高級布団店プレミアムストア

敷き毛布の役割と選び方|高級布団店プレミアムストア

トップ > 敷き毛布の役割と選び方

敷き毛布の役割と選び方

毛布といえば掛け毛布が一般的ですが、寝具内の保温力を高めるために敷き毛布を使うのもおすすめです。
敷き毛布の役割はやはり保温力が向上することと、弾力性がアップすること、そして毛布の肌触りを活かして布団の触感が良くなることではないでしょうか。

掛け毛布や羽毛布団など上に何枚も重ねても寒さが耐えられないのはもしかしたら、下から床の冷たさが伝わってくるからかもしれません。
冷え性や寒がりの方は特に敷き毛布を使ってみると、寒くて眠れない悩みが解消する可能性大です。

敷き毛布も毛布ですから、素材によって特性が変わってきます。
保温力を重視するのであればアクリルやウールの敷き毛布を使うと良いでしょう。

また吸放湿性も重視するならやはり天然繊維がおすすめです。
掛け毛布と違って耐久性も重視されるから、シルクだと耐久性に心配があるかもしれません。

その場合は繊維が丈夫なウールやアルパカだと長持ちすると思います。
またやはり蒸れが心配な化学繊維も耐久性は抜群ですし、洗濯できるのもうれしいポイントです。

おすすめ敷き毛布

イタリアデザイン発熱毛布カルドニード

カルドニード毛布

メリノウール100%毛布ソフゥール

ウール毛布

希少フリースウール毛布クイーンズゴールド

クイーンズゴールド

高級アルパカ敷き毛布

ベビーアルパカ敷き毛布

画期的タイマー付き電気毛布ヒートクラッカー

ただ暖かいだけでなく、頭寒足熱を考えた配線パターン、肌触りの柔らかいフランネル生地、寝心地を邪魔しないマルチヒートワイヤー、自動的に電源が入り切りするデジタルタイマーなど、熟睡できるよう考えられた快眠設計の電気毛布、それがヒートクラッカーです。

電気毛布ヒートクラッカー

特集コーナー

用途別カテゴリー

ブランド別カテゴリー

ページのトップへ戻る