• カリフォルニアワイン専門店 あとりえ
  • 同梱最大12本まで送料無料
  • ギフトセット 大切な方へ心に残る贈り物を
  • ※フランシスカン第二章※ (2千円台)
  • ラウンドポンド スポットSALE
  • 《出荷再開》旋風を巻き起こした噂のナパ・ハイランズ。上級割安版も新登場
  • まだこの品質やか価格の素晴らしさを知らない人がいたら、早めに行動を起こすことをおすすめする。
  • ワイナリー・オブ・ザ・イヤー inアメリカ

ショップ・オブ・ザ・マンス

ショップ・オブ・ザ・ウィーク

いま注目のワイン

2020/09/15

白の傑作ベッドロック (異例の蔵出しバックvtg)

マスター・オブ・ワインの一人にしてロバート・パーカー氏が直々に100点を授けた世界最年少の醸造家と言われるモーガン・ピーターソンが、加州ヴァンナチュールの教祖、コトゥーリが注力した伝説的な畑をクリエイト。ベッドロックの中にあって数少ないこの白ワイン、2年程前に同銘柄の熟成ヴィンテージを飲みましたがファインワインに備わるべき要素を満たす文句なしの美味しさでした。同銘柄の瓶熟進むバックヴィンテージが得られました。

詳細はこちら

2020/09/11

「愛好家の為にあるワイン」(ヒュー・ジョンソン) /「現実価格の超一流品」(ロバート・パーカー) 〜硬派の山カベCHAPPELLET〜

パーカー氏に御大ヒュー・ジョンソン氏からの賞賛に毎年恒例TOP100では世界十傑にランクインする他、ニール・ベケット氏が選ぶ「死ぬ前に飲むべき1001ワイン」にも。シャペレの看板キュヴェが入荷致しました。ワインアドヴォケイト100点に輝いた2016年のシャペレーにプリチャードヒルがありますが、こちらは定期生産品の金看板。同じシャペレーにあって序列1位で無くとも、他生産者の最上位版にも堂々と渡り合える実力を備えます。

詳細はこちら

2020/09/07

※レア※ 究極シャルドネ “ザ・ジャッジ”よりも希少なコングスガードの限定キュヴェ

「日本に出荷したことは無い。流通があったとすれば転売されたものだろう。」昨年ワイナリーを訪れた際にジョン・コングスガード氏からそのように伺いました。10年超に渡り輸入されるコングスガードにあって初の一品。当のワインが遂に蔵出しされました。コングスガードの真髄はシャルドネのみではありません。他のコングスガード赤ワインとのアソート試飲では2倍超価格のカベルネに勝るとも劣らぬ見事な質感に一同敬服したものです。

詳細はこちら

2020/09/02

念願の追加 (味わいに唖然)今最も見過ごしたくない白ワイン

念願の追加が叶いました。衝撃的このワイン、今回の2倍以上は入荷させたかったのですがそれでも得られて数は国内8箱中の1箱と上々であったものです。白ワイン贔屓の方でご予算が許されるならば是非。Mr.Pも驚き、全米No.1評価が下されたソーヴィニヨンがこれです。同ジャンルの中から唯一の「エクストラオーディナリー」(ワインアドヴォケイト最高峰タイトル“Extraordinary”)を授かる通り、他大勢に重ならぬ出色のソーヴィニヨンブランです。今最も見過ごしたくない白ワインかもしれません。

詳細はこちら

2020/08/31

【RP100点生産者のピノ】30%程安くとも、質は1stに肉迫するポール・ホブスの変則2'nd格

ハーラン・エステートやスクリーミング・イーグル等々。ナパ・ヴァレーのRP100点生産者の中には2'ndを擁する先もありますが、2'ndでさえもゆうに1万円超えです。ポール・ホブスを除けば。そんなポール・ホブスも、ものによっては5万円超に及ぶ中、価格差をものともせぬ2'ndがあります。無名の造り手ならばいざ知らず、これだけのビッグネームによる上質ピノでこの価格。中々稀な存在です。

詳細はこちら

2020/08/26

ピーター・マイケル “ラプレミディ”の単品販売再開 ※パーカー選US五大ソーヴィニヨン

インポーターの抱き合わせ卸が数年に及んだ為、「あったり無かったり」の状態も過ごしました。ボルドー最高額白、オー・ブリオン・ブランに重なる「ソーヴィニヨンブラン×セミヨン」の頂点に挙げられる一つ。ラプレミディの単品販売を再開致します。ソーヴィニヨン系として文句なしに筆頭級の味わいです。

