安全性と強度をしっかり保つため、
垂直・水平を確認しながら正しい組立設置をしてください。

設置のご注意


1)天井のしっかりした箇所(梁や補強桟のある位置)を確かめてからセットしてください。


2)組み立てはイラストのように、お手持ちのメジャーや水平器等を使って、ポールや連結棚板、連結ハンガーパイプの垂直・水平を確認しながら組み立ててください。


3)ツッパリ強度が弱いと転倒の原因となります。ポールの組立でツッパリ強度を確保する為、必ずゲージをお使いください。(ゲージは取扱説明書に付属しています)


4)ゆがみは破損等の原因となります。設置後、各パーツに緩みが無いかどうか、しっかり確認してください。


5)ポールには5ミリ角の六角レンチが付属しています。オプションには付属しておりませんので大切に保管してください。ピラーの伸縮のロックや設置にはこの六角レンチで行います。


ポールの設置方法

ポールをネジで固定する場合

ポール設置後の最終チェック

(1)の場合はしっかりとした位置にもう一度セットしなおしてください。

(2)の場合はもう一度つっぱりなおし、しっかりと締めなおしてください。

(3)の場合はお手数ですがご購入先までお問い合わせください。

オプションの取付方法

・連結棚板
・片持棚板
・補強桟
・メッシュパネル用フック
・マルチ固定金具
・フック

・連結ハンガーパイプ
・スロープハンガー
・ストレートハンガー
・ディスプレイハンガー

<ご注意ください!>
組み立てが必要なアイテムにはそれぞれ組立説明書が付属しています。
組立の際には必ずその説明書をお読みの上組み立ててください。