手間なし簡単!見た目も涼やか「夏野菜のゼリー寄せ」

手間なし簡単!見た目も涼やか「夏野菜のゼリー寄せ」

暑い日が続くとさっぱりと食べやすいものが恋しくなります。

ただしっかりと野菜もとっておきたい。
そんな時は見た目でも涼を感じられる「ゼリー寄せ」がおすすめ。

キラキラとした美しい見た目なのに、作り方は驚くほど簡単。
今回はあっさりとした和風の味付けのゼリー寄せレシピをご紹介します。


夏野菜のゼリー寄せの作り方


【材料】 (200mlボデガ容器3個分)
オクラ:一袋
ミニトマト:10個
パプリカ(黄):1個
■ ゼリー液
水:270cc
白だし:30cc
ゼラチンパウダー: 5g

手間なし簡単!見た目も涼やか「夏野菜のゼリー寄せ」

【1】
ゼリー液の材料(水、白だし、ゼラチンパウダー)を火にかけ、沸騰させないようにゼラチンパウダーを溶かします。

【2】
パプリカとオクラは下茹でし、食べやすい大きさにカット。ミニトマトはヘタをとって半分にカットします。

【3】
容器に野菜をバランスよく入れていきます。層になるように入れると仕上がりが美しくなります。

【4】
粗熱がとれたゼリー液を注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めて完成です。

※ゼリー液は氷水などでしっかり冷やしてから注ぐと、固まるまで時間が短縮できます。

具材はお好きなものでアレンジできます。
これからの季節、枝豆やズッキーニを入れるのも◎。
ヤングコーンもよくあいますよ。

海老やスモークサーモンを入れればちょっとしたおもてなしにも使えます。

手間なし簡単!見た目も涼やか「夏野菜のゼリー寄せ」

使用した容器はボデガカップ。
「色々使える」という名の通り、スイーツはもちろん前菜カップとしても、「一人分」にちょうどいいサイズ。

シンプルなガラスカップは数あれど、どこかに装飾があったり、スタッキングができなかったりなど何かすっきりしない部分があるもの。

こちらのカップは強化ガラスなので、扱いやすくレンチンもOKなので日常使いにぴったり。
気がつくとこのカップばかりが食卓にあがり、あまりスタッキングする必要もない?なんてことになる不思議なカップです。





【ご紹介したアイテム】

シンプルで無駄がないからスタッキング収納もできる小さめのイタリア製ガラスカップ。さらに全面強化ガラス製で安心品質の「色々使えるカップ」6個セットです。
ボデガカップ200cc 6個セット/Bormioli Rocco【送料無料】 2,070円(税込)

コラムトップ