座椅子 ヤマザキ

よくあるご質問

1.ご注文に関するお問い合わせについて

1−A 電話やFAXで注文について

お電話・FAXでのご注文は承っておりません。

1−B 領収書の発行について

購入履歴の注文詳細より印刷が可能です。
詳しくは下記URLをご確認ください。
領収書発行方法:https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000006734

1−C 納品書(お買い上げ明細書)について

納品書(お買い上げ明細書)のペーパーレス化にご協力をお願いしております。
当店では環境への配慮やお客様の個人情報保護のため、「納品書(お買い上げ明細書)」の発行を原則として廃止しております。
当店より配信しているご注文内容についての確認メール(件名【座椅子メーカー ヤマザキ】ご注文ありがとうございます。)を「納品書(お買い上げ明細書)」の代わりとさせて頂きます。

1−D 再入荷について

当店はメーカーですので順次追加生産いたします。
ご希望商品の「再入荷お知らせ設定」(楽天会員のみ)をご利用頂くと、販売再開時にメールが届くと思います。

1−E 実店舗・ショールームについて

当店商品の主な販売ルートはオンラインショップおよびカタログ通販となります。
実店舗での取り扱いは東京都内の1店舗のみになります。
残念ながら、ご購入前に現品をご確認いただくことは、ほぼできません。
個人差があり、主観的な評価を含む点について、ご心配、ご不安が多い場合は、慎重にご検討いただいた上でご購入ください。

1−F 梱包について

汚れ防止用の透明なポリ袋に入れた商品をダンボール箱で梱包しています。
再生可能な梱包材を使用し、できるだけ簡易な梱包を心がけています。
配送時の破損防止及び配送料に関わる梱包サイズの点から梱包仕様の変更はできません。

1−G プレゼント・贈り物として渡したいので包んでもらうことはできますか

商品梱包サイズと配送上の問題から、当店ではプレゼント用包装には対応しておりません。

1−H 店舗に連絡を取りたい

・注文前の場合
こちらからお問い合わせください。

・注文後の場合
購入履歴一覧の該当注文情報にある「ショップへのお問い合わせ」からお問い合わせください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

2.配送について

2−A 海外配送について

当店は海外へ発送を行っていません。
Unfortunately we can ship products to Japanese domestic regions only.

3.ご注文後のお問い合わせについて

3−A 商品を変更したい

商品の変更をご希望の場合には、一度ご注文のキャンセルをお願いしております。
注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
注文後30分を経過し、購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。
当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。
楽天のシステムからキャンセルのメールが届きますので、必ずご確認ください。
お手数をお掛けいたしますが、ご注文がキャンセルされたことをご確認頂いた後、再度ご希望商品をご注文ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

3−B 商品の色を変更したい

商品の色の変更をご希望の場合には、一度ご注文のキャンセルをお願いしております。
注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
注文後30分を経過し、購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。
当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。
楽天のシステムからキャンセルのメールが届きますので、必ずご確認ください。
お手数をお掛けいたしますが、ご注文がキャンセルされたことをご確認頂いた後、再度ご希望商品をご注文ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

3−C 送付先・お届け先の変更をしたい

送付先の変更をご希望の場合には、一度ご注文のキャンセルをお願いしております。
注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
注文後30分を経過し、購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。
当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。
楽天のシステムからキャンセルのメールが届きますので、必ずご確認ください。
お手数をお掛けいたしますが、ご注文がキャンセルされたことをご確認頂いた後、送付先住所を変更し、再度ご希望商品をご注文ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

3−D 支払い方法を変更したい

支払い方法の変更をご希望の場合には、一度ご注文のキャンセルをお願いしております。
注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
注文後30分を経過し、購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。
当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。
楽天のシステムからキャンセルのメールが届きますので、必ずご確認ください。
お手数をお掛けいたしますが、ご注文がキャンセルされたことをご確認頂いた後、お支払方法を変更し、再度ご希望商品をご注文ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

お支払い・決済関連の処理は楽天市場が行っております。
お支払いに関するお問い合わせは、楽天市場にお問い合わせください。
楽天市場のお問い合わせ窓口URL
https://ichiba.faq.rakuten.co.jp/app/home

3−E ポイントの使用を忘れた・変更したい

ポイント使用の変更をご希望の場合には、一度ご注文のキャンセルをお願いしております。
注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
注文後30分を経過し、購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。
当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。
楽天のシステムからキャンセルのメールが届きますので、必ずご確認ください。
お手数をお掛けいたしますが、ご注文がキャンセルされたことをご確認頂いた後、ポイント使用についてご確認頂き、再度ご希望商品をご注文ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

3−F クーポンの使用を忘れた・変更したい

クーポン使用の変更をご希望の場合には、一度ご注文のキャンセルをお願いしております。
注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
注文後30分を経過し、購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。
当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。
楽天のシステムからキャンセルのメールが届きますので、必ずご確認ください。
お手数をお掛けいたしますが、ご注文がキャンセルされたことをご確認頂いた後、クーポン使用についてご確認頂き、再度ご希望商品をご注文ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

4.ご注文後のお問い合わせについて

4−A キャンセルについて

注文後30分以内で購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されている場合は、お客様ご自身でキャンセルが可能です。
詳しくは下記URLをご確認ください。
購入履歴からのキャンセル方法:https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000009739

