よくあるご質問(FAQ)

■注文・見積について

■送料・配送について

■製品について

■注文・見積について

Q.電話やメール・FAXでの注文・見積りはできますか?

A.楽天市場を通じてご注文ください。電話やメール・FAXでのご注文には対応致しかねます。
お見積のご依頼にはメール、FAXが選べる「ラック楽らく検索システム」をご活用ください。

Q.在庫・納期の確認はどうすればよいですか?

A.お問い合わせまたはお電話にてご連絡ください。メーカーに確認し回答申し上げます。

Q.支払い方法はどのようなものがありますか?

A.クレジットカード、銀行振込、Apple Pay、コンビニ決済がご利用いただけます。
詳しくはお支払いについてをご参照ください。

Q.注文内容の変更・キャンセルはできますか?

A.ご注文内容の変更、キャンセルは、メーカーへの商品手配前に限り承ります。
変更、キャンセルが必要になった場合は至急お電話にてご連絡をお願いいたします。
尚、受注生産品のご注文後のキャンセルは一切承れません。

Q.請求書・領収書の発行は可能ですか?

A.可能です。
ご注文の際、備考欄の『各種書類発行について』に必要事項をご記入ください。

Q.見積書の発行は可能ですか?

A.可能です。『ラックらく楽検索システム』より見積をご依頼ください。
(ラック楽らく検索システムの詳しい使い方はこちら

Q.値引きは可能ですか?

A.ご検討の商品や数量、金額などにもよりますが、精一杯頑張らせていただきます。
ぜひ「ラック楽らく検索システム」より見積依頼ください。

Q.現場打ち合わせに来てもらえますか?

A.法人のお客様に限り、大型リフォームや新築物件などの現場打ち合わせにつきましては、提携メーカーと協議の上前向きに検討し回答申し上げます。

■送料・配送について

Q.納期はいつごろになりますか?

A.メーカーの在庫状況により変動いたします。
ご注文を確認次第、メーカーの在庫を確認し、お届け日の打ち合わせためご連絡をさしあげます。
前払い決済(銀行振込、コンビニ決済など)の場合は、打ち合わせ後にお手続きをお願いいたします。

Q.送料は無料ですか?

A.スチールラック本体(本体構成用棚板セットを含む)は送料無料となります。
(北海道・沖縄・離島・その他一部の地域は除く)
オプション品は本体と同梱でも別途送料を申し受けます。

Q.配送業者は指定できますか?

A.運送業者のご指定は承れません。

Q.ビルの上階まで届けてもらえますか?

A.お荷物は原則1F玄関渡しとなります。
エレベーターがある場合、配送業者のドライバーによっては上階まで運んでくださることがあるようですが、原則は1F玄関口でのお受け渡しですので、その旨予めご了承ください。

Q.受け取り時間の指定は可能ですか?

A.午前・午後を送り状に記載することは可能ですが、お届け時間帯を確約は致しかねますので予めご了承下さい。
原則、日曜・祝日を除く月曜〜土曜(9:00〜18:00)のお届けとなります。
尚、夜間配送は対応できかねます。

Q.お届け先を変更したい

A.出荷前日午前中までにまずはお電話にてご連絡ください。
お電話:06-6170-7420 受付時間:9時〜18時(土日祝除く)

Q.組立サービスはありますか?

A.有料にて承ります。お電話、お問い合わせにてご相談承ります。
お電話:06-6170-7420 受付時間:9時〜18時(土日祝除く)

Q.指定日になっても商品が届かないのですが...

A.お届け日は確約できるものではございません。
組立のため人を雇っていたなど、お届け日の遅延等で発生した損害等につきましては、一切責任を負いかねますのでご了承ください。

■製品について

Q.どのラックを選べばよいですか?

A.まず、載せる物の重量で耐荷重を決定します。
次に耐荷重ごとの商品特徴ページを読み商品タイプを絞り込みます。
そして「ラック楽らく検索システム」にご希望の商品・サイズ・段数・数量を入れるとお求めの商品が抽出されます。
あとはボタン一つで楽々にお買い求めいただけます!

Q.段数はどのように数えるのですか?

