calwineのカテゴリーメニュー

店舗実況

【カリフォルニアワインならあとりえ】 全商品一覧はこちらよりご参照頂けます。 >>

ニュース&トピックスもっと詳しく見る

[2019/02/18更新] 重要二品が2017年大火で生産不能に
日本の一般メディアでも大きく報じられた北加州の大火から十数ヶ月。ここにきて今なお傷跡の深さを思わせるショッキングな情報がありました。アミューズ・ブーシュの2017年は生産不能で新着無し。もう一つの情報は至って残念なものです。火災のダメージから全面改植することとなった畑が、RP100点シラー生産者ドネランの旗頭“オブシディアン”。齢30年の葡萄樹は抜かれ、生産再開は不明とされています。特にドネランは土壌とワインの相関性を語る上で重要な一品。存在意義を知って頂きたいワインです。 《ドネラン》 シラー “オブシディアン・ヴィンヤード” 2013《アミューズ・ブーシュ》 メルロー “ナパ・ヴァレー” 2014/2015/2016


[2019/02/15更新] ※終売最終価格990円※ ブラインド第1位ワインがお値打ち
「ワイナリー価格上昇により継続不可」(輸入元談) 有名ソムリエが目隠しで【1,000円台の第一位・筆頭】に選ぶなど、多方面で認められた突出のコスパ・ワインに扱い停止が発表されました。仮に続いても大幅値上げは避けられないとのことです。長くご愛顧頂いたグレイフォックスが在庫限りで終焉。実売990円のパフォーマンスに優れたワインです。 《グレイフォックス》各種 ■ カベルネ・ソーヴィニョン 2017シャルドネ 2017


《レアム》 “ザ・ファルスタッフ” ナパ・ヴァレー 2016
[2019/02/14更新] 遂に姿を現した“ト・カロン”のフラン (日本初蔵出)
希少価値の高いワインが届きました。ナパ・ヴァレーの中でも飛び切り上等のカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出し、ワインアドヴォケイトで30度超の100点を記録するベクストファー “ト・カロン” ヴィンヤード。そのト・カロンに栽培される貴重なカベルネ・フランを巡り幾つかの有能生産者が触手を伸ばしますが、その量があまりにも乏しい為、渡る先は今のところ2つのワイナリーに限られます。内一つがレアム。独自名称の所謂プロプライアタリー・ワインですが、実はフランが主体となるこの一品の内容をお確かめ下さい。2012→2013→2015→に続く4度目のWA100点2016年ドクター・クレーンと共にオファー差し上げます。Dr.クレーンはこちら>> ※ いずれも表示数限り/蔵出正規品


《マウント・イーデン》 カベルネ・ソーヴィニヨン “エステイト” SCM 2013
[2019/02/12更新] この価格は最後? 弊店推奨Mt. イーデン
ボルドー派やナパ派といった、産地への拘りを超越させるカベルネソーヴィニヨンにして極長期熟成ポテンシャルは随所でお墨付き。かねてより私が最も好きな一つと公言を続けるワインに値上げ発表がありました。(輸入元価格12,000円) ご予算が許されれば是非とも。どこで誰に出しても恥の無い本当に良いワインです。※今作はWA96点(“Extraordenary”)のオマケ付き


●送料無料ギフトボックス入り 《クロデュヴァル》 “ジャストフォーユー” 2015
[2019/02/06更新] 「Just for You」 〜あなただけの為に〜
間近に迫ったバレンタインデーにその1か月後のホワイトデーも、これ程までに打って付けの【本命用】も無いのでは?こんなの戴いてしまったら「一緒に空けよう。」と誘わずにはいられません。貰って絶対に忘れない印象度抜群のプレゼントならコレに決まり♪1976年パリ事件のリマッチ、1986年第2回米仏銘醸対決で第1位に輝いたクロデュヴァルの特別生産品です。
手渡しされたい方向けのギフト箱無しはこちら>> 手渡し用ボトルバッグ(税別100円)はこちら>> フレンチボウリボン代込ワインラッピング袋(税別60円)はこちら>>


ハーラン・エステート×ボンド×プロモントリー “ザ・マスコット” ナパ・ヴァレー 2013
[2019/02/05更新] 世界で最もゴージャスな1本? ため息の出るような内容です。
ボルドー系ピラミッドの頂点、ハーラン・エステイトから幻級の1本が再び蔵出しされました。過去に法外な価格で流通したこともある一品ですが、蔵出正規品だけに恩恵が存分に備わる価格です。この2013年は凄い... 1) ハーラン・エステイト 2013:パーカーポイントWA100点|2) ボンド 2013:WA100点×2種他(5種平均WA98.4)|3) プロモントリー 2013:WA99点 その様な実績を残したハーラン系の2013年。なんと、これら全てが入るスペシャル・エディションです。 ※初回完売後追加叶いました。


