ほぐし織 モンブランヤマグチ

日本古来の「ほぐし織り」の技術を伝えるモンブランヤマグチ オンラインショップ

心斎橋みや竹kasaya.com TOP>モンブランヤマグチ


ほぐし織りは手間隙かけた傘です。在庫が切れますと長期再入荷がございません。
在庫があり、すぐにお求めいただける商品一覧は ここをクリックしてください



▲熟練の匠の技と情熱でつくられる 職人傘の最高峰 ほぐし織りの傘▲
そのメイキングストーリーをぜひご覧ください


モンブランヤマグチよりの大切なお知らせ


最高の満足、両面 ほぐし織\23760
最高級 両面 ほぐし織り
Double Face series

舞 姫

(フラワーガール)\23760

Dancing & Dreaming
舞姫〜比類無き浪漫薫る傘。 木々と語らう主人公と情感溢れる背景の構図は、今までの傘デザインの比ではなく、特別な気品を漂わせています。
♪新カラー、美しいパープルが出ました

愛の翼

(空港)\23760

Beneath My Wings
秘めたるストーリーが輝く傘。 さながらこれはリバティ島から望んだマンハッタンの情景。 ヴァイオリンとワインという印象的なオブジェクトが人気の秘密。
♪弦楽器マガジン『サラサーテ』で紹介されました

伊太利亜の駅
\23760

STAZIONE
ミラノの駅の高いドーム型のガラス天井。 ドゥオーモ広場・大聖堂の堂々たるイメージと融合された独創的な構図。 ロマンチスト山口正広の心に宿る、伊太利亜の美しき回想から生みだされたもの。 旅情と郷愁が響きあうこの傘

巴里の散歩道
¥23760

promenade dans paris
サン・リュスティック通のあたたかい昼下がり
モーリスユトリロが愛した小路は、優しい表情
ゆきかう人々、過ぎ行く時はみなシャンソン。

¥23760

KATZE
自由奔放に傘の丘を駈ける猫の楽しい姿
その愛らしさに、思わず虜になってしまう
ベストセラー「猫」の両面バージョン

巴里の自転車
\23760

モンマルトルの坂を優雅にかけおりる貴婦人


二段式 折畳傘\17280〜
ほぐし織 折畳傘サロン
Folding Umbrella Salon

彩豊かな ほぐし織り 折畳傘が 沢山揃っています。お気に入りの一本をみつけてください


ほぐし織 アート傘\19440
ほぐし織り
World Museum Collection
シャンデリア ¥19440
Chandelier

天井に向かって伸びるキャンドルも厳かで美しく、教会や修道院のステイタスシンボルとして 神聖な雰囲気に包まれたシャンデリア。空間を明るく優美に照らしだし、自らは むしろ静寂に覆われた孤高の佇まいをみせています。


街路樹 ¥19440
Colonnade

街路樹の通りを曲がり お気に入りの石畳の階段をのぼると、懐かしき佇まいのカフェテラス。 そこには静かでゆっくりとした時間が流れています。
愛の翼(空港) ¥19440
Wings of love

摩天楼に想いを馳せるモダンガール。彼女が奏でるのは惜別のエレジーか、 愛しき人をを待ちわびる情熱のプレリュードか。昼下がりの葡萄酒に秘められた心の彩。


ロマンティック
キャッスル
¥19440
Romantic Castle

湖畔に聳える古城、とりかこむ悠然たる時の流れ。傘という名のキャンバスに、牧歌的で穏やかな光景。伝統的な織物とも思えぬ表情豊かな色彩感が、観るものの心を優しく癒す。その名は「ロマンティック・キャッスル」
人形の詩 ¥19440

人形の詩

巡り行く時の梢に 人形達の息遣いがきこえる。たしかに彼等は詠んでいた、 儚き「いのち」の詩を。 人形達の心を 誰も知らない。
ローズ プレシャス ¥19440

Rose Precious

私はかつて、こんなに美しい「 ほぐし織 」の傘を見たことがありません。
メロディアスな花が織り成す、心豊かなアンサンブル。シンフォニックな響きが空の果てまで到達したとき、 彩りも艶やかな夢幻へと極まる。 ローズ プレシャスが醸す世界は、とてつもなく深遠で崇高なガーデン・ファンタジー。
ねこ ¥19440


モンブランヤマグチのベストセラー。 猫の爪、鋭く掻かる地球の鼻。奔放に遊びころがる傘の丘。人の心を覗きみて、邪心愚行に愛想を尽かし、 伏してはちょいと伸びをする


ほぐし織 アート傘\19440
ほぐし織り
Gate to Europe series
ロングセラーを続けるモンブランの「ゲイト・トゥ・ヨーロッパ」シリーズ。 感性溢れる色彩感、洋風デザインを日本の「ほぐし織り」の技術にマッチングさせた 芸術的な逸品。 雨の日には、傘とも思えないアートな空間が広がります!


