HOMES interior/gift
HOME  会社概要  お買いもの情報  レビュー  お問合せ  買いものカゴ
オケクラフトカタログ こども達への贈り物 ギフト アロマ 家具・インテリア 食器 北海道の食品やグッズ 金額別 その他
全カテゴリー一覧   全商品一覧
 
 
   
 
 
北欧のブランケット特集
 
 
膝掛けや羽織りものとして、これからの寒い冬に活躍するブランケット。
様々なデザイン・価格帯のブランケットが販売されていますが、
素材にこだわり丁寧に作られたブランケットの暖かさは特別で、一度使うと手放せなくなるほど。

今回は、そんな特別なブランケットを作っているブランドと
取扱商品の一部を紹介していきたいと思います。
 
北欧のブランケット特集 RorosTweed ロロスツイード
北欧のブランケット特集 RorosTweed ロロスツイード
 

Roros Tweed (ロロスツイード)

ロロスツイードは北欧を代表する、ウールブランケットのブランドです。
北欧のトップデザイナーや、アーティストとコラボレーションしたデザインは
北欧独特の雰囲気に満ち溢れており、全てのブランケットがリバーシブル仕上げになっています。
このオシャレなデザインから、リビングやアウトドアでも活用していただけるのも特徴です。
世界的な評価も高く、何度もノルウェーグッドデザイン賞を受賞されています。

 
北欧のブランケット特集 RorosTweed ロロスツイード
 

ロロスツイードの歴史

ノルウェー中部の小さな村 ロロス。
美しい街並・銅鉱山の景観から、ユネスコ世界遺産に登録された美しい村です。
1938年 ロロスツイードはこの村で生まれました。

ロロスは、17世紀から約300年間 銅鉱山の町として栄えた歴史をもち
当時の面影を残す木造建築が大切に保存されているため、中世当時の雰囲気が今でも残っています。
18世紀 鉱山の管理者だったベイデル・ヒョルト氏は、遺産全てをロロス村の人々に残しました。
その基金でウールとリネンを購入し、村人はウールの手織り工賃で生計を立てていました。

ウールの伝統は村の産業として脈々と受け継がれ、1938年 ロロスツイード社を設立。
当時はまだ、それぞれの個人宅で手織りしていました。
1952年 ミル(織機)を導入し、工場での生産を開始。
これを機に、世界に知られるブランケットブランドへと発展していきます。

 
北欧のブランケット特集 RorosTweed ロロスツイード
 

あたたかさの秘密

ロロスの気温は、冬にはマイナス40度になることもあります。
そんな厳しい自然の中、のびのびと放牧された羊たちは
冬の厳しい寒さから身を守るため、通常よりも密集した毛足の長い羊毛をまといます。

その羊毛を刈り取り、さらに太さ・長さ・縮れを厳しくチェックして選別。
こうして厳選された最高級の羊毛で織ることにより
最高級の防寒性・保温性・肌ざわりを持つ、ロロスツイードのブランケットが作られています。

仕上げには丹念にブラッシングをおこない、最後にたっぷりのスチームを当てて形を整えます。
この仕上げの工程が、フカフカな手触りの決め手になっています。
こうしてできあがったブランケットは、ウールがたっぷりと空気を含むことで
軽く・柔らかで、ゆったりとした心地よい感触を長期間保ってくれます。

長く使い続けたい、ロロスツイード社のブランケット。
大切な方への贈り物にもおすすめです。

 

Products

RorosTweed ロロスツイード アイスビヨン   RorosTweed ロロスツイード ヴィンタースコッグ   RorosTweed ロロスツイード ミッケル   RorosTweed ロロスツイード 湯たんぽ
 
RorosTweed ロロスツイード カテゴリーページへ
 
HOMES interior/ gift