《トラブルメーカー》 "ブレンド11" セントラル・コースト NV
[2019/02/04更新] 【“フルーツ爆弾”再入荷】ケイマス旧2'ndのどえらい赤ワイン
世界唯一の「ワイン・オブ・ザ・イヤー×二度」 そのようなケイマスの真骨頂といえばもちろんカベルネ・ソーヴィニヨン。カリフォルニアワインを語る際に欠かせぬ一つとはよく知られる事でしょうが、関連品の中には、なじみの薄い銘柄もあるものです。ケイマスの旧2'ndに擁されるトラブルメーカーが再入荷致しました。同価格帯にあって、これに比肩し得る大きな体躯があるか?直ぐには思い当たりません。勇気をもって立ち向かって下さい。あらゆる要素が仰々しいばかりのスケール、巨大な体躯を持つワインです。


《シャペレー》 カベルネ・ソーヴィニヨン “シグニチャー” ナパ・ヴァレー 2016
[2019/02/02更新] アドヴォケイト最高峰タイトル『エクストラオーディナリー』ナパCAB
大きな価格影響力を持つパーカー氏監修ワインアドヴォケイトの中から、同年号・同評価帯のナパ・カベルネに、今回のような価格は見つかりません。当該生産者の2016年には3度目のWA100点に達したカベルネもありますが、もう一つの見過ごせない品が。ヒュー・ジョンソン氏をもってして、「愛好家の為にある」と評すシャペレーの金看板、シグニチャー 2016年がWA最高峰の称号“エクストラオーディナリー”に輝きました。


《ポール・ホブス》 シャルドネ “ロシアン・リヴァー・ヴァレー” 2015
[2019/01/29更新] RP100点生産者ポール・ホブスの上級年シャルドネ
高級感のあるシャルドネとしていの一番に思い浮かぶこのワイン。但しリリースから日が浅いとトーストオーク香がやや過ぎる傾向もあるので、然るべき期間を置いた方がバランスを増すものでもあります。昨年末の垂直2本試飲から、輸入元に希望を伝えたのもこちらのヴィンテージでした。ものはWA100点生産者、ポール・ホブスのシャルドネ。現行よりも美味な輸入元最終2015年です。


[2019/01/28更新] ブロック・セラーズ対抗、南加州の鬼才が造るローファイ
口の悪い同業者から「変態系」と呼ばれるこのワイン。現在、最も信頼のおける批評家と言われるアントニオ・ガローニからは、次のように述べられます。「注目せずにいられない。驚くべき味わいの純度、存在性は一般的な低アルコール自然派に一線を画す。」 / 「ワインとは、人生や(アナログ・レコード)音楽のようなもの。自然なプロセスの中にある共鳴、ゆがみ、つづまやかさ、慎み、親密感、創意、高潔性に溢れかえる。」 (ラベルがレコード盤) そう述べる異才の醸造家、マイケル・ロス作。飲む価値、独自のアイデンティティを備えるワインです。 《ローファイ Lo-Fi》各種 ■ マルベック “コクリコ” サンタ・イネズ・ヴァレー 2016ガメイ・ノワール “サンタ・バーバラ” 2016ガメイ・ピノノワール “サンタ・バーバラ” 2015カベルネ・フラン “コクリコ” サンタ・イネズ・ヴァレー 2016シュナン・ブラン “ジュラシックパーク” 2016シャルドネ “サンタ・バーバラ” 2016


[2019/01/28更新] 【本年分】2000名超が権利を待つ秘蔵のCAYUSE
ほぼ全ての流通はメーリングリスト経由。ウェイティングリストでは2,000名超が待機。正規ディストリビューター品(現地卸)は一握り。オファーはホテルや高級レストランが最優先。 ワインアドヴォケイトでは100点を筆頭に計98度ものエクストラオーディナリー(Extraordinary:WA96以上)。周囲からは神格化された造り手としてその名を轟かせ、このカテゴリーにおける最高傑作を生み続ける造り手、本年分カユースが新着です。 (全種蔵出正規品) カユース一覧 >>


