北海道倶知安町

北海道倶知安町

北海道倶知安町

倶知安町は、富士山に似た姿から蝦夷富士とも呼ばれる「羊蹄山」とニセコアンヌプリを主峰とするニセコ連峰に囲まれ、清流尻別川が流れる、自然豊かな町です。夏は、尻別川でのラフティング、羊蹄山麓でのサイクリング、登山、ゴルフなどのアウトドアスポーツの人気が高く、近年は夏を涼しく過ごす長期滞在者も増えています。

豊富な羊蹄山の伏流水を利用し、じゃがいもやメロン、アスパラガスなどの農業も盛んです。「スキーの町宣言」をした倶知安町は、「東洋のサンモリッツ」とも呼ばれるスキーの聖地で、冬になると日本だけではなく世界各国から多くのスキーヤーやスノーボーダーが、上質なパウダースノーを楽しみに訪れます。魅力満載の「くっちゃん」へ、ぜひお越しください。

北海道倶知安町

北海道倶知安町 寄附金の使い道

no.01町におまかせ(町長に一任)

寄附金の使い道

【主な事業内容】 町長に使い道を一任いただき、新型コロナウイルス感染症の拡大防止や新型コロナウイルス感染症により影響を受けた方(事業者含む)への経済対策などを迅速に実施する体制を整え、町民が安心して暮らすことができるまちを取り戻すために活用します。

no.02北海道新幹線倶知安駅整備事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】北海道新幹線倶知安駅周辺整備構想の促進や、誰でも気軽に訪れることができるまちづくりに活用させていただきます。

no.03環境・景観保全に関する事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】ごみ減量化・再資源化の推進、協働による地域環境の再生、美しい風景づくりなどに活用させていただきます。

no.04国際観光リゾート地創出事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】観光コミュニティビジネスによる地産地消、食育・食文化づくりの推進や外国籍の人々の滞在・生活を支援する体制の確立などに活用させていただきます。

no.05「スキーの町」振興に関する事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】国際大会に出場する地元選手への助成や町技であるスキーの普及活動に活用させていただきます。

no.06福祉環境づくりに関する事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】高齢者の健診や予防接種、障害者施設の運営補助、地域医療の充実などに活用させていただきます。

no.07子育て支援体制の充実に関する事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】「くっちゃん保育所ぬくぬく」の運営及び施設整備、放課後児童クラブ運営、医療費助成など、子育て環境の整備、充実などに活用させていただきます。

no.08子どもの教育の充実に関する事業

寄附金の使い道

【主な事業内容】クラブ・部活動用備品の購入、教育施設の整備、児童生徒の就学援助などに活用させていただきます。

寄附いただいた後に

寄附金受領証明書

入金確認後、注文内容確認画面の【注文者情報】に記載の住所へ入金確認日から1カ月以内を目安に発送いたします。お礼の特産品とは別にお送りいたします。確定申告時に提出する書類です。大切に保管しましょう。

ワンストップ特例申請書

申請書を寄附先の自治体に送付することで、確定申告をせずにふるさと納税による寄附金控除を受けることができます。
(対象)1月1日〜12月31日の1年間で寄附先が5自治体以下の方・確定申告をする必要のない方

申請書の送付を希望する方は、【注文確認画面】で生年月日と性別をご記入ください。申請書をダウンロードもできます。

詳しくはこちら

ご注文前に必ずご確認ください。