目次
子供用水筒特集

子供用水筒特集

直飲みタイプ、コップ付き、軽量タイプやキャラクターデザインなど、
お子様にぴったりな水筒を、メリットとデメリットも合わせてご紹介します!

お子様の水筒選びで、押さえておきたい3つのポイント

ポイント1.生活スタイル・行動を振り返る
1.生活スタイル・行動を振り返る
お子様が水筒を使うシーンや行動を振り返ってみましょう。保育園や幼稚園などの園生活で使うのがメインである場合と、公園やお買い物などお出掛けで使う場合とでは選ぶ水筒も変わってきます。
園生活で使うものをお探しの場合は、園の規定も確認してお選びくださいね。
園生活グッズ特集を見る
ポイント2.素材や種類、機能を知る
2.素材や種類、機能を知る
プラスチック製の軽い水筒や、ステンレス製の保冷・保温ができる水筒、ストロー付きやコップ付きなど、水筒の種類も様々。
お子様の使い方や成長に合わせて買い換えたり、使用シーンによって使い分けることも大切になります。
ポイント3.自分に合ったサイズを確認する
3.お子様が持ちやすいものを選ぶ
水筒は中に飲み物を入れる分、実際に使う時は意外と重たくなります。お子様が持って飲むことのできるサイズを確認することは最重要ポイント。
さらに、ずっと持っていても苦にならないような大好きなデザインを選んだり、本体を傷付けにくいカバー付きや持ちやすいベルト付きなど、付属品も確認してみると良いでしょう。

大人用水筒特集はこちら

スタッフのおすすめ!

同じ形で色違い・デザイン違いをいろいろ見られるページをまとめてご紹介♪
サイズや機能は同じで絵柄だけが違うので、兄弟で分けて持ったり、使い分けたりしやすいです。
いろんなデザインをもっと見る
種類で選ぶ

種類で選ぶ

直飲みタイプ

サッと開けて片手でゴクゴク飲めるので、小さなお子様でも簡単に飲めて、日常使いや通園にもぴったりです。
直飲みタイプをもっと見る

コップ付きタイプ

おうちと同じようにコップに注いでゆっくり飲むことができるので、小さなお子様でも使いやすいです。
コップ付きタイプをもっと見る

2wayタイプ

使用シーンや成長に合わせて、水筒を「コップ付き」と「直飲み」で使い分けられる2wayタイプ!
2wayタイプをもっと見る

ストロータイプ

場所を問わずに、いつでもサッと飲みやすい!小さなお子様におすすめです。
ストロータイプをもっと見る

カバー付き

わんぱくなお子様が扱っても水筒本体を傷付けにくく、持ち運びもしやすいカバー付き。名前を書ける場合も多く、園生活や、きょうだいで使い分ける時にも便利です。
カバー付き水筒をもっと見る
素材で選ぶ

素材で選ぶ

プラスチック製

軽くて持ちやすく、スポーツドリンクやジュースも入れられるプラスチック製ボトル。
同じサイズ・形でデザインも豊富なので、きっとお気に入りの柄が見つかるはず。
プラスチック製水筒をもっと見る

ステンレス製

夏場に嬉しい冷たい飲み物や、物によっては温かい飲み物も持ち運べるステンレス製の水筒。
丈夫で壊れにくい反面、重たくなるので小さなお子様には持ちにくいかもしれません。
ステンレス製水筒をもっと見る
絵柄で選ぶ

絵柄で選ぶ

キャラクター

ディズニーキャラクターやゲームのキャラクターをはじめ、お子様に人気のキャラクターが勢揃い!
お気に入りのデザインで出掛けよう♪
キャラクター水筒をもっと見る 全部で100キャラ以上!キャラクター特集 を見る

ノンキャラクター

どうぶつ、のりもの、くだもの……。男の子向け、女の子向け、または性別を問わず使って頂けるような、お子様の大好きなモチーフがいっぱいの飽きの来ないデザインです。
ノンキャラクター水筒をもっと見る 園生活にぴったり! ノンキャラクターグッズ特集 を見る

オススメの特集

おすすめの特集一覧はコチラ☆

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