詳細はこちら

2020/08/22

ブロック・セラーズの隠れたヒット作が1年ぶり入荷

ルネサンス様なネオクラシカル・ワインの合同商談会では一人勝ちとも言えるほどオーダーが殺到したブロック・セラーズ。その中でも、例年完売スピードが最も速いワインが2つあります。一つはラブ・ロゼであり、もう一つがこのワイン。輸入元が「日本への出荷を増やしてほしい」と熱望し3年目、ようやく願いが叶ったと報告がありました。

詳細はこちら

2020/08/20

ワイン・オブ・ザ・イヤー発表で即完売となった白の第1位“ハイド” 2016が最後の入荷

昨年11月のワイン・オブ・ザ・イヤー発表から即完売となったレイミー シャルドネ “ハイド” 2016の再入荷が叶いました。2019年TOP100白のNo.1「そのもの」です。(同年号同銘柄) クオリティのみならず理性的な価格もレイミーの優れた点。キスラーならば時価3万円超のハイドも見られる中、比較的に穏やかな価格が保たれています。

詳細はこちら

2020/08/17

旨みがギュッと詰まったペット・ナット

「高いガス圧が苦手。尚且つシャンパンには重ならぬ旨みを堪能したい。」そんな方へはこの泡モノこそがお薦めです。粘性があり味わい深く、葡萄生来のナチュラルな旨みがストレート。※ウルトラマリンを手掛けるマイケル・クルーズ自身のレーベル《クルーズワイン》 ●サンローラン●ヴァルディギエ

詳細はこちら

2020/08/11

◇ 希少品入荷◇ アルノー・ロバーツの年一入荷品 & ガローニ選 世界筆頭級高評価のシラー

「注目せずにはいられない今日最も魅力的なカリフォルニアワイン。強度とフィネスを兼備する非の打ち所のない滋味深さ」(アントニオ・ガローニ) ことのほか手厳しいガローニが選ぶ同品種の全米6大銘柄、アルノー・ロバーツの旗頭シラー “クラリー・ランチ”が入荷致しました。要チェックワイン、ガメイも同時入荷しております。(蔵出輸入は年一)

詳細はこちら

2020/08/06

歴代初ガローニ100点ピノ達成者、リヴァーズ・マリーの上級シングルヴィンヤードを格安に

3月のオファーでスピード完売したリヴァーズ・マリーの同銘柄が再び得られました。100点評価を立て続けとするトーマス・ブラウン自らのプライベートワイナリーがリヴァーズ・マリー。英デカンター誌における「年間最高評価ピノ」はリヴァーズ・マリーによるものでした。クオリティは紛れもなく傑出です。希少価値も高く、この内容でこの価格。逃すべからずの機会です。(24%OFF)

詳細はこちら

2020/08/03

掘出・推奨品《ロウワー》 ヴィオニエ再来

高級品種ヴィオニエが母国より安く... 私も好む白品種の一つですがこれはお薦めです。「薫り高さ、味わいの純粋性、酒肉の強さ」の判断基準にあって、この価格にしては相当優秀なワインでまさにお値打ち品。ワイナリー価格よりお安く、前回ご好評頂いたロウワーが再来致しました。類稀な「黒曜石」のテロワールが生み出す看板白。見過ごしたくないサービスプライスは日本限り♪

詳細はこちら

2020/07/30

年によっては国内24本 (要チェックのファイン・シャルドネ)

米仏銘醸対決の覇者 レイミーが手掛けるロシアン・リヴァー・ヴァレーの王者、ロキオリの上級区画。その希少ストックを輸入元より得ることができました。(メディア最高評価ヴィンテージWE97点) ロキオリの畑にあって、ウエストブロックとイーストブロックに並ぶ最上級品の源がアレンを冠するパーセル。ウィリアムズ・セリエムなら3倍価格に及ぶシングルブロックです。

詳細はこちら

2020/07/28

【世界で最もゴージャスな1本?】ハーラン・エステイトの秘蔵スペシャル・エディション “The Mascot”

『カベルネ・ソーヴィニヨンの世界最高品』の呼び声高いハーラン・エステイト。そのハーラン・ファミリーがリリースする中でも「幻」的な扱いを受けた1本が再び得られました。溜め息の出るような内容です。1) ハーラン・エステイト 2) ボンド 3) プロモントリー なんと、これら全てが入るスペシャル・エディションです。

詳細はこちら

2020/07/20

アンダー・ザ・ワイヤーの初輸入から4年。「遂に!」の一品が再び。

6月末に即日完売となったアンダー・ザ・ワイヤー随一の希少品に若干数の追加が叶いました。2年程前に輸入元よりその存在が明かされてからというもの、兎に角気になったものです。ワイン有資格者の最高峰マスター・オブ・ワインにしてWA100点醸造家でもある世界で唯一の人物、モーガン・ピーターソンをもってして「類稀な本格派」と述べるその泡とは... なんと、モーガンのお家芸、ジンファンデル100%からのブラン・ド・ノワール。しかも、ベドロック・ヴィンヤード産100%かつ樹齢120年超のオールドヴァインを抜擢!

