calwineのカテゴリーメニュー

店舗実況

【カリフォルニアワインならあとりえ】 全商品一覧はこちらよりご参照頂けます。 >>

ニュース&トピックスもっと詳しく見る

《オーベール》 シャルドネ “ローレン” & “ハイド” 2016
[2018/06/18更新] 【年一新着】五大シャルドネAUBERTの極上年 (暫定WA100点)
ロバート・パーカー氏より究極評価を得るシャルドネ生産者、オーベールが新着です。この年のオーベール シャルドネは、アドヴォケイトで4つもの暫定パーフェクト・スコアを叩き出しました。然るべき期間を経ると確実に消滅するワインにつきご注意下さい。愛好家・蒐集家の想いを満たす素性確かな蔵出正規品です。 《オーベール》 シャルドネ×2種 ■ 暫定パーフェクト評価 “ローレン・エステイト” ソノマ・コースト 2016 ■ DRC当主ド・ヴィレーヌ氏が母国外で唯一携わる特級格 ※WA95-97 “ラリー・ハイド&サンズ” ナパ・カーネロス 2016


《ヴァイン・クリフ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” (オークヴィル) 2011
[2018/06/14更新] 【お買い得スポット品追加】現行の約半額。しかも中味は従来品より上
現行10,500円⇒5,400円の価格のみならず中味にもご注目下さい。試飲結果も◎でした。ビッグネームの上級キュヴェが驚きの価格です。極めて質の高いカベルネを生み出す、ナパヴァレー・オークヴィル地区東側ヒルサイドの先駆者にして、ナパ・オークション20万ドル落札生産者。ヴァイン・クリフの中にあって、今手にするべきは紛れもなくこの一品です。 ※完売後追加


《カレラ》 ピノ・ノワール エステイト 単一畑
[2018/06/13更新] 【新着カレラ】〜カリフォルニアのロマネ・コンティ〜
古くからのカレラ・フリークに最も支持厚いセレックが入荷致しました。更には貴重なド・ヴィリエも。一連の単一畑にあって、ワインアドヴォケイトでは筆頭級に推される時もあるド・ヴィリエですが、まさにそんな年号。同銘柄歴代No.1WA評価を得る2009vtgが限定入荷致しました。2018年販売分としては、大変珍しい機会です。 《カレラ》 ピノ・ノワール ■ 垂直二年号 “セレック” 2013 / 2014 ■ 直近蔵出しワイナリー・ライブラリーヴィンテージ “ド・ヴィリエ” 2009


《ドネラン》 シラー “オブシディアン・ヴィンヤード” ナイツ・ヴァレー 2013
[2018/06/11更新] パーカー100点組カリフォルニア・シラーBIG5の入手最難関 (蔵出し正規品)
昨年11月にスピード完売となった限定ワインに再入荷が叶いました。逸品です。産地特性の適正に秀でるクールクライメット・シラーの牙城で歴代初の究極評価を実現させたローヌ・レンジャー。正規輸入のあるP100点組カリフォルニア・シラー生産者の中にあって、今最も入手の難しい一つ、ドネランの蔵出しが実現されました。今回入荷は、特徴的な素性から「黒曜石」を冠する筆頭シングル。パーカー氏が、「非の打ち所が無く魔法にかけられたよう」と形容する一品です。


《レイミー》 シャルドネ “ロキオリ・ヴィンヤード” (アレン・ブロック) RRV 2015
[2018/06/11更新] 帝王レイミーとRRVの雄ロキオリ、豪華共演実現。しかも“ロキオリ=アレン”
パーカー選“エクストラオーディナリー”×二者の名を冠するワイン。米仏銘醸対決の覇者レイミーが、暫定RP100点生産者でもあるロキオリの単一畑を手掛けました。しかもその先はロキオリの中でも最上級パーセルの一画、W・セリエムなら3倍価格の品も産する“アレン”。加えて処女作から早々とワインエンスージアスト97点。ファイン・シャルドネ愛好家は要チェックです。