エッフェル塔 ¥19440
Eiffel Tower

表情豊かなエッフェル塔に抱かれて、優しい美しさに溢れた 心癒される情景。 巴里の街の小径は 時間がゆったり流れるような寛ぎをあたえてくれます。
パリの散歩道 ¥19440
Promenade

サン・リュスティック通りのあたたかい昼下がり、モーリスユトリロが愛した小路は、優しい表情をみせる。 ゆきかう人々、過ぎ行く時はみなシャンソン。それはサクレクール寺院に見守られた、とっておきの散歩道


マダム フローラ
\19440

Stained Grass
窓を開ければ、海の精霊たちの羽音。潮風が導く先には郷愁のサンクト・ペテルブルク、 忘れえぬエルミタージュの輝き。悠然たる海にたゆとう舟と潮騒が、朽ちかけた想いを甦らせる

風のラフィーネ
\19440

Raffine
慕情のアーチを渡れば、詩神の庭のアバンチュール。木々の豊饒な緑と、ブーケを纏った可憐な空が、絡まりながらひとつに溶ける。優しい時と愛しい心が共鳴すれば、微かにそよぐ風のラフィーネ
¥19440
fenetre

夢の中で、古き良きシャンソンとともに甦った、街角の情景。 それぞれの窓から見える人生模様に目をくばれば、 忘れかけた記憶の中で戯れる、想い出の香あざやか。

舞姫(フラワーガール)
\19440

danseuse
うつろいやすい心の影。麗しき舞姫は、そっと稀有なる花に口づける。情念の旋律を遥か彼方にききながら、今度は木々が、そっと舞姫に大地の詩を囁きかける

巴里の自転車
\19440

bicyclette
葡萄畑や教会をぬけて、丘の上のサクレクール聖堂へと続く石畳。数え切れぬ芸術家達が歩んだこの道に、モンマルトルの心地よい風をうけ、颯爽とたたずむ貴婦人
モダンミセス ¥19440
Modern Mrs

解き放たれて今を楽しむ斬新で大胆、奔放に翔んでゆく モダンミセスが輝く時

泉の貴婦人 ¥19440
The Lady of the Fountain

泉を育む情景の優しさと、闊歩する貴婦人たちの幸福感の調和を見事に捉えた感性は、ただ果てもなく素晴らしい。 まるで白日夢の中に舞込んだ様な優雅でロマンティック世界。

ガス燈

GasLight
街の古びたガス燈の
光に跳ねて逢瀬来る。

フィレンチェの花車

firenze
フィレンツェは、小さな小さな宝箱に宝石を閉じ込めたような街。 小高い丘にあるミケランジェロ広場から一望できる街の優雅な風景。

シャンソンストリート


chanson street
愛に満ちた豊穣な道化師。その恋歌に巧妙に表現された巴里情緒。 優しさ、親しみやすさとエスプリが共存した秀作


ワンランク上の
16本骨 ほぐし織り

\18360〜\25920

16間 ほぐし織り
Deluxe 16ken series
エジプト ¥25920

エジプト

ナイルの源流を遡れば、空間を満たすのは万物への畏敬の念。ジャカードほぐしという緻密な織の完成度が、雨の空間を研ぎ澄ます。選ばれた色彩の美は、これが傘であることをしばし忘れてしまうほど。視覚的な面白さを超えて、人類のかえるべき故郷への回帰思想が細部まで感じ取れる、モンブランが創造する知的ファンタジーの最高傑作。それがエジプト
天上のサーカス ¥18360

天上のサーカス

天上のサーカス、それは魂が迸るダンスの饗宴。リリーホワイトのカンバスに、 イマジネーション豊かで革新的なピエロ達が踊る。良質な遊び心が冴え渡った傑作


モンブランの慶弔傘
甲州織り 紳士・婦人 16間慶弔傘
Formal Collection

フォーマル16
\18360〜\18900

フォーマル傘の最高峰!男女ペア揃います。
上品なペリズリー模様の最高級甲州織り 慶弔16ken傘


「ほぐし織」はじめモンブランの傘に寄せられた全国からのファンレター

▼こちらで一挙公開中です。ぜひ一度ご覧くださいませ▼
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kasaya/koe/09.htm



類似商品にご注意ください
◆お客様へお願い◆巴里の自転車・ガス燈など類似商品にご注意ください
当社商品の知的財産の保全が法的に認められました

*Photo by Kazuhiro Miyatake *All Rights Reserved


*Photo by Kazuhiro Miyatake *All Rights Reserved

本にはまだ職人の手仕事が生き残っている。モンブランヤマグチの高級美術洋傘は、日本古来の「ほぐし 織り」の技術を脈々と伝えて健在だ。 一般の洋傘の色柄は写真プリント製作だが、ほぐし織りの工程は職人の手に よる丹念な手仕事だ。白地反物を縦糸で仮織りして、色の数だけの型紙を使い 、手捺染で仕上げる。仮織り反物を色止め処理した後、人の手で縦糸を取り除きながら本織りする。仮糸を取り除くことを解す(ほぐす) といい、ほぐし織りと名付けられた。ほぐす際、微妙に柄がずれることで、柔らか味、奥行きの深い風合いが出る。雨に濡れると色が鮮や かに浮き出る効果もある。

のパーツ一つひとつにもこだわり、柄はぶどうの木、紅葉、ヒッコリーなど自然の材質を使い、傘を開く はじきも一般に使われることの少ないピアノ線だ。手彫り、かき絵の技法も使い、この世の中でただ一本の希少価値を高める。選び抜いた 贈りもの、大事な自分の持ちもの、趣味性の高い傘として知る人ぞ知るアイテムだ。 減少している職人の工房4,5軒を確保し、月300本程度の少量生産。まさにこだわりの逸品といえよう


「ほぐし織」はじめモンブランの傘に寄せられた全国からのファンレター

▼こちらで一挙公開中です。ぜひ一度ご覧くださいませ▼
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kasaya/koe/09.htm


【製造業者】130-0003 東京都墨田区横川2-3-8 モンブランヤマグチ株式会社
【販売業者】557-0013 大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11 TEL06-6656-1704 心斎橋みや竹