購入履歴に「キャンセル」ボタンが表示されていない場合・商品出荷前の場合は、購入履歴よりご注文キャンセル希望のご連絡をお願いします。当店でキャンセル希望のご連絡確認後にキャンセル処理をいたします。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

4−B 納品書(お買い上げ明細書)が入っていない

納品書(お買い上げ明細書)のペーパーレス化にご協力をお願いしております。
当店では環境への配慮やお客様の個人情報保護のため、「納品書(お買い上げ明細書)」の発行を原則として廃止しております。
当店より配信しているご注文内容についての確認メール(件名【座椅子メーカー ヤマザキ】ご注文ありがとうございます。)を「納品書(お買い上げ明細書)」の代わりとさせて頂きます。

4−C 製品の保証について

下記の規定に基づき、当店で販売する製品の保証をいたします。
■保証期間は購入の日から1年未満です。
■購入後1年未満、初回に限り、修理費とお客様までの送料を当店負担(無償)としています。
 お客様には、修理依頼品の当店までの送料のみご負担をお願いしています。
■修理依頼品については、必ず元払いで当店へお送りください。
■着払いで届いた修理依頼品は受領できません。(配送会社からお客様へ返却されます。)
■ご購入後1年未満でも2回目からの修理はすべてお客様負担(有償)での対応となります。
■購入の日が確定できない場合は保証期間外とさせていただきます。
■ご使用後の製品については原則、修理対応となります。
■製品保証期間内において、取扱説明書などに従った正常な使用をしていたにもかかわらず、
 材質上および構造上の欠陥が生じた場合は、本保証により、無償修理をいたします。
■ただし、当店が下記の理由、またはこれに準ずる理由により生じた故障と判断した場合、
 本保証は適用されません。
・取扱説明書や注意表示での注意事項を守っていなかった場合。
・取扱い上の不注意、誤った使用方法による故障や損傷の場合。
・不特定多数の方が使用するような環境下でご使用なさった場合。
・お届け後の移動、輸送、落下等による故障や損傷の場合。
・当店以外での修理、改造による故障や損傷の場合。
・天変地異などによる故障や損傷の場合。
・製品本来の使用目的以外の使用または使用者の故意による故障や損傷の場合。
・その他当店の定める除外事項に該当する場合。

【除外事項】
・クッション部分(ウレタンフォーム、わた、ビーズ等)のへたり。
・張地、塗装部分等の外観劣化。
・木の変質によるもの、自然な変色。
・その他の使用による経年劣化。
■保証の適用されない場合および保証期間外の場合は有償修理となります。
■本保証は当店でお買い上げいただいた製品についてのみ、無償修理をお約束するものです。
■運賃及び諸掛り費用は原則お客様ご負担となります。
■本保証は日本国内でのみ有効です。

4−D 製品の修理について

修理依頼品の商品名と修理に使用する部品の在庫が確認できれば、修理は可能です。
修理については、購入履歴またはお問い合わせフォームより、ご注文番号を明記の上、ご連絡ください。
修理依頼品が保証期間内の場合、無償修理の対象となります。

保証期間外の場合、すべて有償修理となります。
予めご了承ください。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019

【コロナ禍におけるお客様へのお願い】
修理依頼品をお送りいただく際には、側地カバー(表面、裏面全て)に付着しているゴミ、毛髪、ペットの毛、シミ、汚れ、食べこぼしなどをできる限り除去してください。
側地カバーにゴミ、毛髪、ペットの毛、シミ、汚れ、食べこぼしなどが付着したものや消臭剤、芳香剤などの製品とは違うにおいがするものについては、修理をお断りする場合があります。
予めご了承ください。

4−E 届いた商品に不良がある

商品到着後8日以内に購入履歴またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お手数をおかけしますが、下記の【届いた商品に不良がある】テンプレートを使用し、ご連絡ください。

・ご指摘の問題箇所を把握し、再度検品した商品を出荷しますので、不良箇所の状態がわかる画像は必ずお送りください。
・不良部分の写真は「お届けしたときの不良状態(出荷時の状態)」をお送りください。
・不良箇所にお客様ご自身が手を加えてしまうと「お客様が汚損・破損された商品」としての対応となります。予めご了承ください。

▼こちらをコピーしてお使いください。
-------------------------------------------------------------------
【届いた商品に不良がある】

【必須事項】
・お客様のお名前:
・ご注文番号(受注番号):
・不具合のあった商品名:
・梱包についているラベルの写真:
・不具合部分の詳細内容:
 ・位置:
 ・状態:
・不良部分の写真:
-------------------------------------------------------------------
※不良返品・交換の際には、大変恐れ入りますが、お客様で梱包をしていただき配送会社へお渡しをお願いします。

購入履歴からのお問い合わせ手順は、楽天市場ヘルプページ「Q ショップへ連絡をとりたい」の「ご注文後の場合」をご確認ください。
楽天市場ヘルプページURL
https://ichiba.faq.rakuten.net/detail/000007019


5.製品の耐久性について

5−A−1 クッション材(ウレタンフォーム)の耐久性について

クッション材(ウレタンフォーム)の耐久性については、使用者の体格、使用頻度など、使用状況によって違いが出ます。
また、商品を使用した際のクッション材(ウレタンフォーム)の耐久性については、商品使用者の感覚的な判断を含むため、使用者によって評価に違いが出ます。
このように、クッション材(ウレタンフォーム)の耐久性については、使用状況と各使用者の評価に違いが出るため、一概にお答えすることができません。
予めご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。
ウレタンフォームの耐久性については、ウレタンフォーム工業会ホームページでご確認いただけます。