《ガイザーピーク》 計4種 ※送料無料セットあり
[2018/06/08更新] 【世界が認める千円台前半】一層とお得に各種よりどり6本で送料無料
※ 9度のワイナリー・オブ・ザ・イヤーが示す確かなクオリティ ※ 地元では、「全米TOP25カベルネ生産者」 ※ 欧州では、「ベストUS白ワイン」※ 日本では、「USAワイナリーガイド最高グレード5ツ星」。ガイザーピーク各種よりどり6本で送料無料となりました。特にお手本的一品がソーヴィニヨンブラン。その秀逸な持ち味から1990年代より「ガイザーピーク・スタイル」と称されます。 《ガイザーピーク》 “カリフォルニア” ■ カベルネ・ソーヴィニヨン 2014ソーヴィニヨン・ブラン 2015メルロー 2014シャルドネ 2014送料込みお試しセット>>


[2018/06/07更新] 【2年ぶり蔵出】加州TOPシャルドネの一角、リヴァーズ・マリー単一畑
《リヴァーズ・マリー》 シャルドネ “B・ティエリオット” 2016“ベアワロー” 2016
昨年は正規蔵出し無しで終始しました。(収量不足による生産減の為) 前々回の販売時は、相場に影響力を持つパーカー氏の98点発表前に輸入された為もあり、母国の250ドルに対し、内外価格が大逆転を起こしたものです。2016年春のオファーから2年ぶりの登場。リヴァース・マリー単一畑シャルドネが待望の新着です。下限2樽〜の大半が顧客リスト(ML)で消滅。“完全無欠”の称号を欲しいままにするトーマス・ブラウンが自らの理想を具現化する唯我独尊のプライベートワイン。 《リヴァーズ・マリー》 シャルドネ ■“B・ティエリオット” ソノマ・コースト 2016“ベアワロー” アンダーソン・ヴァレー 2016


《カモミ》 メルロー / カベルネ / シャルドネ “ナパ・ヴァレー”
[2018/06/06更新] $150の品を抑えブラインドで1位に輝いたコスパ・ナパ
費用対効果に秀でるナパの造り手として、必ずや挙げられる一つが再入荷致しました。人気品が目白押しの価格帯にあって主力品をナパ・ヴァレー産としつつ良心価格が保たれます。わけてもセンセーショナルなワインがメルロ。ナパで行われた目隠し品評では現地150ドルの品も並ぶ中にあって、出品中最安値ながらも第1位に輝いたメルロはここの作でした。所謂「ナパらしさ」に「フルボディ」を求めたい方は要チェックとしたいワインです。 《カモミ》 “ナパ・ヴァレー”■ メルロー 2015シャルドネ 2016カベルネ・ソーヴィニヨン 2016


●375ml《シェイファー》 メルロー “ナパ・ヴァレー” 2014
[2018/06/04更新] 完売後は入手不可。次が無いラストヴィンテージのシェイファー
輸入元によると、生産終了の反響から750ml瓶の在庫はワイナリーにも残されていないそうです。もう蔵出品の入手は叶わぬものと諦めつつ今一度確かめてみると、「サイズ違いなら少し出せる」と。レギュラー瓶の即日完売から一か月、シェイファー・メルロ最終作のハーフがご案内可能となりました。【RP100点】【WE100点】【ワイン・オブ・ザ・イヤー】の全てが戴冠される押しも押されもせぬ「モダン派ナパ」の中心、シェイファー。あまりにも有名なカベルネに対し控えめな印象かもしれませんが、「シェイファーと言えばメルロー」と述べる長年のファンを抱く一品です。


[2018/05/31更新] 母国の安旨戦線でコスパを追及する通称「バリュー・プレミアム」
《ドメーヌ・セント・ジョージ》 “セレクト・リザーヴ” カリフォルニア×4種
きら星のごとき有名生産者が集まるソノマ群ロシアン・リヴァー ・ヴァレー地区。界隈を拠点とするワイナリーはどれもが高級品専科かといえばそうでもなく、他には無い価格を打ち出す先もあります。質を疎かとすれば価値も半減ですが、その限りでもありません。そんな一つがドメーヌ・セントジョージ。「バリュー・プレミアム」と称される価値ある千円台前半です。 ※ よりどり6本で送料無料 ■ カベルネ・ソーヴィニヨンメルローシャルドネソーヴィニヨン・ブラン【送料無料お試しセット】