《レアム》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ザ・バード” ナパ・ヴァレー 2016
[2019/01/22更新] 【WA100点組最安級ナパCAB同銘柄】比類無き4年連続WA100の姉妹キュヴェ
今世紀のみで「30超」ものパーカーポイント100点を遂げる世界筆頭カベルネ輩出源、ベクストファー・ヴィンヤードとの協力体制から、甚だしく型破りな評点を立て続けとし、今やワイナリー900ドルに達する銘柄も擁するレアム。蔵出し輸入の無い年もあるだけに、再び日本向け割当無しが懸念されましたが、幸いに今年も得ることが出来ました。(但し輸入元報告によると、ものによっては国内総数12本) そんなレアムにあって、狙い目の一本が“ザ・バード”。WA100点同銘柄ナパCABで最安級のコレクタブル品です。


《ベッドロック》 リースリング “ウィルツ・ヴィンヤード” シエネガ・ヴァレー 2017
[2019/01/16更新] 今度のベッドロックはカレラ自社畑の裏から樹齢56年リースリング!
偉大な父が手掛ける《ワンス&フューチャー》に続き、世界最年少のパーカー100点達成者と言われる息子、モーガン・ピーターソンの《ベッドロック》から。WA100点を立て続けとするト・カロン・ヴィンヤードの原型を残す最古のブロックから多品種フィールドブレンド・ワイン(オークヴィル・ファームハウス)を造るなど、この人の選球眼にはいつも敬服します。今度の驚きはカレラ自社畑の裏から樹齢56年リースリング!ただでさえ希少なベッドロックの白にあって異彩を放つ一品です。


《ワンス&フューチャー》 ジンファンデル|マタロ|プティ・シラー
[2019/01/15更新] 【ワンス&フューチャー入荷】現代巨匠の100%責任醸造
「老人には重労働。だから朝起きたらイブプロフェン(鎮痛剤)が必要。にしてもワインは最高!」と述べる御大。 御年70歳超え(1947年生)。トレードマークのテンガロンハット姿も変わらず、古希にしての現役復帰とは最高にクールなお方です。一昨年9月迄16年にわたり途絶えた喜びが改めて。ジョエル・ピーターソンの100%責任醸造ワンス&フューチャーが再入荷致しました。これぞ、“No Wimpy Wines!”(軟派なワインなんてお断り) 《ワンス&フューチャー》各種 ■ カリスマ親子鷹の競演 オールド・ヴァイン ジンファンデル “ベッドロック” 2016 ■ レイヴェンスウッドの原型 ジンファンデル “テルデスキ, フランクス・ブロック” 2016 ■ 大陸随一の特級畑、アイズリーに重なる神秘のテロワール プティ・シラー “パリセーズ” カリストガ 2015 ■ 好敵手、リッジのポール・ドレイパーに触発? マタロ “オークレイ・ロード” 2016


《ボーグル》 ジンファンデル “オールドヴァイン” カリフォルニア 2016
[2019/01/15更新] 2018年トップ100で部門第1位に選ばれ輸入元欠品が続いたBOGLE
有力批評誌選ワインエンスージアストTOP100にて、費用対効果に重きを置いたベストバイ(Best Buys)部門の第1位に選出され、輸入元スピード完売となった銘柄。(世界のワインを対象に年間唯一本。その際の年号は2015)昨年末より欠品が続いたボーグルのジンファンデルが入荷致しました。セット数量も更新しております。 送料無料お試しセット単品コーナー(10種)


[2019/01/10更新] 【希少品入荷】ガッローニ選世界筆頭級評価A-Rシラー
今年の新着第一段は、ことのほか手厳しいアントニオ・ガッローニが選ぶ六大USシラー。アルノー・ロバーツの中でも筆頭ポジションにある銘柄、シラー “クラリー・ランチ”の最新作が入荷致しました。もとより輸入数の少ないアルノー・ロバーツですが、最新ヴィンテージの小売り対象は12本。(本日1/10現在) 実力備わるレアものです。 《アルノー・ロバーツ》各種 ■ シラー “クラリー・ランチ” ソノマ・コースト 2016 ■25%程お求め易いスタンダード版シラー “ソノマ・コースト” 2015 ■全米最高峰シャルドネの一角、“トラウト・ガルチ”も同時入荷シャルドネ “トラウト・ガルチ” SCM 2016