5−A−2 クッション材(ウレタンフォーム)の「へたり」について

当店の商品に使用しているウレタンフォームのへたりについては、使用者の体格、使用頻度など、使用状況により違いが出ますが、一般的には使用開始から1〜2年経過すると、初期と比較してへたりを感じる状態に変わると考えられます。
ただし、体格の良い方(体重が重い方)が使用する場合や使用頻度が高い場合には、1年以内、早ければ1ヶ月程度でウレタンフォームの「へたり」を感じる状態に変わることもあります。
また、使用によってウレタンフォームが「へたり」を感じる状態に変わってしまった商品への評価は、使用者により違いが出ます。
使用開始から1〜2年経過し、ウレタンフォームの状態が変わっても問題無く使用できる、というケースもあります。
当店の商品に使用しているウレタンフォームは、全て日本製で、定期的に物性データを測定し、品質を確認しています。
しかし、その「へたり」については、素材の特性上、使用状況と使用者によって違いが出るため、一概にお答えすることができません。
予めご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。
ウレタンフォームの耐久性、「へたり」については、ウレタンフォーム工業会ホームページでご確認いただけます。

5−A−3 クッション材(ウレタンフォーム)の変色について

軟質ポリウレタンフォームは主に紫外線で変色します。
軟質ポリウレタンフォームの表面が変色していると判断できるまでの時間は、夏の直射日光下で数時間、直射日光の入らない倉庫等では数週間から数ヶ月、また暗い所で梱包(遮光状態で保管)された状態では1年以上というように、太陽光線の影響によって著しく違ってきます。
この太陽光線による変色は、ポリウレタンフォーム中の高分子鎖の一部が、黄色に発色する分子構造に変化するためと考えられます。
従って、高分子鎖の切断とは異なるので、変色が直ちに物性上の劣化にはつながらないと考えられます。
なお、蛍光灯によっても変色は起こります。
また、軟質ポリウレタンフォームは大気中の窒素酸化物に反応し、変色することもありますが、こちらも直ちに物性上の劣化にはつながらないと考えられます。
ウレタンフォームに関する疑問は日本ウレタン工業協会ホームページでもご確認いただけます。

5ーB リクライニング機能があるパイプフレーム構造の耐久性について

リクライニング機能があるパイプフレーム構造の耐久性については、自社基準の試験と第三者試験機関による基準値1000N(約100kg)の静荷重強度試験や背もたれの衝撃荷重試験等の必要な試験を行い、確認しています。
しかし、製品使用中に何らかの原因で基準値である1000N(約100kg)以上の負荷や衝撃荷重が加わると、スチールパイプやリクライニング部品に変形、破損が発生して、正常に作動しない故障となります。(例 左右2ヵ所にあるリクライニングギヤの片側だけがロックした状態に気づかず使用してしまった。予想以上に勢いよく背もたれにもたれかかってしまった。座って前後にゆらし、シーソーのように使った。など)
これらは、当店が修理依頼品を確認することで把握できた故障の発生原因です。
そして、リクライニング機能があるパイプフレーム構造の故障は、リクライニング操作の頻度や製品の使用頻度に関係なく発生します。
取扱説明書にある注意事項をお守りいただいた通常使用においては、パイプフレーム構造の変形やリクライニング部品が破損する可能性がほぼ無いことをフレーム破壊試験およびモニター使用で確認しています。
なお、上記の通常使用とは異なる使用方法を継続すると、パイプフレームとリクライニング部品の溶接部に金属疲労が生じ、破損する場合があります。


5−C ビーズクッションの耐久性について

中材のビーズは粉状の材料(ポリスチレン)を発砲剤で膨らませたものです。
使用とともに必ずへたります。
へたり方は使用環境により大きく異なりますので、耐久性については一概にはお答えいたしかねます。
当店のビーズクッションは中材のビーズを補充できる構造です。
中材のビーズがへたったときは、市販の補充用ビーズを追加してください。
なお、当店では補充用ビーズの取り扱いがございません。
インターネットで「補充用ビーズ」と検索していただくと、商品を購入できるショップが見つかります。
詰め替えの際の量や方法等も紹介されていますので、検索をお試しください。
ミラビーズ レストクッション トロン 」と「ミラビーズ スマホ&ゲーム アームレストクッション マイン」に使用しているビーズは「ポリスチレン発泡ビーズ(5mm)」です。
補充用ビーズとしては、「5mm」のビーズをお勧めします。
カバー付きビーズクッション サララ」に使用しているビーズは「ポリスチレン発泡ビーズ(1mm)」です。
補充用ビーズとしては、「1mm」以下のビーズをお勧めします。



6.製品のにおいについて

・ウレタンフォームを使用した製品の「におい」について

6−A 「におい」の原因について

お客様が商品を開封した際、まれに「におい」がする場合があります。
これは、おもにクッション材に使用しているウレタンフォームの「におい」です。
このウレタンフォームの「におい」の主成分は、軟質ポリウレタンフォーム製造時に触媒として使用される第三級アミンの「におい」です。
第三級アミンはウレタンフォーム製造時に0.05〜0.5%の濃度で添加され、製造時の熱により大半は揮発します。
また、通常は原材料としての加工時及び製品の生産時にほとんどが揮発して消えますが、第三級アミンがウレタンフォーム中に残存している場合もあり、それが「におい」の原因になります。
このような「におい」が残った状態のウレタンフォームが製品のクッション材に使用された場合、商品化されてポリ袋に入れられ、梱包された後には、「におい」が内部にこもり、消えにくい状態になります。
そのような状態の商品を開封すると、残存していた第三級アミンが揮発し、「におい」として感じる場合があります。
現在は冷暖房が完備し、住宅の気密性も高いため、その「におい」がこもり、感じやすくなっています。