《シミー》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ランドスライド” アレキサンダー・ヴァレー 2010
[2018/05/29更新] 【SALE】5つ星シミーの最上級単一畑@発掘ヴィンテージ ※送料無料得点付き
現行2012年産の出荷開始から数か月後、「倉庫に2010ヴィンテージのランドスライドがあった。」との輸入元報告が届きました。在庫管理から外れていた商品が予想だにせず現れた時、売り切り特価が出るケースもままあります。そういった例に該当するアウトレット価格ですが、今回は年号切り替えのみがその理由。残念なヴィンテージならいざ知らず、むしろその点も満足感を得る内容です。当該エリアの2010年産カベルネとは、WAヴィンテージチャート95点傑出年。生産者は信頼のシミー。銘柄はシングルヴィンヤード・カベルネの最上位版。申し分のない特価SALE品です。 ※ シミーよりどり6本で送料無料【対象一覧】>>


《ノリア》 シャルドネ “サンジャコモ・ヴィンヤーズ” ソノマ・コースト 2015
[2018/05/28更新] 故中村勘三郎さんも愛飲した純米吟醸酒がモデルの“ノリア”
当地で最も高名な栽培一家の一つ“サンジャコモ”の果実を基に、日本人醸造家の中村倫久氏が紡ぎ出す和食に合うワイン。2012年に他界された中村勘三郎さんが生前に愛した一品でもあり、2014年末に放映されたTV番組では、ノリアのシャルドネを飲みながら出演者同士が故人の思い出を語り合いました。「和食を中心に、食事の美味しさを更に引き立てる」と述べられる通り、気の合う仲間との場にも好適です。


《ピーター・マイケル》 シャルドネ “マ・ベルフィーユ” ナイツヴァレー 2015
[2018/05/25更新] ピーター・マイケル シャルドネ入荷 (WA98+ヴィンテージ)
ここのところのピーター・マイケルに販売が有ったり無かったりの状態が繰り返される理由は、他でもないシャルドネのせい。厳格な割当制が敷かれており、正規エージェントより蔵出し品の単品出荷が叶わぬ状況が続きます。シャルドネとピノ・ノワールの双方でロバート・パーカー究極評価(WA100点)に達する造り手は、世界広しと言えどロマネ・コンティ社(DRC)、マーカッサン、そしてここのみ。不定期入荷分となる今回のピーター・マイケル シャルドネは、WA98(+)点評価の上作です。


《アルノー・ロバーツ》 シラー “クラリー・ランチ” ソノマ・コースト 2014 / 2015
[2018/05/23更新] “クールクライメット・シラー”の最高品 〜世界筆頭級高評価〜
ことのほか手厳しいアントニオ・ガッローニが選ぶ六大USシラー、アルノー・ロバーツの中でも筆頭ポジションにある銘柄、シラー “クラリー・ランチ”の最新作が入荷致しました。同年号同品種の世界筆頭級高評価を献上された極上ヴィンテージです。もとより輸入数の少ないアルノー・ロバーツですが、2015vtgの日本向け蔵出しは24本。輸入元割当につき現品限り。希少価値の高い実力派です。


《マイケル・ポザン アナベラ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “プラティナム” オークヴィル 2015
[2018/05/21更新] 【同カテゴリ市場最安級】オーパス同様オークヴィル100%上質ナパCAB
ナパ・ヴァレーの代表的なワインが集まるオークヴィル地区の中でも、オーパス・ワンを始め、最高品質の特級格がひしめく西側オークヴィル。昨年末、明石家さんまさんのTV紹介で輸入元業務がパンクしたナパ・ハイランズも、同エリアの果実使用が注目を浴びた一因でした。このワイン、一層と要注目です。その名もプラティナム。同カテゴリ市場最安級の一品にして、クオリティについても「お値打ち」と述べるに値する内容です。オークヴィル×100%使用でこのような価格、そうそう見つけることはできません。


【通常出荷再開】昨年末の話題を独占したナパ・ハイランズ カベルネ
《ナパ・ハイランズ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” 2015
2017年12月の人気TV番組で明石家さんまさんに、「2017年に買って良かったものベスト10#第3位。オーパス・ワンの隣で双璧の味わい。」と紹介されご注文及びお問い合わせが殺到した話題のワイン。《ナパ・ハイランズ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー”の出荷が再開となりました。
※ シャルドネもご好評です。 「白のナパ・ハイランズ」はこちら >>


[2018/05/18更新] 送料無料・お試しワインセット特集
あとりえでは多様な送料無料セットを取り揃えています。(2〜12本セット) ◆ こちら、リンク先の全セットが送料無料 >> 例えば、《ディレクターズカット人気TOP4セット》ならば、定価合計より4,000円もお得。フランシス・コッポラ映画監督が擁するコッポラ・ワイナリーの中でも中価格帯の雄であり、ファインワインの宝庫、ソノマ産に絞られます。送料節約にもご活用下さい。いずれも1セットのご購入で同梱1箱(12本)までの全てが送料無料対象となります。


