プロジェクタースクリーンの選び方

プロジェクタースクリーンのサイズを選ぶ

まずスクリーンを買うとき一番最初に悩むのがサイズだと思います。
「横幅何センチにしよう?」あるいは「何インチがいいかな?」と悩まれるのではないでしょうか?
せっかく見るならできるだけ大画面で見たい!ということで大きいサイズを買ってしまうお客様も多いのですが、購入してから後悔されるお客様もいらっしゃいます。あまりに大きすぎると映像の粗が目立ちすぎたり、視線の動きが大きくなり目が疲れてしまいせっかくの大画面が台無しです。かといってスクリーンが小さいと迫力がない映像になってしまいます。
ここでは後悔しない画面サイズのプロジェクタースクリーンの選び方をお教えいたします。

視聴距離・・・映像を見る場所(目線)から映像までの距離のこと
投射距離・・・プロジェクターのレンズから映像までの距離のこと

事前に決めること

・スクリーンの設置場所
・映像を見る場所

スクリーンのサイズは視聴距離で選ぼう!!

当店ではスクリーンのサイズは視聴距離で選ぶことを推奨しております。
当店オススメのスクリーンサイズは「視聴距離(cm)÷3」で算出できます。しかしながら映画館でも後列が好みの方もいらっしゃいますし、前列の席がが好みの方もいらっしゃいます。
前列が好み(大き目の画面が好み)の場合は、「視聴距離(cm)÷2.5」でで計算してください。しかし、人の好みはさまざまです、あくまで基準サイズということでご検討ください。

視聴距離
  
PAGE TOP