ウレタンフォームの「におい」についてはウレタンフォーム工業会ホームページでご確認いただけます。


6−B 「におい」の消し方について

風通しの良い場所で日陰干ししていただくと、徐々に「におい」は無くなり、通常1週間程度でほぼ感じなくなります。(においの感じ方には個人差があります。)
直射日光にあてると、生地の変色やウレタンフォームの劣化の原因となりますのでご注意ください。
室内で早く「におい」を消したい場合には、十分に換気のできる場所で、扇風機の風を商品にあてる方法をおすすめします。
ただし、ウレタンフォームという化学製品の性質上、その特有の「におい」(ウレタンフォームそのもののにおい)は、敏感な方には感じられる程度に残る場合があります。
一般的に「におい」については感じ方に個人差があり、一概にはお答えできない面もあります。
非常に敏感な方もいらっしゃいますので、この点はどうかご理解、ご了承ください。
また、有害ではなくても、特有の「におい」で気分が悪くなることもあります。
その場合は使用を中止し、お手数ですが、購入履歴またはお問い合わせフォームよりご注文番号を明記の上、お問い合わせください。
お問い合わせはこちら

ウレタンフォームの「におい」についてはウレタンフォーム工業会ホームページでご確認いただけます。

6−C 消臭剤について

市販されている消臭剤で表面の生地のにおいは消えますが、ウレタンそのものの「におい」(化学製品のにおい)は残ると考えられます。
また、ウレタンに直接消臭剤を使用するのはお避けください。劣化の原因となる場合があります。

ウレタンフォームの「におい」についてはウレタンフォーム工業会ホームページからもご確認いただけます。

・ビーズを使用した製品の「におい」について

6−D 「におい」の原因について

お客様が商品を開封した際、まれに「におい」がする場合があります。
これは、おもに中材として使用しているビーズの「におい」です。
材料の中にスチレンモノマー及びごく少量のブタンが内包され、これらが混ざった「におい」です。

6−E 「におい」の消し方について

スチレンモノマー及びブタンはどちらも揮発性物質のため、5〜10日程度(夏季は短く、冬季は長く)風通しの良い場所で日陰干ししていただくと、「におい」はほぼ無くなります。
直射日光にあてると、生地の変色の原因となりますのでご注意ください。
室内で早く「におい」を消したい場合には、十分に換気のできる場所で、扇風機の風を商品にあてる方法をおすすめします。
ただし、数値上のにおいが0になることはありません。
においの感じ方には個人差があるため、敏感な方には、不快に感じられる可能性があります。
予めご了承ください。
なお、当店の製品に使用しているビーズは、ポリオフィレン等衛生協議会の自主基準に適合しています。(ポリオフィレン等衛生協議会ホームページからご確認ください。)
20項目以上(カドミウム粉や揮発性物質等)において国の制限が求められる含有物に対し、食品容器用として規制される数値を検査・遵守して発行される確認証明書を取得しています。

7.製品から発生する音について

7−A リクライニングギヤから発生する音について

座椅子のリクライニングギヤは、角度を変えるときギヤがロックするカチッ(カチャ)という音がします。(無段階リクライニングギヤを除く。)
また、リクライニングギヤは金属製で、機能に必要なあそびや空間があるため、使用時に音が発生する場合もあります。
ただ、音の感じ方には個人差がありますので、その音がどのように聞こえるかについてはお答えいたしかねます。


7−B 内部パイプフレームから発生する音について

座椅子の内部パイプフレームには、クッション材のウレタンフォームを支えるためにPPバンドが装着されています。
通常、PPバンドを含む内部パイプフレームとクッション材のウレタンフォームは接着されて動かない状態になっています。
しかし、何らかの原因でPPバンドとウレタンフォームの接着面がはがれた場合、座椅子に座るときや体を起こすときにギターの弦がはじかれたような状態になり、音が発生することがあります。
また、PPバンドに緩みが生じた場合、パイプフレームとの摩擦で音が発生することがあります。

商品開封、開梱直後の使用時に発生する音であれば、安全面に影響することはございません。

音が原因のお申し出につきましては、商品開封、開梱直後の場合には検品した新しい商品との交換対応、商品到着後8日間を経過した場合には修理対応をさせていただきます。

音が気になる場合には、購入履歴またはお問い合わせフォームよりご注文番号を明記の上、お問い合わせください。
お問い合わせはこちら

7−C 回転盤から発生する音について

内蔵した金属製のボールによって回転する構造になっています。
その素材と構造の関係で、座椅子本体を回転するとき、樹脂と金属製のボールによる音が発生しますが、取扱説明書に記載された内容をお守りいただいた通常の使用であれば、強度面の問題はありません。

8.製品の色合いについて

8−A 製品の色合いについて

インターネットショッピングでは、インターネット上にアップロードした画像をユーザーそれぞれが持っている「色を表示する機械」=スマホ、パソコン、その他モバイル機器のモニターで色を再現し、それを人間の目で確認するという過程となります。
色合いはモニターの性能、または内蔵されているビデオカードの性能ごとに映り方が微妙に違います。
当店では、モニターの違いによる色の差がなるべく出ないように色合いを調整してはおりますが、ユーザーのモニター環境によって画像の色味や素材感が現物と違って見える場合があります。
上記のことから、色合いが思っていたものと違うとの理由でのキャンセルはインターネット販売の性質上、お受けできませんのでご注意ください。
また、生地の色は生産ロットにより多少異なる場合があります。
予めご了承ください。

9.商品のサイズ感、フィット感について

9−A 商品は女性向けなのですか?男性にもフィットしますか?