《ターリー》 ジンファンデル “ジュヴナイル” カリフォルニア 2016
[2018/05/14更新] 万円級を上回る時もあるターリーの高品質エントリー版
かつて、NYから日本に買い付けオファーがあり米国へ逆輸出されたターリー。ジンファンデルのトップ生産者として1万円超も珍しくないターリーですが、その中で費用対効果の最も高いこのワインは見過ごせません。ターリーならではの優位性が生み出す高品質エントリー版“ジュヴナイル”が新着致しました。質の高いZINを知る上では、マストアイテムと言える一品です。


《パシフィックリム》 “フランボワーズ” インフュージョン・オブ・ラズベリー NV
[2018/05/10更新] 【再入荷情報】未体験ゾーンの味わい 「赤のイケム」(ワインアドヴォケイト)
アドヴォケイトでは貴腐ワインの女王“シャトー・ディケム”に準えられ、「まったくもって悦楽志向の飲みもの」と評された一品。前回、輸入元在庫がスピード完売となったパシフィックリム “フランボワーズ”が再入荷致しました。常識を覆す発想から、“加州ワイン三大奇人醸造家”の一人にも挙げられるランダル・グラム氏の発想から生み出された独創性あふれる甘露の雫。こんなデザートワイン、滅多に出会えません。未体験ゾーンへといざないます。 それにしてもこのラベル...


《フランシスカン》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” 2015
[2018/05/09更新] オーパス1本分で10本超買える元祖オーパス隣畑。これが新たなフランシスカン
「畑の領域が1本の道で分かれているだけだと言うのに、フランシスカンのカベルネがオーパス・ワンと区別されているのを不思議に思うであろう。」(ロバート・パーカー) フランシスカンの新年号が届きましたがこの外観、見慣れたものではありません。ワインアドヴォケイト・ヴィンテージチャート97点傑出2015年。 これが新たなフランシスカンです! FRANCISCAN一覧>> ※計5種よりどり6本で送料無料


《ビリキーノ》 オールドヴァイン・グルナッシュ “ベッソン” セントラル・コースト V.V. 2016
[2018/05/07更新] “鬼才” ランダル・グラムの伝承者、ビリキーノが手掛ける独創のワイン
100点満点法を採用する有力専門メディアとの相性が芳しくないジャンルの一つが、所謂「自然派」。「点数」が出難いと思われがちですが、その様な例ばかりでもありません。例えばこのワイン。象徴的な二人の厳格批評家、スティーヴン・タンザーとアントニオ・ガッローニからも高く評価され、加えてこの度の新着ヴィンテージは、ワインエンスージアスト誌上で同年号同品種の全米第1位スコア。(価格不問) 齢100年超の老木から生まれる優美なビビッド赤は、同品種の中から類するキャラクターを見出し難い一品です。


《アルノー・ロバーツ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “モンテシッロ” ムーン・マウンテン 2013
[2018/05/01更新] 【母国でカルト化進むA-R】ガローニ評価ジャンルNo.1のカベルネは現品限り
ニューヨークとサンフランシスコ・ベイエリアを発信源に、ソムリエ達の間でカルト的な人気を博す造り手。アントニオ・ガローニが同ジャンルNo.1評価を授けたカベルネはアルノー・ロバーツの一作でした。「注目せずにはいられない今日最も魅力的なカリフォルニアワイン。強度とフィネスを兼備する非の打ち所のない滋味深さ」(A・ガローニ) その同年号同銘柄を現品限りにて。均整に秀でる酒質は敬服ものです。


《レイミー》 シャルドネ “リッチー・ヴィンヤード” ソノマ・コースト 2014
[2018/05/01更新] 第3回米仏銘醸対決を制したレイミーの中でも今はこれを要チェック
シャルドネ・フェチの垂涎品にして、かつて私が年間No.1に挙げたこともあるこのワイン。その年に飲んだ全てを対象としてのことでした。レイミーと言えば、「1976年パリ事件」に続く第3回米仏銘醸対決で第1位に選ばれた“ハイド”が有名ですが、異なる作風のフラッグシップがもう一つあります。それが“リッチー”。同畑でも他より有望な区画の果実を使いながら、価格はオーベールやポール・ホブスのリッチーに対し約2分の1。有力批評家達がこぞって高評価を連発したヴィンテージです。