《スリー・シーヴズ》 カベルネ|シャルドネ|ピノ・ノワール|ソーヴィニヨンブラン
[2018/12/21更新] 「価格帯最高のパフォーマンス。美味けりゃ勝ち!」 ※送料無料セット有
有力批評誌上で「偉大なる価値」(GREAT VALUE)と評されるなど、かねてよりコスパの高さはお墨付き。ディープな愛好家からカジュアル志向まで幅広い支持を得るジョエル・ゴット・ワインズのオーナー、ジョエル・ゴット氏の飽くなき探求心は続きます。ワンランク上の味わいを実現させた「クロス・リージョナル・ブレンド」の手法に磨きをかけ、品質を保ちつつ従来品より20〜40%超ものプライスダウン(※)を成し遂げました。 送料無料セットはこちらよりご利用頂けます。>>


※送料無料《ブラックストーン送料込み3本セット》
[2018/12/21更新] 【98点を誇るモンダヴィの兄弟分】好評ブラックストーン送料無料セット補充
奇を衒い過ぎた結果、好き嫌いがハッキリと分かれてしまうのではなく、一人でも多くの方に好まれるワインをお求めであればこの造り手。3つの個性を同時にお楽しみ頂ける嬉しい価格のブラックストーン送料無料お試しセット、各種再入荷に従い在庫更新致しました。
※セット内容&各種単品販売コーナー ⇒ 1) メルロー:加州公式ステイト・フェア年間最優秀賞98点|2) シャルドネ:カリフォルニア・キュイジーヌNo.1レストランが選んだ異例の価格帯|3) カベルネ・ソーヴィニヨン:ワイン&スピリッツ誌選「グラス部門TOP20」


《ザ・ヘスコレクション》 “ライオン・テイマー” ナパ・ヴァレー 2015
[2018/12/17更新] (傑作です) ヘス・コレ第三のライオンは、ヘスがヘスたる由縁を持つ一品
6年ぶりの蔵出しとなったヘス・コレクションきってのカルト格にして幻のトップキュヴェ “ザ・ライオン”。白のハイエンド版 “ザ・ライオネス”はザ・ライオンに対を成すメス・ライオン。異例の入荷が続いたヘスですが、第三弾をもって同シリーズは完結します。ヘスがヘスたる由縁はこの一品に。第三のライオンが限定入荷致しました。「猛獣使い」の意に沿うよう、こと実態感においては卓抜の1本。単体で飲み深い味わいを存分に堪能させる点においては、ヘスで随一ともいえるワインです。


《シルヴァラード》 カベルネ・ソーヴィニヨン “エステイト” ナパ・ヴァレー 2015
[2018/12/17更新] 【ディズニーの遺産】「まさに(サラ)リーマンのシャトー・マルゴー!」(神の雫)
漫画「神の雫」ではこのように讃えられ>>世界的な批評媒体でもこの通り>>。「リーマンのCh.マルゴー」の言葉に似つかわしく、カベルネにとって二つの世界的銘醸地、ナパとボルドーの良いトコ取りとの感を抱かせます。故ウォルト・ディズニー氏に深い縁を持ちますが、「ディズニー」の名を冠することは出来ないこのワイン、当価格帯でジェントルな味わいのナパCABならば最有力候補です。


《ベル・グロス》 ピノ・ノワール “デイリーマン” RRV 2016
[2018/12/10更新] 【加州有数のリッチな濃厚ピノ】ケイマスのピノ部門ベル・グロス入荷
1年半以上も輸入が途絶え、欠品の間にはお問い合わせも少なくなかったカリフォルニア有数のリッチな濃厚ピノ。ケイマスのピノ・ノワール部門、ベル・グロスが入荷致しました。 完熟果実にシナモン、ナツメグ、キャラメルがかかるクリームの趣きがたっぷり。ケイマス系ならではの“魔味”です。 ※ご好評御礼。完売後追加しております。 ■ ソムリエの指南書W&S発表 「バイザグラスNo.1」&「世界百傑」(TOP100第20位)に輝いたベル・グロスの元2'nd、メイオミはこちら>>


《ゴールデン》 シャルドネ “モントレー” 2016
[2018/12/07更新] 【新着】厚い風味とコク深さに磨きをかけたブレッド&バターの上位姉妹版
焼きたての塩バターパンにバターを重ね塗りしたような厚い風味とコク深さ。「これがやかましく聞こえるなら、あんたはもう老いぼれさ。」と述べる生産者の声がなんとも挑発的なブレッド&バターに上位互換キュヴェが加わりました。その名もゴールデン。ゴージャスな味わいに更なる磨きをかけた独特の旨みです。 ■ “元祖”はこちら⇒ 《ブレッド&バター》 シャルドネ|ピノ・ノワール