商品ページでは、主に女性のモデル写真を使用していますが、当店の商品は女性向けというわけではなく、男性も使用可能です。
身長に対応するサイズ展開がある商品を除き、身長およそ155cmから180cmまでの男女が使用できるようなサイズに設定しています。

9−B 身長に対して小さい(大きい)とかありますか?
腰のフィット感はどうですか?また、座面は硬め(柔らかめ)ですか?

当店の商品は、身長およそ155cmから180cmまでの男女が使用できるようなサイズに設定していますが、同じ身長でも体格は異なり、商品のサイズ感、体へのフィット感、クッション材の硬さや柔らかさなど、商品の使用感については必ず個人差があります。
ですから、商品が小さくないか、大きすぎないか、体にフィットするかしないか、座面が硬いか柔らかいかなど、前提として個人差がある使用感についてのご質問には、正確にお答えすることができません。
予めご了承ください。

10.おすすめの商品について

10−A おすすめの商品について

当店では、座り心地はどうなのか、痛みに有効か、といった客観的に把握できない感覚や症状など、前提として個人差があり、主観的な評価を含むお問い合わせに対し、おすすめの商品をご紹介することは差し控えております。
予めご理解、ご了承ください。
感覚や症状など、前提として個人差があり、主観的な評価を含むお問い合わせでなく、使用目的や体格に合わせた商品など、客観的な面から回答が可能なお問い合わせには、できる限りご対応いたします。
ご購入前にお問い合わせフォームまたは商品ページの「商品についてのお問い合わせ」よりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

なお、当店の商品の販売ルートはオンラインショップおよびカタログ通販のみとなります。
残念ながら、ご購入前に現品をご確認いただけません。
個人差があり、主観的な評価を含む点について、ご心配、ご不安が多い場合は、慎重にご検討いただいた上でご購入ください。

11.産学連携シリーズの商品について

11−A 産学連携シリーズの商品について

当店の産学連携シリーズの商品は、日本人の平均的な体格を基準に負担の少ない理想的な座り姿勢をめざして、データを測定、検証し、開発した商品です。
症状の改善や予防、姿勢矯正の効果、効能を目的としたものではありません。
痛みのある方が商品を使用した場合、症状が悪化する可能性もあります。
また、座り心地の評価には個人差があり、すべての方にご満足いただけるものではございません。
予めご了承くださいますようお願いいたします。

感覚や症状など、前提として個人差があり、主観的な評価を含むお問い合わせでなく、使用目的や体格に合わせた商品など、客観的な面から回答が可能なお問い合わせには、できる限りご対応いたします。
ご購入前にお問い合わせフォームまたは商品ページの「商品についてのお問い合わせ」よりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

12.専用カバーについて

12−A 専用カバーは他の商品にも使えますか

専用カバーは対応する座椅子の仕様に合わせて作成しています。
専用カバーを対応する座椅子以外に使うのはお避けください。
専用カバーのない座椅子の汚れ防止には、洗濯できる滑りにくい布(薄手のバスタオルなど)で座椅子をカバーする方法をお試しください。

13.側地カバーについて

13−A. 側地カバーの「片寄り・ずれ」の原因と直し方および予防方法について

ご使用状況により、座椅子の側地カバーがずれる場合がありますが、これは不良品ではございません。
下記に側地カバーの「片寄り・ずれ」の原因と直し方および予防方法についてご説明いたします。

まず、側地カバーの「片寄り・ずれ」の原因についてご説明します。
当社の商品も含め、一般的な座椅子の側地カバーは、車のシートのように内部クッション材と一体化されておらず、洋服と人間の体のような関係にあります。
全体的に固定されてはいませんので、座椅子の側地カバーに一定方向へ動くような力が継続的に加わると、洋服と同様、どうしても「片寄り・ずれ」を生じてしまいます。
また、内部クッション材のウレタンフォーム等は、使用に伴い、必ず若干のへたりや変形が起こるため、座椅子と同じような構造のクッションやマットレスにも発生する側地カバーの「片寄り・ずれ」を完全に防止することはできません。
上記の点はどうかご理解、ご了承ください。

側地カバーの「片寄り・ずれ」が発生した場合には、商品に同梱された取扱説明書に記載していますように、座椅子を平らな状態にして、側地カバーを少しずつ動かして位置を整えてください。
(商品に同梱されている取扱説明書の使用上の注意または「側地カバーのお手入れについて」をご参照ください。)

側地カバーの初期の「片寄り・ずれ」は、上記の方法で直せます。
側地カバーの「片寄り・ずれ」が大きくなってしまった場合には、下記をご確認ください。

説明書には、「側地カバーのファスナーは製造都合のものなので開けないでください。」という内容の注意書きがあります。
それは、下記の3点を目的として記載しています。
,客様が本体の側地カバーをはずすと、元に戻すことが大変に難しいので注意する。
∨楝里梁γ魯バーは洗濯できないため、側地カバーを取りはずさないように注意する。
K楝里梁γ魯バーにあるファスナーの無理な開閉による破損を防ぐ。

