを演出します。
日本人の体形にもフィットしやすいシルエットを採用しているため、一枚でさらりとコーデに取り入れても ルーズに見えず身体に寄り添ってくれる一枚。
程よいゆとりもあるので、大人の男性にこそふさわしいエレガントな印象も与えます。


着心地もとても楽で、肩回りの作りも含めて休日にもぜひ着たいと思わせてくれるのがこのフィナモレのシャツ。


ちょっと良いお店に行くときに、キメて行きたい気持ちをかなえてくれる一枚です。
サンプル画像1

コットンクロスシャツ

同じくSIMONE(シモーネ)襟型を採用した一枚。
シャープさとナチュラルさが見事に融合したコットンツイルドビークロスを使って仕立てたカッタウェイカラーシャツです。


薄手の仕上がりなのに透け感がなく、肌触りもサラサラ!
吸水性にも優れていて、汗ばむ季節にも快適に着ていただけます。


製品洗いを施しているので柔らかく自然なシワがあり、コットン本来の穏やかな表情を際立たせているところも特徴です。
パリッと糊のきいた白シャツもいいですが、自然体の表情を際立たせてくれる白シャツも粋なもの。


こういうシャツは、家族の晴れの日など軽やかな気分の日に着てみるのも素敵ですね。 ドビークロスの自然な風合いが、貴方の表情も柔らかいものに見せてくれるはずです。


シンプルな白シャツこそ、自分にはこの一枚!というとっておきを持っておくとカッコいいですよね。
サンプル画像1

コットンリネンシャツ

見た目にも爽やかなコットンリネンクロスの一枚。
吸水性に優れたコットンと通気性の良いリネンを組み合わせた夏に最適な素材で、肌触りもひんやり。


肌に密着しないので着心地も最高!
かなりタフな素材でもあるので、あまりの快適さについついヘビロテしたくなっても大丈夫。
頼りになる生地感で、今日のコーデに気軽に選んでいただけます。
春夏シーズンにはぜひ持っておきたいコットンリネン地のアイテム。
適度なシワ感でキレイ目カジュアルにぴったりフィットしてくれるので、かなり頼りになる存在です。


生地は言わずもがな快適で、フィナモレの真骨頂である襟型とシルエットの美しさで、一枚だけもデニムと合わせても様になります。
イタリアシャツらしい軽やかさが素敵ですね。
サンプル画像1

リネンシャツ

繊細な織り目が特徴の上質なリネンシャツ。 滑らかで柔らかな質感は、一枚一枚製品ごとに微妙に異なる表情を醸し出していて、豊かな風合いを楽しませてくれます。


リネンの特徴である吸水性や速乾性、風通しの良さに優れ、暑い夏の日差しの下でも快適に過ごしていただける一枚。


愛用するほどに育てていく感覚が得られる唯一無二のリネンシャツです。
リネン地は春夏シーズンかなり魅力的なファブリックですが、いかんせんラフな素材なので年齢的にだらしなく見えてしまうのでは?という不安もよぎるもの。


フィナモレでしたら、襟型の美しさと絶妙なゆとりを持ったシルエットのおかげで、だらしなさは皆無! 大人の余裕を感じさせる見事なリネンシャツです。


今まで抱いていたリネンのイメージを払拭させてくれるような一枚を、ぜひお手元で見ていただけたら幸いです。
サンプル画像1
4. フィナモレ(Finamore)サイズ一覧表
フィナモレのシャツはシルエットの美しさが際立ちますが、それが発揮されるのは、やはりジャストサイズで着用してこそ。


あなたに合うサイズはどれでしょうか?


当店の男性スタッフに聞き込みを行いましたので、あなたに近い体型のスタッフを探してみてください。
きっとぴったりのサイズ感の一着に出会えるはずです。
フィナモレ(Finamore)サイズ一覧表
サンプル画像1
5. フィナモレ(Finamore)2024春夏モデル一覧
  • 詳細はこちらから

    SIMONE
    カジュアルシャツ

    税込 36,300円

  • 詳細はこちらから

    SIMONE
    カジュアルシャツ

    税込 39,600円

  • 詳細はこちらから

    SIMONE
    カジュアルシャツ

    税込 36,300円

  • 詳細はこちらから

    SIMONE
    カジュアルシャツ

    税込 36,300円

  • 詳細はこちらから

    SIMONE
    カジュアルシャツ

    税込 36,300円

  • 詳細はこちらから

    SIMONE
    カジュアルシャツ

    税込 29,040円

サンプル画像1
サンプル画像1

モデル着用アイテム 商品ページ一覧

モデルスペック:身長181cm 胸囲98cm ウエスト78cm
サンプル画像1
お問い合わせは公式LINEまで!
  • でらでら公式ラインで簡単お問い合わせ お買い物のトータルサポート 着こなしやコーディネートのご相談 なんでもお気軽にご相談ください
  • 商品のサイズ感への不安や、コーディネートの疑問、メンテナンスの仕方など分からないことがございましたら お気軽にLINEでお問い合わせください。 当店スタッフが丁寧に対応いたします。


    また、特集ページに関するご意見・ご感想等もお寄せいただけると励みになります!


    【でらでら】公式LINE はこちら
スタッフ本田 似顔絵
記事を書いている人

【でらでら】スタッフ本田

【でらでら】とは、日本の男性をイタリアの男性みたいにイケオジ化させ、メンズファッションから日本を元気にするお店。

メンズアパレルに携わり15年。ディーゼルのデニムがセールのたび山のように売れていたことが印象に残っています。
女性目線で、男性の着こなし、商品の良さをご紹介。
毎週木曜日更新ですので、メールマガジンも登録して下さると嬉しいです。
→メルマガ登録はこちらをタップ←

サンプル画像1

まとめ

フィナモレのシャツは40~50代を魅力的に見せてくれる

丁寧に仕立てられたシャツは、安物のシャツに比べシルエットの風格が段違いです。
そして、着心地にも明らかな差が出ます。

こればっかりは着てみないと分からないところですので、 ぜひ一度実際に袖を通してみてください。
きっとご自分に合ったシャツを見つけていただけると思います。

サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [ファッション初心者必見]

    スーツからビジカジへ

    急に会社の方針転換でビジカジスタイルを求められた!そんなとき、オフィスで悪目立ちしないビジネスカジュアルの取り入れ方を知って備えておきませんか?初級・中級・上級と段階で分けてご紹介します。

  • [デニム一本にも妥協しない装飾性と独自性]

    ディースクエアード特集

    ディースクエアードと言えばデニム。シルエット毎の定番モデルが数多くありますが、それぞれどのような特徴があるかご存知でしょうか。今回はモデル別の特徴と、合わせてコーデもご紹介します。

  • [サルトリアの芸術を感じるパンツ]

    ブリリア特集 2024春夏

    ブリリア 1949(BRIGLIA 1949)は、ドレスからカジュアル、デニムパンツなど多岐にわたるコレクションを展開するパンツ専業ブランド。上質かつ洗練されたアイテムが揃うコレクションをご紹介します。

サンプル画像1





カジュアルなセレクトが魅力的な セレクトショップ エイチケー はこちらから