詳細はこちら

2020/07/17

【再入荷情報】世界最多の100点シャルドネ生産者 AUBERT ※全種正規品

2020年7月現在、RP100点に輝くシャルドネの造り手7社にあって確定&暫定100点の数はここが最多(オーベール:確定RP100点5つ+暫定RP100点5つ=計10|ピーター・マイケル:確定RP100×6+暫定RP100×3=計9|マーカッサン:確定RP100×7+暫定RP100×0=計7|ドーヴネ:確定RP100×4+暫定RP100×1=計5etc...) 一端は完売となった珠玉のワインが得られました。世界最多のRP100点シャルドネ生産者、オーベールが再来です。

詳細はこちら

2020/07/14

ピノの王道(推奨品) ●この年のABCイザベルは見事なまでに美味しい

今や世界を代表するポジティヴセレクション・ピノ “イザベル”。前作も周囲の評判は上々でしたが今作は余韻の長さも申し分なく、過去からのイザベルで最も傑出した仕上がりと思っています。かつて90年代はジェンセンよりも入手が難しく争奪戦のような時もあったABCのハイエンド版。その国内最新作がこちら。

詳細はこちら

2020/07/09

“シャルドネの頂点” ザ・ジャッジ降臨 【コングスガード・アソート 全種蔵出正規品】

「完璧」こそを唯一無二の目的とし、「常識」の目線で捉えられぬ神秘の様は世界中で激しい争奪戦を巻き起こしたシャルドネ。年産は年によって僅か5樽(1,500本程)。1エーカー(0.4ha)当たりの収量は0.75tに留まります。世界中のワイン生産者に醸造指南を請われ、あまたの作業を目にするミッシェル・ロランさえも驚いたハーランエステートのそれがおよそ2t。完璧を求めるあくなき志は、まさしく「求道者」と評されるに相応しいものです。

詳細はこちら

2020/07/06

ブロック・セラーズの最速完売品 “ラブ・ロゼ”入荷(タダならぬロゼ)

「令和まで待たずに済みました。実に9か月ぶりの入荷」と述べた前回オファーが昨年4月ですから、もう14ヶ月ですか... ようやくこの日が訪れました。同ジャンルの最たる人気生産者、ブロック・セラーズの中にあって輸入元完売が最速であり続ける一品。ラブ・ロゼが販売再開となりました。(ヴァルディギエ+ジンファンデル+ソウサンの品種から成る唯ならぬロゼ)

詳細はこちら

2020/07/03

ティム・モンダヴィが感嘆の声をあげケース購入したガレージワインの極み

「豊満さと滑らかさではハーランを、骨格と深みはオーパス・ワンを越える。少量生産だからこそできるであろう全てに採算を度外視したケタ外れのワイン」(ワイン王国) オーパス・ワン醸造長時代のティム・モンダヴィが感嘆の声をあげケース購入したガレージワインの極み。「オーパス・ワン上級版」の異名を取るポートフォリオの誉れ高きグレートイヤーが入荷しました。

詳細はこちら

商品をもっと見る

ぶどう品種

  • カベルネ・ソーヴィニヨン
  • シャルドネ
  • ピノ・ノワール
  • ソーヴィニヨン・ブラン
  • ジンファンデル
  • シラー他ローヌ系

もっと見る

コレクターズ・アイテム

もっと見る

  • ワインアドヴォケイト・ヴィンテージチャート【98点】
  • 【98点樹立】ロバート・モンダヴィの兄弟分1,650円
  • 屈指の濃厚ゴージャス・ピノ 特別なケイマス ベル・グロス
  • 北カリフォルニア代表グランクリュ、ハインツのドメーヌワイン
  • ナパ・シャルドネの完成型
  • 各種セット

ギフト

ギフトセット

  • 結婚祝い / 引出物

    一覧はこちら

  • 誕生日祝い

    一覧はこちら

  • お祝い

    一覧はこちら

  • パーティー / イベント

    一覧はこちら

好きなワインをラッピングする

赤ワインを探す

白ワインを探す

ギフトラッピングを選ぶ

セール

メールマガジン

カリフォルニアワインについて豆知識

カリフォルニアワイン

生産量世界第四位の米国でもその85%超を占める最重要産地。ワイン用葡萄栽培の西の果てに位置する所謂ニューワールドにあって、欧州伝統産地におけるあらゆる葡萄にとっては現在用いる台木の故郷でもある。今日、世界で最も大きな成功を収めたワイン産地にも挙げられ、日常飲みからコレクター垂涎の高額カルトワインまで産出が多岐に渡る中、世界的銘柄には家族経営のブティックワイナリーも珍しくない。

