風景 心豊かで、活力があり、未来を創造する町 地図

湯前町は熊本県の南部、
人吉市より東に24kmの球磨盆地に位置しており
九州山脈を隔てて、宮崎県と隣接しています。
歴史深く、自然あふれる湯前町は、
住みよい未来あるまちを目指しています。

観る ゆっくん-カメラ持ち
美術館

湯前町出身、昭和の時代に活躍した政治風刺漫画家、那須良輔氏に関する美 術館。郷土の歴史的及び文化的資料も収蔵される。建物は「市房山に集う川 魚の群れ」をモチーフとして設計されている。

神社

潮神社は、おっぱいの神様といわれ、乳房を象ったものを供えるとお乳の出 が良くなるといわれている。
潮神社には女性の神様を、塞神社には男性の神様が祀られており、両方の神 社を参拝すると夫婦円満、子孫繁栄、縁結びなどにご利益がある。

知る ゆっくん-驚き
城泉寺

鎌倉時代の初めに建立された県内最古の木造建築 であり、九重・七重の石塔、木造阿弥陀如来像は 国の重要文化財に指定されている。元の名は「浄 心寺」だったが、大正4年の仏像国宝指定の際、 誤記されたことで「城泉寺」と呼ばれるようになった。

八勝寺阿弥陀堂

鎌倉時代に草創されたと推察され、15世紀に再建 された寺院。阿弥陀堂は15世紀後期の建物で、国 の重要文化財。堂内の阿弥陀像は、1490年の作で 県指定重要文化財。ほかに同じく桃山時代作の厨 子も安置される。

御大師堂弘法大師坐像

華麗な厨子の中に安置された弘法大師坐像は、 1400年の作で秀作として知られる県指定重要文化 財。茅ぶき、寄棟造の建物は約400年前の建物で 町指定文化財。堂内には、ほかに平安末期の毘沙 門天立像など多くの文化財がある。

遊ぶ ゆっくん-お酒飲み
ゆのまえ温泉「湯楽里」

九州山脈を360度一望できる潮湯が自慢の温泉・ 宿泊施設。ゆのまえグリーンパレスの広い施設の 一角にある。大浴場、露天風呂、家族風呂や薬湯 などバラエティに富む。旬の料理を堪能でき、宿 泊施設も完備。コテージでは大人数での宿泊も可能。

ゆのまえグリーンパレス

オートキャンプ場や芝生広場、温泉施設「湯楽里」、 ゴーカートにパターゴルフ場など、屋内外のさま ざまなアクティビティ施設が充実。また、近くに はため池があり、そのほとりに潮神社がある。

湯ーとぴあ

くま川鉄道「湯前駅」東に位置し、町の特産品や 採れたて野菜の直販をするイベントスペース。 観 光情報が集まり、レンタサイクルも行っている。 地元の婦人会によって作られる味噌漬けの「市房 漬(いちふさづけ)」や球磨焼酎が買える。

アクセス アクセスマップ
アクセス図
寄附金の使い道
産業振興事業

町の発展を支える産業の振興と持続的かつ魅力ある雇用を創るための事業に役立てています

福祉関連事業

子どもたち、お年寄り、障害のある方々の安心した暮らしを実現するための事業に役立てています

環境関連事業

自然環境や生活環境を守り、次世代に継承していくための事業に役立てています

教育環境設備事業

未来を担う子どもたちの教育環境の整備を行うための事業に役立てています

文化財関連事業

文化財の保護や環境整備を行うための事業に役立てています

移住定住促進事業

誰もが誇りをもって暮らし続けることができる魅力あるまちづくりのための事業に役立てています

その他町長が必要と認める事業

上記以外の事業の町政全般にも活用させていただきます

返礼品人気ランキング
宇美町のおすすめ返礼品
新着の返礼品
返礼品の一覧へ