カーペットや床材の専門店 お部屋の大将 楽天市場店

カーペットや床材、窓回りの専門店 インテリアショップお部屋の大将 トップページへ移動 会社概要 お支払い・送料 利用規約 領収書発行 納期の目安 施工方法と採寸方法

インテリア通販専門店としてカーペットやフロアタイルなど床材、カーテンなど窓回り商品を特価販売しています。ネットショップ10年の実績。

オーダーカーテンの測り方、採寸方法

お客様専用のカーテンをお作りするオーダーカーテンの採寸方法です。既製品のカーテンとは注文方法が異なりますので必ず下記にてご確認の上、ご注文下さい。

カーテンの採寸方法
 

■幅の採寸

カーテンの幅カーテンレールの長さ(cm) x 1.05で注文して下さい。
レールの長さに若干カーテンのゆとりが必要です。
1.05を掛ける事で余裕を持たせます。
例えばカーテンレールが180cmの場合は180 x 1.05=188cm
(幅188cmの両開きは幅94cmが2枚となって届きます)
単位はcmです。mmの場合は繰り上げてください。

 

■高さの採寸

高さの採寸
ランナーの下から床までの高さ-1cm
写真はコチラ



▼腰高窓の場合

腰高窓の高さの採寸

床まで下りてない窓は、通常窓下から10〜15cm長くします。
出窓の内側に付けるなどカーテンを窓枠内に収めたい場合は、-1cm

 

必要な指定1

両開き(左右にひらく2枚のタイプ)か、片開き(1枚のタイプ)を決めます。幅180cmの両開きを指定すると、幅90cmのカーテン2枚となって届きます。

カーテン両開き カーテン片開き
両開き 片開き

必要な指定2

下の図↓を見て正面付け(Bフック)か、天付け(Aフック)を決めます。フックより上に大きく伸びているのが正面付けです。どちらを選んでも、高さはランナー下からの寸法で指定しますので計り方は変わりません。

天付けと正面付け
↑天付け
Aフック
↑正面付け
Bフック
天付け
↑天付け
Aフック
↑天付け
Aフック
正面付けと天付け
↑正面付け
Bフック
↑天付け
Aフック
 

その他

■オーダーカーテンは幅、高さとも大きさの制限はありません。
お客様の指定で1cm単位で製作いたします。

■ ヒダなしフラットカーテンの場合はカーテンレールの長さの1.3倍くらいが普通です。
180cm→234cm
遮光生地、防音生地を選んだ場合はこの基準より長めにしてください。

■レースのカーテンの高さは標準カーテンから1cm引いてください。2重吊りにした場合にカーテンを閉めた状態で、下からレースのカーテンが見えないようにという配慮です。幅は標準カーテンと同じです。

■当店はリンクフリーです。施工方法や取付方法も出典元としてリンクして頂ければ転載もOKです。