フランス全土の75%に匹敵する広大な土地の大半は、世界で僅か2%の安定した地中海性気候に属し、その恩恵から冬の霜害、収穫期の秋雨といった仏・ボルドーやブルゴーニュ産が抱く悩みは少なく、葡萄栽培にとって申し分ない条件が揃う。わけても特筆すべきは太平洋沿岸一帯の特異な環境。アラスカより南下する寒流の作用から午前中の冷たい霧が葡萄に酸を与え、雲散霧消の午後には熱せられた大気が糖度を上昇させる。また、日本列島同様にプレート活動からの地震多発地帯であるが、それが太古より多種多様な土壌組成をもたらし、故に同州内でもエリア毎に異なるワインの性格に映し出される。特に名高いナパ・ヴァレーには南北50km×東西8kmの限られた中にも世界に認められる土壌種数の50%が分布するなど、ナパに類する隣のソノマも併せ、世界最高水準のハイクオリティワインを生み出す要因ともなっている。

ソムリエ

その象徴的一端が通称「1976年パリ事件/パリスの審判」ことJudgment of Paris(ジャッジメント・オブ・パリ参照>>)。ボルドー格付けシャトーやブルゴーニュの権威が「好ましい」とする同ベクトル線上にあるワインをもってして、フランス勢が大敗を喫した目隠し品評は広く知られるところだろう。カリフォルニアのワイン法には、既得権保護の側面もあるフランスAOC法のような産地毎の使用品種の定めがない。原産地呼称は序列順に「AVA名-American Viticultural Areas-」(政府公認指定栽培地域産85%以上)>「郡名」(同County産75%以上)>「州名」(同State内100%)>「国名」がラベルに表わされる。(葡萄品種名表記は同一品種75%以上使用、年号:ヴィンテージ表記は95%以上) また、より高い品質を求めるワイナリーの中には、同一畑産95%以上で名乗れるシングルヴィンヤード・ワイン(単一畑銘柄)や、産地や品種に囚われず任意の名称を冠すプロプライアタリーワイン -Proprietary Wine-を手掛ける例もある。

ショップについて

確かなクオリティのカリフォルニアワインを探すなら、カリフォルニアワイン専門店の「あとりえ」にお任せください。
バイヤーは、社団法人日本ソムリエ協会認定ソムリエ(日本ソムリエ協会会員)、
現地カリフォルニア州のナパ・ヴァレー・ヴィントナーズ公認アンバサダーでもあり目利きは折り紙つき。
初心者から上級者の方までご満足いただけるワインをお届けします。

ベストコンディションを保つ保管
〜ワインは生もの〜

ワインあとりえは、厳正な品質管理に努めます

弊店はオンライン専門のワインショップとなります。従いまして、一度は店頭に陳列されたワインの在庫共有、流用品は一切存在致しません。また、私自身が販売者である以前に、日ごろの食卓には欠かさずワインを沿え、ワイン蒐集もたしなむ身です。であるがゆえに、「ワインに対しては、生ものと同様に適正な商品管理意識を求め続け、それを怠ることは決して許されない。」との信条を強く抱きます。弊店にて取扱いのワインは、コンディションと品質維持により良好な環境、3温度帯対応(※)の業務用倉庫に蔵置され、ご注文を戴いた後、お客様のもとへとダイレクトに発送されます。(※ワイン用温度帯は24時間×365日摂氏15度前後に対応)また当該倉庫会社は、「ハードウェア」(保管・在庫管理・輸送)、「ソフトウェア」(情報・データの管理)、「ヒューマンウェア」(ピッキング・梱包・発送)といった、総合的な物流オペレーション能力が求められる(財)日本3PL協会に加盟されます。私自身が過去に携わったいずれと比較しても、お客様の満足度をより一層と高められるものと認識しております。

安全にお届けするための梱包

梱包

配送中の衝撃からお客様の大切なワインを守るべく、あとりえでは原則として商品梱包の際に次のような工程を経ています。(輸入元直送商品等、ご注文内容により一部例外もございます。)

1) 商品の入庫
2) 1本1本に目を通す検品作業
3) 業務用低温倉庫に蔵置
4) ご注文をいただいた後に商品ピッキング
5) 1本ずつワイン専用エアキャップ袋(緩衝材=プチプチ袋)に収容
6) エアキャップ袋に収められた各ワインを、仕切り付き配送用ダンボール箱に収容
7) 衝撃緩和の為に外箱ダンボールの下部を大粒エアキャップで保護
8) 低温倉庫よりご注文商品を出庫(ヤマト運輸へ商品引き渡し)

※ワインが箱の中で暴れぬよう、本数に適したサイズ(1本|2本|4本|6本|12本入り用)をご用意
瓶の破損防止とともに、美味しいワインを美味しく戴けるように努めております。

カテゴリーから探す