今回は側地カバーの「片寄り・ずれ」を直すことを目的としていますので、この注意事項の例外とお考えいただき、
側地カバーの「片寄り・ずれ」をより直しやすい、具体的な方法をご説明します。

*側地カバーの「片寄り・ずれ」の直し方について 
(別紙 側地カバーの「片寄り・ずれ」の直し方と予防方法についてをご参照ください。)
側地カバーの「片寄り・ずれ」の直し方と予防方法について

ご注意!
側地カバーのファスナーは静かに開閉してください。
力を加えて無理に開閉すると、ファスナーが破損する恐れがあります。
他の作業についても、怪我には十分ご注意いただき、無理な力を入れず、少しずつ側地カバーを整えてください。
*直し方の手順
)楝梁γ魯バーのファスナーを静かに開けて、座面の側地を三分の一程度めくり、側地カバーを動かしやすくして、 座椅子を平らな状態にします。
∈駄未梁γ魯バーを少しずつ動かし、整えます。
G悗發燭譴梁γ魯バーを少しずつ動かし、整えます。
ぢγ魯バーを元に戻し、ファスナーを静かに閉めたあと、背もたれをリクライニングして、側地カバー全体を確認し、整えます。

側地カバーの「片寄り・ずれ」が大きくなった場合、お手数をお掛けしますが、上記の方法をお試しください。
なお、「片寄り・ずれ」が大きくなった場合は、一度直しても、同じような「片寄り・ずれ」が発生しやすくなります。
この点についても、どうか理解、ご了承ください。

最後に「片寄り・ずれ」の予防方法についてご説明します。
〆属愡劼里柑藩兪宛紊法一度座椅子を水平な状態にしてこまめに側地カバーを整えていただく。
△い弔眛韻己向から立ち座りしない、左右どちらかに片寄って座らないなど、常に一定方向への力が加わらないよう に気をつけていただく。
側地カバーの「片寄り・ずれ」にご注意いただき、予防方法に添ったご使用をお願いします。

なお、往復送料をご負担いただければ、無償で側地カバーの「片寄り・ずれ」の修復と簡易な「片寄り・ずれ」防止の処置をすることは可能です。
ただし、側地カバーの「片寄り・ずれ」が完全になくなるものではありませんので、あらかじめご了承ください。
側地カバーの「片寄り・ずれ」の修復と簡易な「片寄り・ずれ」防止処置をご希望の場合は、購入履歴またはお問い合わせフォームよりご注文番号を明記の上、お問い合わせください。
お問い合わせはこちら


お手数をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

14.ビーズクッションについて

14−A 「におい」の原因について

お客様が商品を開封した際、まれに「におい」がする場合があります。
これは、おもに中材として使用しているビーズの「におい」です。
材料の中にスチレンモノマー及びごく少量のブタンが内包され、これらが混ざった「におい」です。

14−B 「におい」の消し方について

スチレンモノマー及びブタンはどちらも揮発性物質のため、5〜10日程度(夏季は短く、冬季は長く)風通しの良い場所で日陰干ししていただくと、「におい」はほぼ無くなります。
直射日光にあてると、生地の変色の原因となりますのでご注意ください。
室内で早く「におい」を消したい場合には、十分に換気のできる場所で、扇風機の風を商品にあてる方法をおすすめします。
ただし、数値上のにおいが0になることはありません。
においの感じ方には個人差があるため、敏感な方には、不快に感じられる可能性があります。
予めご了承ください。

14−C ビーズの品質について

当店の製品に使用しているビーズは、ポリオフィレン等衛生協議会の自主基準に適合しています。(ポリオフィレン等衛生協議会ホームページからご確認ください。)
20項目以上(カドミウム粉や揮発性物質等)において国の制限が求められる含有物に対し、食品容器用として規制される数値を検査・遵守して発行される確認証明書を取得しています。

14−D ビーズクッションの耐久性について

中材のビーズは粉状の原料を発砲して膨らませた素材ですから、使用とともに必ずへたります。
へたり方は使用環境により大きく異なりますので、耐久性や期間について一概にはお答えいたしかねます。
当店のビーズクッションは中材のビーズを補充できる構造です。
中材のビーズがへたって少なくなったと感じたときは、市販されている補充用ビーズを追加してください。

14−E 補充用ビーズについて

大変申し訳ございませんが、当店では補充用のビーズは取り扱っておりません。
インターネットで「補充用ビーズ」と検索していただくと、商品を購入できるショップが見つかります。
詰め替えの際の量や方法等も紹介されています。
お手数をお掛けしますが、検索をお試しください。

ミラビーズ レストクッション トロン 」と「ミラビーズ スマホ&ゲーム アームレストクッション マイン」に使用しているビーズは「ポリスチレン発泡ビーズ(5mm)」です。 補充用ビーズとしては、「5mm」のビーズをお勧めします。 「カバー付きビーズクッション サララ」に使用しているビーズは「ポリスチレン発泡ビーズ(1mm)」です。 補充用ビーズとしては、「1mm」以下のビーズをお勧めします。