[2018/12/06更新] カベルネの頂点・WA100点他シュレーダー最新版着
世界最高峰の地位を揺ぎ無きものとするカベルネ・ソーヴィニヨンにして神の領域にも準えられるモンスターワイン。WA100点究極評価他 シュレーダー最新版が新着です。(全種蔵出正規品) 《シュレーダー》 カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー ■ WA100点(パーカーポイント) “LPV” セント・ヘレナ 2016 ■ オールドスパーキーに並ぶダブル100点戴冠銘柄 “CCS” オークヴィル 2016 ■ WA97+ “RBS” オークヴィル 2016 ■ WA97 “GIII” ラザフォード 2015 ■ WA100 “T6” オークヴィル 2015 ■ WA100 “ベクストファー ト・カロン” オークヴィル 2015


[2018/11/29更新] この季節に是非♪ 最高権威ジャンシス・ロビンソンが選んだ唯一の泡
米国最大のTV局CBSで「とある」造り手が脚光を浴びました。弊店においては、輸入開始当初よりコスパに惚れ込み長く扱いを続けるものでもあります。ワイン界の最高権威、ジャンシス・ロビンソンが唯一つ選んだ泡モノはグリュエ。乾杯のシーンも増すこれからの季節も活躍するでしょう。 《グリュエ》 ■ 「作品番号第一番」(シャルドネ主体) “ブリュット” NV世界百傑「TOP100」同銘柄(ピノ主体)“ブラン・ド・ノワール” NVプレステージ(シャルドネ100%) “ブラン・ド・ブラン” 2012シャルドネ主体2'nd 《ドメーヌ・サン・ヴァンサン》 ブリュット NV


[2018/11/28更新] 【超激レア】ウルトラマリンのデゴルジュマン・タルディヴ版
《チャールズ・ハインツ by マイケル・クルーズ》 “ディアンナ・ニコル” 2011
(メトー・ド・シャンプノワーズ ブリュット シャルドネ BdB ソノマ・コースト)

昨年末、即日完売となった珠玉の1本。今、最も入手の難しい発泡性、ウルトラマリン。その姉妹版にして更なる希少キュヴェ“ディアンナ・ニコル”の輸入元最終ストックが得られました。中身はウルトラマリンにあまねく等しくハインツのシャルドネ100%。加えて醸造も同様にマイケル・クルーズ。その他設備も含め粗全ての要素がウルトラマリンに重なる中、マイケル・クルーズの後ろ盾、チャールズ・ハインツの名によりリリースされるデゴルジュマン・タルディヴ版(長期瓶熟)です。


《アンダー・ザ・ワイヤー》 “シャルドネ BdB” ブロソー・ヴィンヤード, シャローンAVA 2014
[2018/11/27更新] 今回輸入は1種。ウルトラマリン対抗本命アンダー・ザ・ワイヤー
処女作よりカルト化した特級格単一畑の瓶内二次。アンダー・ザ・ワイヤー最新作が入荷いたしました。昨年の3種から今年は1種のみへと減ってしまった日本向け割当ですが、その一品は運良くも一番人気品。「この美味しさはヤバい。」と試飲会場で話題のブロソー ブラン・ド・ブランでした。現地ショップでも容易に入手が叶わぬお宝スパークリングです。


《ボーグル》 全10種 送料無料お試しセットはこちら (3本〜12本) >>
[2018/11/26更新] 【再入荷情報】全米随一の費用対効果と評された「外さない造り手」
ワインスペクテイター、ワインエンスージアスト、ワイン&スピリッツといった有力媒体にて100点満点法による採点とはまた別に用意されるタイトル、費用対効果に秀でるワインへ向けた「ベストバイ」 「ベストバリュー」を立て続けとする造り手。その数「通算三桁」とも言われる経歴は伊達でありません。美味しさをストレートに満喫させてくれる数々です。 ■ ボーグル《一覧》>>


《パシフィックリム》 “フランボワーズ” インフュージョン・オブ・ラズベリー NV
[2018/11/21更新] 未体験ゾーンの味わい「赤のイケム」(R・パーカー監修ワインアドヴォケイト)
ワインアドヴォケイトでは貴腐ワインの女王“シャトー・ディケム”に準えられ、「まったくもって悦楽志向の飲みもの」と評された一品が未体験ゾーンへといざないます。常識を覆す発想から、“加州ワイン三大奇人醸造家”の一人にも挙げられるランダル・グラム氏の発想から生み出された独創性あふれる甘露の雫。こんなデザートワイン、滅多に出会えません。それにしてもこのラベル...