《ケイマス》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” 2015
[2018/04/20更新] 「ナパの王様」(ロバート・パーカー) ヴィンテージチャート97点のケイマス
「文句無しの卓抜年だが、収量の乏しさから減産を余儀なくされた。現地関係者よりこのように述べられる年がナパを始めとする北カリフォルニアの2015tg。ワインアドヴォケイトにおいても、歴代2位のヴィンテージチャート97点を記録するなど、極めて高く評価される年です。ところが一方では懸念されたことが現実となり、減産の影響を受けた輸入元には、在庫が有ったり無かったりの状態が続いたりも... 前回の完売から少し間が空き、ケイマスの2015年が再入荷となりました。


《ホナタ》 “トドス” / “ラ・サングレ” / “フロール”
[2018/04/18更新] 【新着+垂直】暫定100点に達したTOPキュヴェも
「カルトワインの王様」、スクリーミング・イーグルの姉妹生産者ホナタより、3種の垂直年号が揃い踏み。内一つ、旗頭のラ・サングレは一際貴重な品ですが、同系品種主体のトドスも侮れません。2種の同時試飲においては、価格差を補って余りあると思わせた傑出の作にして、一方の「40%未満価格」でご利用頂けます。ロバート・パーカーのワインアドヴォケイトと、アントニオ・ガッローニのヴィノスが、同時にこれだけ高く評価するシラー系も稀です。 《ホナタ》 ■【垂直3年】WA94(+)|AG93 “トドス” 2012/2013/2014 ■ 唯一の白【垂直3年】WA93(+)|AG93 “フロール” 2013/2014/2015 ■ 旗頭【垂直2年】WA97|AG97 “ラ・サングレ” 2012/2013


《ペッパーウッド・グローヴ》 全5種
[2018/04/16更新] 【年間グランプリで上位を席巻した1,420円】送料無料お試しセットあり
ミシュラン星付きのシェフソムリエも含め、有名店のソムリエ6名が審査にあたった「極旨ワイングランプリ」で上位を席巻し、「これぞデイリーの決定版!」と評されたワイン。ペッパーウッド・グローヴ全5種を1,420円で販売中です。送料無料お試しセットもあります。 ■ 送料無料お試しセット ペッパーウッド・グローヴ赤白5本 ■ 単品販売 全5種一覧はこちら >>


[2018/04/12更新] 【本年分】2000名超が権利を待つ秘蔵のCAYUSE
ウェイティングリストでは2,000名超が待機。一部の正規ディストリビューター品(現地卸)を除きほぼ全ての流通はメーリングリスト経由。ワインアドヴォケイトでは100点を筆頭に、【計98度ものエクストラオーディナリー】をマーク。(Extraordinary:WA96以上) 周囲からは神格化された造り手としてその名を轟かせ、このカテゴリーにおける最高傑作を生み続ける造り手。本年分カユースが新着です。(全種蔵出正規品) 《カユース》 シラー “アーマダ・ヴィンヤード” ワラワラヴァレー 2014 《カユース》 グルナッシュ “ゴッド・オンリー・ノウズ” アーマダ・ヴィンヤード 2014 《ホースパワー by カユース》 シラー ”ザ・トライブ" ワラワラ・ヴァレー 2014 ※一部即日完売(多謝)


《ウルトラバイオレット》 カベルネ・ソーヴィニヨン カリフォルニア 2016
[2018/04/10更新] この価格にして「幻」と化したウルトラバイオレット (送料無料特典あり)
大勢に知られるわけでもないマニアック品だというのに、昨年の初上陸時には輸入元スピード完売で12本しか得られなかったワイン。「現地在庫も無く、次回ヴィンテージも輸入不可。」と報告されたウルトラバイオレットの最新作が入荷致しました。注目の女流醸造家、サマンサ・シーハンの手工芸品であり、大量生産とは一線を画す面白みを持つワイン。この価格にしてオークションにも登場した一品です。


