朝、顔を拭くのにフェイスタオル使ってるの?

きっかけは、たしかそんな一言でした。


洗面所にかけてある1枚のフェイスタオルを、家族みんなで使う。 たぶん、ほとんどのご家庭にとっての当たり前の習慣。


ただ、実際考えてみると、家族といっても、誰かが1度使ったもので直接顔を拭うのは気が引けるし、 かといって、一回拭いてすぐ洗濯するのはもったいない…


この課題に終止符を打つべく、 各々が1枚のハンドタオルで顔を拭き、使ったら洗濯機にポイする、 “顔拭きタオル”という新たな習慣をご提案いたします。



ハンドタオルを顔拭きとするメリット

清潔!



なんといっても1番のメリットは、洗いたての新鮮なタオルで顔を拭けること。


思い出してください。

洗顔後のさっぱりした後に、フェイスタオルに顔をうずめたその瞬間、なんだかヌルっとしていた…

その絶望感たるや、たぶん言葉じゃ表せない。


顔拭きタオルの習慣で、そんな過去とオサラバしちゃいましょう。

洗濯量



「1人1枚も使うと、洗濯量がとんでもないことになるのでは?」 ここまで読んで、そう思った方も多いんじゃないでしょうか?


ここで、とある4人家族のケースをご紹介。


左がフェイスタオルを使っていた時。
右がハンドタオルにシフトした時。


かなりスッキリしたんじゃないでしょうか? これだったら、洗濯かごにポイしてもイヤな顔をされる、なんてことは無さそうです。

乾かしやすさ



フェイスタオルを使っていて、何が面倒かというと、やっぱり乾かすときの問題じゃないかと思います。


梅雨時なんて、「もう一回濡らしたっけ?」と思うくらいに乾かないですよね。しかも、早く乾かそうとして横向きに干すと、想像以上にスペースを取っちゃう…


これらの点に関しても、やっぱりハンドタオルは優秀。 単純に表面積が小さい分、早く乾きますし、干すのにスペースは取りません。

場所を取らない



車でも、家電でもそうですが、コンパクトってやっぱり使いやすいんですよね。


収納面に関しても、ハンドタオルならインテリアをごちゃごちゃさせることなく、すっきり収まってくれます。 そしてなにより、洗面所の端っこに“チョコン”と鎮座する感じ、なんだか可愛くないですか?


ご参考に、スタッフの“顔拭きタオル収納レポ”をいくつかご紹介いたします。

▼仝傭に収納スタイル

▼▲好帖璽襪両紊妨せる収納

まとめ

「顔拭きタオル」の新習慣、いかがでしたか? 当店でも、顔拭きとして使えるハンドタオルを多数取り扱っております。 皆さまもぜひ、お気に入りの1枚を見つけてみてください!
>>ハンドタオル一覧はこちら<<