A.段数は天地(最上段、最下段)を含む棚板の総数で、有効積載空間(物を載せる空間)は[段数−1]となります。
例)4段の場合:棚板総数 4/有効積載空間 3
※原則、スチールラックの最上段(天板)には設計上物を載せることを想定しておりませんのでご留意ください。

Q.段数は2段と4段しかないのですか?

A.2段と4段のみの掲載となっておりますが、当社取り扱いのスチールラックはいわゆるパターンオーダー品ですので、別売りの棚板セットを追加することでお客様のご希望に合わせてご自由にお選びいただけます。
各ラックにあった棚板セットを追加する作業を、わかりやすく簡単、便利にした『ラック楽らく検索システム』をぜひご活用ください。

Q.単体・連結の違いはなんですか?

A.単体形式は、支柱が4本付属している、1台(単独)で使用できる商品です。
連結形式は、単体に連結して使用するもので、支柱が2本しかないため1台では自立しません。
連結する場合は、高さ(H)、奥行(D)が同一の単体が1台必要となります。

Q.異なるタイプ(200kgと300kgなど)のラックを連結することはできますか?

A.一部の商品(JK150+JK200、JK300+JK500、MK300+MK500)で、高さ(H)と奥行(D)が同一の場合は連結が可能です。

Q.女性でも組み立てできますか?

A.女性でも組立可能ですが、2人以上での組み立てをお勧めいたします。

Q.設置スペースにあまり余裕がなくても置けますか?

A.設置場所は高さ、横幅、奥行それぞれラック外寸法(実寸)+5cm以上のスペースを確保ください。
ただし、商品は全てお客様組立品となりますので、別所に組立スペースが十分にあることが大前提となります。
高さに余裕がない場所での組み立ての場合、ラックを立たせることができなかったり、立たせた状態でハンマーを使用するスペースがないなど、設置以前に組み立てができない可能性がございますのでご注意ください。

Q.組立後に棚板の位置(高さ)は変更できますか?

A.全商品可能です。
・ボルトレスタイプ:ハンマーで棚受をはずし、お好みの位置の穴に設置するだけの簡単設計です
・アングルセミボルト、新セミボルト8本:フックで棚板をかけるだけのタイプですので簡単に変更できます
・アングルボルト:ボルトナットをはずしてお好みの位置にお取り付けください
(※ボルトレスタイプ、新セミボルト8本タイプの最上段、最下段の位置は基本的に固定となります)

Q.耐荷重に書かれている重量をのせても本当に大丈夫ですか?

A.掲載している耐荷重は、棚板1枚あたりの均等静止荷重です。
棚板の表面に均一に荷重をかけた場合の総重量をいいます。
偏った荷重は棚板の変形や事故につながる恐れがありますので、載せる物の重量をご考慮の上、できるだけ耐荷重の大きい商品をお選びください。
また、高い位置に重い物を収納しますとラックのバランスが悪くなり、転倒の恐れがございますのでご注意下さい。

Q.転倒防止策にはどのようなものがありますか?

A.非常に重量のある商品ですので転倒すると大変危険です。
大地震を考慮した、床や壁へのアンカー固定、通路を挟んでラック同士をつなぐ天つなぎを推奨いたします。
詳しくはお問い合わせください。
また前方への荷物の落下を防止する落下防止バーや、側面、背面からの落下を防ぐパネル・金網などのオプション品もおすすめです。

Q.掲載されている商品以外のサイズには対応できますか?

A.JK軽量100kg/段(アングルボルト・アングルセミボルト)のみ50mm単位での支柱のカットオーダーを承ります(別途、加工賃を申し受けます)。
上記以外は掲載されているものが全てとなります。

Q.サビ(錆)は発生しますか?

A.防錆性を高めるメラミン焼付塗装を施しております。ただし、塗装が剥げて素地が露出した箇所には発生する可能性がございます。

Q.商品の色は画像と実物は同じですか?

A.ご使用のパソコン・スマホなどのモニター環境により、実際の色味と異なる場合がございます。予めご了承ください。

Q.今使っているラックと同じ物かどうか知りたい

A.当社取扱品であるかをお調べいたしますので、以下の内容をメールにて送信ください。
・支柱の穴の形状のわかる画像
・棚受けと支柱の接合部分がわかる画像
・最下段の脚周りがわかる画像
・おおよその購入時期
(添付ファイルは計5MB以内で送信願います。5MB以上はメールが届きませんのでご注意ください)