14−F ビーズクッションに粉のようなものがついてます

中材のビーズは、粉状の透明な原料を設定した倍率で発泡し、膨らませています。
当店では、直径1mもしくは5mm設定のビーズを使用していますが、中には原料の状態が悪く、設定した大きさまで膨らまない、白い粉のような小さな粒のものも含まれています。
ビーズクッションは、この発泡したビーズを側地カバーに充填した商品です。
中材のビーズ充填作業のときに、側地カバーにビーズ(特に小さな粒)が付着する場合があります。
充填作業のときに側地カバーに付着したビーズは、生産時に空気で吹き飛ばす方法や粘着テープで除去します。
さらに、梱包前の検品時にも粘着テープで除去しています。
しかし、除去しきれなかったビーズが、わずかに付着している場合があります。
また、生地の編み目によっては、その隙間から出てくる場合もあります。
このような側地カバーに付着したビーズが、粉のように見える場合があります。
上記のような場合には、粘着テープや掃除機で除去していただけますようお願いを申し上げます。

なお、当店の商品に使用しているビーズは、日本製であり、食品衛生法・食品、添加物等の規格基準に適合した材料です。
白く見えるビーズは、小さくても発泡された状態であり、呼吸により吸い込んでしまう可能性は低いと考えられます。
また、使用によりビーズ同士がこすれて粒子や粉になることはありません。

15.座椅子の使い方について

15−A 背もたれは座ったままでリクライニングできますか

41段階リクライニングギヤを使用している商品は、背もたれを一度水平まで戻さなくても角度を変えられるので、座椅子の後ろ側のスペースが狭くても、座ったままでリクライニング操作が可能です。
ただし、支障なく円滑に操作するためには、座る位置を変える、背もたれを両手で持つ等の体の動きが必要なので、コツをつかむ必要があります。
下記に順を追って、そのコツをご説明します。

*背もたれの角度を前に立てる場合
”┣爾竜喇凜螢ライニングを床面と水平もしくは水平に近い角度まで戻します。
(脚部リクライニングが無い商品は△ら始めてください。)
△尻を前方にずらし、背もたれから15〜20cm(手のひらを広げたくらい)離します。
左右の手を後ろに回し、背もたれの左右側面のほぼ同じ高さを左右それぞれの手で持ちます。
い辞儀をするように体を前に動かし、左右の手で背もたれを使いたい角度まで前に立てます。
ズ険Δ離ヤが同じ位置で確実にロックされていることを確認し、お尻を後方に戻して座ります。

*背もたれの角度を後ろに倒す場合
”┣爾竜喇凜螢ライニングを床面と水平もしくは水平に近い角度まで戻します。
(脚部リクライニングが無い商品は△ら始めてください。)
△尻を前方にずらし、背もたれから15〜20cm(手のひらを広げたくらい)離します。
左右の手を後ろに回し、背もたれの左右側面のほぼ同じ高さを左右それぞれの手で持ちます。
い辞儀をするように体を前に動かし、左右の手で背もたれをギヤのロックが解除する位置まで前に立てます。
ズ険Δ離ヤが解除されると、後方に動きます。
Εヤを解除して後ろへ倒すときは、途中で止まらないように、ゆっくりスムースに操作してください。勢いよく操作すると、ギヤが途中でロックする場合があります。v Г好みの角度まで背もたれを後ろに倒し、その位置から少しだけ前に立てると、カチッと音がしてギヤがロックします。
┷険Δ離ヤが同じ位置で確実にロックされていることを確認し、お尻を後方に戻して座ります。

リクライニング操作については、取扱説明書に記載があります。
使用説明書は製品ページからダウンロードが可能です。
ダウンロードしていただき、ご確認ください。

ご注意!
*座る位置を変える、背もたれを両手で持つ等の体の動きが難しい方は、無理をせず、座椅子からおりて操作してください。
*、い砲弔い董背もたれが低いタイプの座椅子では片手でも操作が可能です。

15−B 回転式の場合、背もたれを後ろへ倒して座ると前方が浮いてひっくりかえりませんか

背もたれを後ろへ倒し過ぎて座ると回転盤前方が浮いてひっくりかえる可能性があります。
そのため、回転式の製品ページの「ご注意!」には、下記の記載がありますのでご確認ください。
*ご使用の際には、回転盤一方が床面から浮き上がらないようにご注意ください。
特に背もたれが水平に近い角度の場合には十分にご注意ください。
回転盤の一方が浮き上がった状態でご使用になると、商品の故障や床面のキズ、転倒してケガが器具の破損の原因になります。

15−C ギヤ部に触れて怪我をすることはありませんか

ギヤ部は商品に内蔵されていますので、直接体に触れることはありません。
取扱説明書の「使用上の注意」に記載している下記の注意事項をお守りいただければ、ギヤ部でケガをすることはありません。
・ギヤでリクライニングする部分には手や足を入れたり、立ったり座ったりしないでください。
ケガをする恐れがあります。(図B参照)

使用説明書は製品ページからダウンロードが可能です。
ダウンロードしていただき、ご確認ください。

15−D フローリングで使用するつもりですが、床が傷ついてしまいそうで心配です

当店の座椅子は、商品ページのイラストで説明しているベース部分のウレタンフォームの下側(床面側)にリクライニング機能付きパイプフレームがあり、それらの全体を2cm厚のウレタンシートで包んだ状態になっています。
(お座敷和座椅子 肘掛け付き折りたたみ収納座椅子は1,5cm)
床面を傷つけるのは主にリクライニング機能のギヤ部品ですが、当店のすべての座椅子は、リクライニングギヤ部にプラスチック製のギヤ専用カバーを装着し、その下にあて布を敷いた構造です。
ギヤ部やパイプフレームが直接には当たらない床面のキズが付きにくい構造になっていますが、床材がフローリングや畳の場合には、
より確実に床面を保護するため、ジュータンやカーペット等の敷物を敷いてご使用いただくことをおすすめしています。

