calwineのカテゴリーメニュー

店舗実況

【カリフォルニアワインならあとりえ】 全商品一覧はこちらよりご参照頂けます。 >>

ニュース&トピックスもっと詳しく見る

《ベッドロック》 リースリング “ウィルツ・ヴィンヤード” シエネガ・ヴァレー 2017
[2019/01/16更新] 今度のベッドロックはカレラ自社畑の裏から樹齢56年リースリング!
偉大な父が手掛ける《ワンス&フューチャー》に続き、世界最年少のパーカー100点達成者と言われる息子、モーガン・ピーターソンの《ベッドロック》から。WA100点を立て続けとするト・カロン・ヴィンヤードの原型を残す最古のブロックから多品種フィールドブレンド・ワイン(オークヴィル・ファームハウス)を造るなど、この人の選球眼にはいつも敬服します。今度の驚きはカレラ自社畑の裏から樹齢56年リースリング!ただでさえ希少なベッドロックの白にあって異彩を放つ一品です。


《ワンス&フューチャー》 ジンファンデル|マタロ|プティ・シラー
[2019/01/15更新] 【ワンス&フューチャー入荷】現代巨匠の100%責任醸造
「老人には重労働。だから朝起きたらイブプロフェン(鎮痛剤)が必要。にしてもワインは最高!」と述べる御大。 御年70歳超え(1947年生)。トレードマークのテンガロンハット姿も変わらず、古希にしての現役復帰とは最高にクールなお方です。一昨年9月迄16年にわたり途絶えた喜びが改めて。現代巨匠、ジョエル・ピーターソンの100%責任醸造ワンス&フューチャーが再入荷致しました。これぞ、“No Wimpy Wines!”(軟派なワインなんてお断り) 《ワンス&フューチャー》各種 ■ カリスマ親子鷹の競演 オールド・ヴァイン ジンファンデル “ベッドロック” 2016 ■ レイヴェンスウッドの原型 ジンファンデル “テルデスキ, フランクス・ブロック” 2016 ■ 大陸随一の特級畑、アイズリーに重なる神秘のテロワール プティ・シラー “パリセーズ” カリストガ 2015 ■ 好敵手、リッジのポール・ドレイパーに触発? マタロ “オークレイ・ロード” 2016


《ボーグル》 ジンファンデル “オールドヴァイン” カリフォルニア 2016
[2019/01/15更新] 2018年トップ100で部門第1位に選ばれ輸入元欠品が続いたBOGLE
有力批評誌選ワインエンスージアストTOP100にて、費用対効果に重きを置いたベストバイ(Best Buys)部門の第1位に選出され、輸入元スピード完売となった銘柄。(世界のワインを対象に年間唯一本。その際の年号は2015)昨年末より欠品が続いたボーグルのジンファンデルが入荷致しました。単品分の再入荷により、セット数量も更新しております。 送料無料お試しセット単品コーナー(10種)


[2019/01/10更新] 【希少品入荷】ガッローニ選世界筆頭級評価A-Rシラー
今年の新着第一段は、ことのほか手厳しいアントニオ・ガッローニが選ぶ六大USシラー。アルノー・ロバーツの中でも筆頭ポジションにある銘柄、シラー “クラリー・ランチ”の最新作が入荷致しました。もとより輸入数の少ないアルノー・ロバーツですが、最新ヴィンテージの小売り対象は12本。(本日1/10現在) 実力備わるレアものです。 《アルノー・ロバーツ》各種 ■ シラー “クラリー・ランチ” ソノマ・コースト 2016 ■25%程お求め易いスタンダード版シラー “ソノマ・コースト” 2015 ■全米最高峰シャルドネの一角、“トラウト・ガルチ”も同時入荷シャルドネ “トラウト・ガルチ” SCM 2016


《スリー・シーヴズ》 カベルネ|シャルドネ|ピノ・ノワール|ソーヴィニヨンブラン
[2018/12/21更新] 旗印は「価格帯最高のパフォーマンス。美味けりゃ勝ち!」 ※送料無料セット有
有力批評誌上で「偉大なる価値」(GREAT VALUE)と評されるなど、かねてよりコスパの高さはお墨付き。ディープな愛好家からカジュアル志向まで幅広い支持を得るジョエル・ゴット・ワインズのオーナー、ジョエル・ゴット氏の飽くなき探求心は続きます。ワンランク上の味わいを実現させた「クロス・リージョナル・ブレンド」の手法に磨きをかけ、品質を保ちつつ従来品より20〜40%超ものプライスダウン(※)を成し遂げました。 送料無料セットはこちらよりご利用頂けます。>>


※送料無料《ブラックストーン送料込み3本セット》
[2018/12/21更新] 【98点を誇るモンダヴィの兄弟分】好評ブラックストーン送料無料セット補充
奇を衒い過ぎた結果、好き嫌いがハッキリと分かれてしまうのではなく、一人でも多くの方に好まれるワインをお求めであればこの造り手。3つの個性を同時にお楽しみ頂ける嬉しい価格のブラックストーン送料無料お試しセット、各種再入荷に従い在庫更新致しました。
※セット内容&各種単品販売コーナー ⇒ 1) メルロー:加州公式ステイト・フェア年間最優秀賞98点|2) シャルドネ:カリフォルニア・キュイジーヌNo.1レストランが選んだ異例の価格帯|3) カベルネ・ソーヴィニヨン:ワイン&スピリッツ誌選「グラス部門TOP20」


