高谷信雄・和食器の愉しみ
銀稜線打出片口No.2・高谷信雄
高谷信雄

 高谷信雄さんは大阪芸大デザイン学科インテリア専攻を出られた後、そのお仕事には就かれずに、銀細工もののブームに乗ってアクセサリーを作り始められた由、さまざまな試行錯誤の後に食器に目ざめられ、今に至っておられます。ようびとの御縁は1982年からで、奈良の画家の福島克治氏の御紹介でした。もう三十五年もの御縁となりました。

 金工の常識に捕らわれず、食器の基本を守ってよいものを作っていただいています。

工芸店ようび 店主 真木
阿古陀片口・高谷信雄 銀稜線打出片口・高谷信雄
純銀三角酒器・高谷信雄
純銀5寸皿・高谷信雄(5枚一組) 錫銚子 銀稜線打出片口・高谷信雄
銀唐草ソルトスプーン・高谷信雄 純銀一合片口No.1
スプーン
銀捻りソルトスプーン・高谷信雄 スプーン 銀稜線打出片口・高谷信雄
純銀阿古陀ぐい呑・高谷信雄 純銀ぐい呑・ねじり線・高谷信雄
純銀ぐい呑・小・横線・高谷信雄
価格に消費税は含まれていません。(外税)

純銀稜線打出片口
銀稜線打出片口・高谷信雄 純銀で作られた優しい耀き。複雑な耀きを放つ片口です。
高谷信雄
108,000円
  銀稜線打出片口・高谷信雄

阿古陀片口
阿古陀片口・高谷信雄 阿古陀は、冬瓜と南瓜の間のような形をした瓜です。
高谷信雄
100,000円
  阿古陀片口・高谷信雄

純銀三角酒器
純銀三角酒器・高谷信雄 純銀で作られた優しい耀き。三方の愉しい形です。
高谷信雄
90,000円
  純銀三角酒器・高谷信雄

純銀ぐい呑・ねじり線
純銀ぐい呑・ねじり線・高谷信雄 純銀のぐい呑みです。繭のような模様が複雑な耀きを作っています。
高谷信雄
39,600円
  純銀ぐい呑・ねじり線・高谷信雄

純銀ぐい呑・小・横線
純銀ぐい呑・小・横線・高谷信雄 純銀のぐい呑みです。横線の細かな模様が複雑な耀きを作っています。
高谷信雄
33,600円
  純銀ぐい呑・ねじり線・高谷信雄

純銀5寸皿(5枚一組)
純銀5寸皿・高谷信雄(5枚一組) 純銀の静かな耀きです。
高谷信雄
75,000円
  純銀5寸皿・高谷信雄(5枚一組)

銀捻りソルトスプーン
銀捻りソルトスプーン・高谷信雄 シューガースプーンを小さくした塩用にぴったりのスプーンです。
高谷信雄
7,000円
  銀捻りソルトスプーン・高谷信雄

銀唐草ソルトスプーン
銀唐草ソルトスプーン・高谷信雄 テーブルのアクセントになる小さなスプーンにトンボ玉がキュート!
高谷信雄
8,000円
  銀唐草ソルトスプーン・高谷信雄
 
純銀稜線打出片口No.2
銀稜線打出片口・高谷信雄 純銀で作られた優しい耀き。打ち出した稜線が複雑な優しい光を放っています。
高谷信雄
108,000円
  銀稜線打出片口・高谷信雄

純銀取手付片口
純銀取手付片口・高谷信雄 純銀で作られた優しい耀き。取手の付いた片口です。
高谷信雄
108,000円
  純銀取手付片口・高谷信雄

純銀一合片口No.1
純銀一合片口No.1 純銀で作られた優しい耀きの片口です。
高谷信雄
60,000円
  純銀一合片口No.1

錫銚子
錫銚子 こちらは、透かし彫りされた蓋に錫の酒器のコラボレーションです。
ゆり工房・高谷信雄
125,000円
  錫銚子

純銀阿古陀ぐい呑
純銀阿古陀ぐい呑・高谷信雄 純銀のぐい呑みです。阿古陀瓜の愉しい形です。
高谷信雄
40,000円
  純銀阿古陀ぐい呑・高谷信雄

銀捻りシュガースプーン
スプーン 純銀の柔らかな輝きのスプーンです。
高谷信雄
13,000円
  スプーン

銀捻りハニースプーン
スプーン たっぷり蜂蜜がすくえる深めのスプーンです。
高谷信雄
14,000円、17,000円
  スプーン



和食器の愉しみ・工芸店ようび > 高谷信雄