《ダックホーン》 メルロー “スリーパームス” カリストガ, ナパ・ヴァレー 2015
[2018/04/09更新] 昨年のワイン・オブ・ザ・イヤー、「世界6大メルロ」ことスリーパームス最新作
世界のワインを対象に、年間2万本近い中から唯1本に戴冠が許されるワイン・オブ・ザ・イヤー。直近2017年のワイン・オブ・ザ・イヤー銘柄の最新作が入荷しました。ご多分に漏れず、過去の受賞作同様に割当て激減です。ペトリュス、アミューズブーシュに並ぶ「世界6大メルロ」 (デカンター誌) ※ スリーパームスの37%OFF程で手に入る以下の姉妹版は、ANA国際線1stクラス採用、現役ワインです。(同年号同銘柄) こちら⇒ 《ダックホーン》 メルロー “ナパ・ヴァレー” 2013


[2018/04/06更新] フランシスカンの重要2品が日本向け販売停止
インポーターより驚きの報告がありました。 「生産者の都合により、フランシスカン2種が在庫限りで終了。」 ● マニフィカ 2014のワイナリー価格:56ドル⇒「このままでは受け入れられない価格に」 ● メルローの価格:29ドル⇒栽培果実をカベルネ・ソーヴィニヨンに変更中。このような問題を抱えたまま現状維持は無理でしょう。今までよくぞこの国内価格が保たれたものです。非常に残念ですが、当該2種のフランシスカンは最終オファーとなります。 《フランシスカン》 ■ 国内最上位版 “マニフィカ” ナパ・ヴァレー 2014 ■ オーパス・ワンに接する区画から メルロー “ナパ・ヴァレー” 2014 ※【フランシスカンよりどり6本で送料無料】



オススメ商品ランキング
ぶどう品種から選ぶもっと詳しく見る
コレクターズアイテムもっと詳しく見る
【レビュー】 お客様の声
【同梱12本まで送料無料】 各種セットコーナーワイン専用ギフトラッピングはこちら

「グッドプライスかつ非常に見事なワイン」 (by スティーヴ・ハイモフ)
コストパフォーマンスに優れる1000円台

《ドメーヌ・セントジョージ》 全4種 【赤】 カベルネ・ソーヴィニヨン / メルロー 【白】 シャルドネ / ソーヴィニヨン・ブラン “カリフォルニア”


ソノマの中でも最たる銘醸エリアがロシアン・リヴァー・ヴァレー(RRV)。界隈を拠点とする造り手はどれもが高級品専科かといえばそうではなく、他には無い価格を打ち出す先もあります。質が伴うものでなければ価値も半減ですが、その限りでもありません。

そのような造り手の一つがドメーヌ・セントジョージ。地元ソノマの公認生産者団体より【パーソン・オブ・ザ・イヤー】の表彰を授かる手腕家の醸造。更には、レストラン・マガジン誌からは【トップ100ブランド】にも選ばれるなど、1,000円台の貴重な質実剛健ワインです。

シャルドネ オーク樽の作用を得る厚みを好まれる方、ステンレスタンク発酵による引き締まり感をお求めの方。双方の中間領域にあるオールラウンダーであり、二つの手法がミックスされるシャルドネです。パイナップル様な南国果実と爽やかな柑橘類が混在する性格があり、口中にはクリーミーな質感が広がります。

カベルネ・ソーヴィニヨン お手頃ワインとは、何もオートメーション的生産に限られるものではありません。高価なオーク樽の使用を抑えることで、果実由来の心和む風味が残されており、カベルネソーヴィニヨンに特有のカシスのアロマが生き生きと表されています。成熟したベリー系、ミント、杉の木の香りを残す充実のアフター。

ソーヴィニヨン・ブラン 同じ辛口白でも、感情を高ぶらせるような重み・厚みのあるタイプを好まず、むしろ安らぎの得られる穏やかな酒肉をお求めの方に推奨です。奇を衒わぬ造りであり、グレープフルーツや青りんご、爽やかな青草の香りをもつ古典的スタイル。あんずやレモン、シャブリにある火打石の香りも伴われます。

メルロ 「リーズナブルメルローはC級産地から?」そんなイメージを覆す一本。エレガントな造りと、消費者に優しい価格を共に実現させる貴重なメルローです。ソノマのお家芸品種ですが、他地区の果実も併用する為に原産地呼称はカリフォルニア。但し、柔らかで滑らかな酒肉は他大勢の同カテゴリワインに距離を置きます。ブラックチェリー、ミント、バニラの風味をまとう果実味。糸を引くような余韻が長く続きます。

「食事のお伴に欠かさずワイン」とおっしゃる方々へは特に推奨です。
※ よりどり6本で送料無料 ※ 【送料無料お試しセット】はこちら>>

・・・詳しくは各種アイテムコーナーにて