[2018/11/19更新] 当代ボルドー系第一人者の責任醸造、リヴァーズ・マリー CAB新着
今世紀のみでパーカーポイント100点×18度のシュレーダーはじめ完全無欠の称号を欲しいままにする当代ボルドー系第一人者、トーマス・ブラウンが自らの理想を具現するプライベートレーベル。2018年秋蔵出分リヴァーズ・マリー カベルネ・ソーヴィニヨンが新着です。今年は、「この価格で手に入るのは数年に一度」の一品も。《リヴァーズマリー》 カベルネ・ソーヴィニヨン ■ この価格で手に入るのは4年ぶり “ナパ・ヴァレー” 2016 ■ 母国$299.00に大逆転した2013年に肉迫のWA95-97点 “パネク” セントヘレナ, ナパ・ヴァレー 2016 ■ 暫定準パーフェクトWA97-99点 “ロア” オークヴィル, ナパ・ヴァレー 2016



オススメ商品ランキング
ぶどう品種から選ぶもっと詳しく見る
コレクターズアイテムもっと詳しく見る
【レビュー】 お客様の声
【同梱12本まで送料無料】 各種セットコーナーワイン専用ギフトラッピングはこちら

“ネオクラシカル”の潮流を代表する時代の寵児。とても面白みのあるワインばかりで、ちょっとした衝撃を受けるかも。
《ブロック・セラーズ》 各種


大きな枠組みの中ではエレガンス系に分類されるでしょうか? とはいえ無個性に近い「なんちゃってエレガンス」であれば、消費者の支持は往々にして続くことなく、やがて馬脚を表すもの。その点ここの品々は年を追うに従い愛飲者を増し、今ではワイン業界にもあまたのファンを抱きます。

魔味のあるワインには作る人間の“におい”が宿されます。規模の小さなガレージ生産者ならではの独自性がそれを生み、だからこその強い印象も刻まれることでしょう。まるで手工芸品のように。
「“テロワール”とは、ワインの性向に表される“人となり”も含まれての言葉」と語られます。例えば、果実の過ぎたる熟度は産地特性を打ち消し、似たり寄ったりの味わいを導きますが、それもまた人の関わり方次第であり、この“人の気立て”こそが上記でいう“におい”。ファインワインの生命線、複雑味をもたらす種々のファクターを隅々にまで感じ取るならば、それぞれによる“ちからの釣り合い”が不可欠であり、その中に潜むメッセージ性とは、荒っぽい自己主張に委ねられるばかりでは無いと再認識頂ける筈です。

● 全房100%.サンテミリオンやナパの一部に無い魅力 カベルネフラン “ハッピーキャニオン”
● 接ぎ木無し樹齢130年超の古木+マセラシオンカルボニック オールドヴァイン・カリニャン “リザーヴ”
● 一枚のピッツァを二人で分け合う時に? サンジョヴェーゼ “アモーレロッソ”
● 伊シチリア伝統の醸造を守るコス(C.O.S/COS)の流儀 ネロ・ダヴォラ “フォックスヒル”
● 素材の持ち味を如何に極限まで高めるフィールドブレンド “ラブレッド” ソラノ グリーンヴァレー
● ウルトラマリンのマイケルクルーズも一目置く隠れた銘醸地 “ラブホワイト” ラヴランチ
● 100年超の果実を惜しげもなく使用.マリアージュを広げる グルナッシュグリ “ギブソンランチ”
● 国内作品番号一番 「マリアージュ〜神の雫・最終章〜」掲載 ジンファンデル “ヴァインスター”
● シャンパンに重ならぬ魅力を持つペットナット シュナンブラン Pet Nat “シェルクリーク”
● プレフィロキセラの古木を残す州内三大古樹エリアから ミッション “サマーズ・ヴィンヤード” ロダイ
● ナパヴァレーの重複産地で造るマセラシオンカルボニック製法 ヴァルディギエ “フレイ&ワース”
● 北カリフォルニア有数のローヌ系銘醸畑 クノワーズ “イーグルポイント・ランチ”


産地や品種のネームバリューに偏るばかりなんてもったいない...
どうぞご体感を。大変面白みのあるワインです。

・・・詳しくは各種アイテムコーナーにて