メニュー
夏のランチグッズ特集

夏のランチグッズ特集 保冷バッグ・弁当箱

梅雨どき~夏にかけては、一年で最も食中毒の危険が高まる季節。
高い湿度や暑さは菌を繁殖させやすく、まさにお弁当の大敵です。
そんな時期に雑菌からお弁当を守る、保冷・保温弁当箱や保冷ランチバッグなどをご紹介します。
しっかり抗菌&食中毒対策をして、夏も安心のお弁当ライフを!
夏のお弁当作りで注意すること
夏のお弁当作りで注意すること
夏のお弁当作り、やはり一番に気を付けたいのは「菌」の繁殖。お弁当箱や食器、調理器具などの道具をしっかりと洗って、しっかりと乾かすことが大切です。
また、道具だけでなく自分自身の手も注意が必要。最初に清潔にしておくのはもちろんですが、出来るだけ素手では触らず、菜箸やラップなどの道具を使って調理・盛り付けするようにしましょう。
中に詰めるおかずの注意点
中に詰めるおかずの注意点
どんなものでも、きちんと火を通すことをおすすめします。
加熱せずに食べられる食品でも、一度加熱したほうが安心です。
ただ、温めたものをお弁当に入れる時は、充分に冷ましてからでないと水滴が付きやすくなります。湿気が多いと細菌が繁殖しやすくなるので注意!
同様の理由で、水分の多いおかずは避けた方が良いでしょう。

夏のお弁当グッズ 何から探す?


しっかり保冷!な お弁当箱・水筒

保温機能は夏でもOK?
夏でも体の代謝が気になる方、やっぱり温かいごはんを食べたい!という方はいると思います。
でも、温かいお弁当は傷んでしまいそうで少し抵抗が……。
じつは!細菌が繁殖しやすいのは30~40度。まさに真夏の温度そのものなんです!
食べ物を腐らせないようにするポイントは温度。ぬるいスープやおかずを入れるのはNG!
65度以上のアツアツか、10度以下のヒエヒエのどちらかであれば、菌の繁殖は防げます。
保温・保冷機能のあるお弁当箱をうまく活用しましょう!

夏にも活躍!保冷・保温弁当箱

温かいご飯や冷たいスープ、デザートにピッタリの、保温・保冷機能付きお弁当箱です。
その名の通り保温保冷に優れているお弁当箱なので、夏場は冷たく、冬場は温かいランチメニューを楽しんでいただけます。
麺類やカレー、お味噌汁などメニューのバリエーションも増え、一年中お使いいただけます。
保温弁当箱・ランチジャーをすべて見る 保温弁当箱特集を見る

鮮度を守る!保冷剤付きお弁当箱

お弁当の鮮度を守るなら、これは外せない「保冷剤」!
冷凍庫で冷やして繰り返し使用できるから、エコでお手軽、とっても便利。
そんな夏のお弁当の必需品、保冷剤があらかじめ付いているお弁当箱もあるんです。
専用ケースにセットするからずれにくく、しっかり保冷できます。

蓋が保冷剤に!保冷剤一体型弁当箱

フタと保冷剤が一体型になったお弁当箱です。
冷凍庫で蓋を一晩凍らせるだけで保冷剤に早変わりです。
保冷剤付きお弁当箱をすべて見る

保冷剤付きの行楽弁当箱

運動会やピクニックなどで活躍する、大人数用の行楽弁当箱にも保冷剤付きのものがあります。
みんなで楽しいランチタイムを!

冷たさキープ!保冷ケース付き

お弁当箱ごと暑さから守って鮮度をキープ!ピッタリサイズの保冷ケース付きお弁当箱。
断熱構造のケースが外気を遮断して、中身をしっかり保冷します。
市販の保冷剤を合わせて使用すると、さらに保冷効果がアップ!

保温も保冷も!スープジャー

温かいご飯やスープの持ち運びに便利なスープジャー。
実は夏のお弁当にも大活躍するんです!
保温弁当箱やスープジャーは、内部の温度を一定に保ってくれる機能を持ったお弁当箱のこと。
保冷機能もバッチリ付いているので、素麺や冷や汁、デザートにフルーツやスムージーなど、食欲の落ちがちな真夏に嬉しいひんやりランチが楽しめます。
スープジャーをもっと見る

しっかり水分補給!水筒

長時間保冷効果の続く水筒で、美味しく水分補給をしましょう!
ステンレス魔法瓶構造で冷たさをキープする水筒や、ワンタッチでサッと飲める水筒など、色々便利な機能満載です!
水筒特集を見る

保冷ランチバッグで、暑さシャットアウト!