15−E 「頭部はロックしないギヤで、頭で押すと後ろへ動く構造」とあるが、これはどういうことか

頭部に使用している無段階リクライニングのギヤ部品は、金属の摩擦力で止まる構造になっています。
リラックスして頭を乗せた状態であれば、設定した摩擦力で動きませんが、頭を押しつけると設定した摩擦力以上の力が加わり、後方へ動きます。

15−F 「お座敷 和座椅子 肘掛け付き」は肘掛けを利用して立ち上がることはできるか

肘掛けを立ち上がりの補助具として使用するのはおやめください。
この商品の肘は、肘掛けに腕をおいて休むときの荷重には対応していますが、肘掛けに手をついて、ぐっと体重をかけ、立ち上りの補助として使用する荷重には対応していません。

16.座椅子の収納について

16−A 折り畳んで収納できますか

「折り畳んで収納」というのが、背もたれ前面と座面上面を接触させて収納するというイメージであれば、
ほとんどの座椅子は折り畳んで収納することはできません。

折り畳んで収納が可能な商品は、商品ページに画像とテキストで説明があります。
商品ページに折り畳んで収納が可能という説明が無い場合、折り畳んで収納することはできません。

16−B 収納するときに一番小さくなる状態を知りたい

収納する場合の最小サイズは、商品をお届けした時の状態になります。
商品を受け取った時の状態をご確認ください。
商品名をお知らせいただければ、お届け時のサイズをご連絡いたします。
お問い合わせフォームまたは商品ページの「商品についてのお問い合わせ」よりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

16−C 座椅子を重ねて収納しても問題ないですか

2,3日であれば問題ないと思いますが、座椅子の一部分に重さや圧迫がかかる状態や長期間重ねた状態にしておくと、クッション材のウレタンフォームが変形する場合があります。
重ねておいてもリクライニング機能の故障は考えられず、通常使用で座ることはできますが、ウレタンフォームの変形によって、座り心地が変化する可能性があります。

17.商品の違いについて

■ 「産学連携 ヘッドレスト付きハイバック座椅子」と「サイズを選べるリラックスチェア3(S・M・L)」の違い ▼

18.その他のお問い合わせについて

18−A ホットカーペット上での座椅子の使用について

当店のすべての座椅子は、リクライニングギヤ部にプラスチック製ギヤ専用カバーを装着し、その下にあて布を敷いた床面のキズが付きにくい構造です。
そして、より確実に床面を保護するため、ジュータンやカーペット等の敷物を敷いてご使用頂くことをおすすめしています。
ただし、ホットカーペットの場合、発熱構造があるため、それを保護する必要があります。
ご使用のホットカーペットの取扱説明書には、使用方法などについて禁止事項の記載があると思います。
ホットカーペット上での使用については、ホットカーペットの使用説明書の記載事項に従ってください。

18−A 使用済み座椅子の引き取りはできますか

当店では、使用済み座椅子の引き取りは行っておりません。
予めご了承ください。

よくあるご質問で解決しない場合はこちらから問い合わせください。



お支払について

クレジットカード

楽天カード VISA MASTER JCB AMEX DINERS

銀行振り込み

振込手数料はお客様負担になります。
ご入金確認後の発送になります。

詳しくはお支払についてをご覧ください。

配送について

お届けは日本国内のみ承っております。

配送会社

佐川急便・ヤマト運輸・日本郵便

カバーの発送について

カバーの発送はレターパックになります。
代引きでのご注文とお届け日時のご指定はできません。
予めご了承ください。
※一部レターパック対象外のカバーがございます。対象外のカバーは宅配便となります。

時間帯指定ついて

お届け日のご指定が可能です。
お客様の運賃負担を無くすため、商品ごとに配送会社を指定しています。
商品の配送日時指定については、それぞれの配送会社で対応が異なります。
※大型商品につきましては、配送日時の指定はできません。
※配達日指定は7日後からご指定いただけます。
※交通事情、天候等の事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

詳しくは配送についてをご覧ください。

返品について

商品の品質については万全を期しておりますが、万一商品が破損・汚損していた場合、またはご注文と異なる場合は、商品到着後8日以内にご連絡ください。 すぐに返品・交換をさせていただきます。この場合の送料は当店が負担いたします。

お客様のご都合による(商品の破損・汚損以外)返品は、未開梱のものに限り、商品返品希望の意思をご連絡いただければ返品をお受けいたします。この場合の往復の送料および各種手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

お問い合わせはこちら

詳しくは返品についてをご覧ください。

お問い合せ

株式会社ヤマザキ
〒350-0276 埼玉県坂戸市戸口439-1
お電話・FAXでのご注文は承っておりません。
【営業時間】 平日 月〜金 10:00〜17:00
【定休日】 土曜日・日曜日・祝祭日

よくあるご質問

お問い合わせフォームはこちら

注意事項

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断複製、無断転載を禁じます。
不正競争行為につきましてはしかるべき措置を行います。

海外配送について

海外への発送はできせん。
Unfortunately we can ship products to Japanese domestic regions only.

tml>