しっかり外気を遮断したい!
保冷剤を乗せたお弁当箱では結露が気になるし、すぐに保冷剤も溶けてしまう……。そんな悩みを解消するのが、もはや必需品となりつつある保冷機能の付いたランチバッグ。
その種類は、綿や麻、ポリエステルなどで作られた軽くて扱いやすい保冷バッグはもちろん、より断熱効果の高いウエットスーツ素材を使用したものやインナーバッグ付きの洗えるものまで様々。

人気のおすすめ保冷バッグ

使いやすいサイズ感!当店でも人気の保冷ランチバッグを集めました。

清潔!取り外せるランチバッグ

保冷バッグは素材の都合上、洗濯不可のものが多いのが難点。
でも、毎日使うランチバッグ、せめて汚れやすいバッグ部分だけでも洗濯機で洗いたい……。
そこで!インナーが取り外せるタイプなら、アルミ蒸着素材でできたインナー部分がバッグから取り外せるので、バッグ部分だけ洗濯できます。
インナーが取り外せるバッグをもっと見る

水筒も入る 大きめサイズの保冷バッグ

お弁当箱をランチバッグに入れて、水筒やペットボトルは別に持つ……となると結構かさばるもの。
ランチバッグに全部まとめて持ち運べたら便利ですよね。
大は小を兼ねる!ボトルもすっぽり入る大きめサイズの保冷ランチバッグです。
シンプルで軽いから、持ち歩くのに苦にならないのも嬉しいポイント。
クーラーバッグ特集を見る

まとめてコンパクト!巾着型ランチバッグ

お弁当袋の定番、巾着。
お弁当箱やお箸をまとめてきゅっとコンパクトに収納!カバンに入れてもかさばりません。
内側が保冷素材になっている商品や、保冷剤を入れても水が染みない防水加工の商品があります。
巾着型保冷バッグをすべて見る

ピッタリサイズでしっかり守る!専用ケース

専用だから、ピッタリサイズ
形が崩れやすく傷みやすいおにぎりや、すぐにぬるくなってしまったり結露してしまうペットボトル。
そんな彼らにピッタリなのが、「専用ケース」です。
ただ入れるだけ、持ち運ぶだけでなく、しっかり保冷・保温できるのがポイント!

形がつぶれない!おにぎりケース

せっかくきれいな三角形に握っても、持ち運んでいる途中で形がつぶれてしまう……。
おにぎりケースは、保冷機能でおにぎりの鮮度を守りながら、そんな悩みも解決!
三角おにぎりにぴったりの形だから、カバンの中でもおにぎりのきれいな形を守ります。
おにぎりケースをすべて見る

あるなし大違い!ペットボトルカバー

ペットボトルを水筒代わりにしている方、毎日ペットボトルの飲み物を買っている方に。
内側が断熱素材の保冷ペットボトルカバーに入れれば、保冷力がぐ~んとアップ!
そのまま持ち運ぶより長い時間おいしい温度が保てます。
ペットボトルの結露でカバンの中がぐしょぐしょ……という事態も、カバーに入れることで解決!
ペットボトルカバーをすべて見る

お弁当を守る!抗菌グッズや保冷剤

コワ~い食中毒に、お手軽対策&抗菌!
夏場に傷みやすいお弁当を菌から守り、食中毒から身を守る!心強~い味方たち。
それが、冷たさをキープして鮮度を守る保冷剤や、菌を繁殖させない抗菌グッズです。夏場の暑さや湿度は菌にとって適温でしかありません。しっかり対策をして、元気に乗り越えましょう!

お弁当の鮮度を守る!保冷剤

夏のお弁当をしっかり保冷するなら欠かせないのが保冷剤。
ランチバッグに一緒に入れておくだけでできるお手軽に抗菌できます。
かわいいデザインの保冷剤なら、お弁当を開けた時にちょっと嬉しい気持ちになれるかも?
冷凍庫で凍らせれば、何度でも繰り返し使えます。
保冷剤をすべて見る

嬉しいポイント!抗菌弁当箱・カトラリー

抗菌加工が施されたお弁当箱やカトラリーをご紹介します。
すべての細菌の増殖を抑制するものではありませんが、やっぱり直接食材を入れるお弁当箱なので、抗菌加工は嬉しいポイントです。
抗菌お弁当箱をすべて見る

楽しく抗菌!シート・カップ・バラン

おかずと一緒に入れるだけのお手軽な抗菌&食中毒対策。
シートやバラン、カップに抗菌成分が含まれていて、お弁当の菌の繁殖を防ぎます。
楽しい絵柄付きだから、お弁当も華やかになって一石二鳥!
抗菌シート・カップ・バランをすべて見る

オススメの特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