《ザ・ヘスコレクション》 “ライオン・テイマー” ナパ・ヴァレー 2015
[2018/12/17更新] (傑作です) ヘス・コレ第三のライオンは、ヘスがヘスたる由縁を持つ一品
6年ぶりの蔵出しとなったヘス・コレクションきってのカルト格にして幻のトップキュヴェ “ザ・ライオン”。白のハイエンド版 “ザ・ライオネス”はザ・ライオンに対を成すメス・ライオン。異例の入荷が続いたヘスですが、第三弾をもって同シリーズは完結します。ヘスがヘスたる由縁はこの一品に。第三のライオンが限定入荷致しました。「猛獣使い」の意に沿うよう、こと実態感においては卓抜の1本。単体で飲み深い味わいを存分に堪能させる点においては、ヘスで随一ともいえるワインです。


《シルヴァラード》 カベルネ・ソーヴィニヨン “エステイト” ナパ・ヴァレー 2015
[2018/12/17更新] 【ディズニーの遺産】「まさに(サラ)リーマンのシャトー・マルゴー!」(神の雫)
漫画「神の雫」ではこのように讃えられ>>世界的な批評媒体でもこの通り>>。「サラリーマンのCh.マルゴー」の言葉に似つかわしく、カベルネにとって二つの世界的銘醸地、ナパとボルドーの良いトコ取りとの感を抱かせます。故ウォルト・ディズニー氏に深い縁を持ちますが、「ディズニー」の名を冠することは出来ないこのワイン、当価格帯でジェントルな味わいのナパCABならば最有力候補です。


《ベル・グロス》 ピノ・ノワール “デイリーマン” RRV 2016
[2018/12/10更新] 【加州有数のリッチな濃厚ピノ】ケイマスのピノ部門ベル・グロス入荷
1年半以上も輸入が途絶え、欠品の間にはお問い合わせも少なくなかったカリフォルニア有数のリッチな濃厚ピノ。ケイマスのピノ・ノワール部門、ベル・グロスが入荷致しました。 完熟果実にシナモン、ナツメグ、キャラメルがかかるクリームの趣きがたっぷり。ケイマス系ならではの“魔味”です。
ソムリエの指南書W&S発表 「バイザグラスNo.1」&「世界百傑」(TOP100第20位)に輝いたベル・グロスの元2'nd、メイオミはこちら>>


《ゴールデン》 シャルドネ “モントレー” 2016
[2018/12/07更新] 【新着】厚い風味とコク深さに磨きをかけたブレッド&バターの上位姉妹版
焼きたての塩バターパンにバターを重ね塗りしたような厚い風味とコク深さ。「これがやかましく聞こえるなら、あんたはもう老いぼれさ。」と述べる生産者の声がなんとも挑発的なブレッド&バターに上位互換キュヴェが加わりました。その名もゴールデン。ゴージャスな味わいに更なる磨きをかけた独特の旨みです。 ■ “元祖”はこちら⇒ 《ブレッド&バター》 シャルドネ|ピノ・ノワール


[2018/12/06更新] カベルネの頂点・WA100点他シュレーダー最新版着
世界最高峰の地位を揺ぎ無きものとするカベルネ・ソーヴィニヨンにして神の領域にも準えられるモンスターワイン。WA100点究極評価他 シュレーダー最新版が新着です。(全種蔵出正規品) 《シュレーダー》 カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー ■ WA100点(パーカーポイント) “LPV” セント・ヘレナ 2016 ■ オールドスパーキーに並ぶダブル100点戴冠銘柄 “CCS” オークヴィル 2016 ■ WA97+ “RBS” オークヴィル 2016 ■ WA97 “GIII” ラザフォード 2015 ■ WA100 “T6” オークヴィル 2015 ■ WA100 “ベクストファー ト・カロン” オークヴィル 2015


[2018/11/29更新] この季節に是非♪ 最高権威ジャンシス・ロビンソンが選んだ唯一の泡
米国最大のTV局CBSで「とある」造り手が脚光を浴びました。弊店においては、輸入開始当初よりコスパに惚れ込み長く扱いを続けるものでもあります。ワイン界の最高権威、ジャンシス・ロビンソンが唯一つ選んだ泡モノはグリュエ。乾杯のシーンも増すこれからの季節も活躍するでしょう。 《グリュエ》 ■ 「作品番号第一番」(シャルドネ主体) “ブリュット” NV世界百傑「TOP100」同銘柄(ピノ主体)“ブラン・ド・ノワール” NVプレステージ(シャルドネ100%) “ブラン・ド・ブラン” 2012シャルドネ主体2'nd 《ドメーヌ・サン・ヴァンサン》 ブリュット NV


[2018/11/28更新] 【超激レア】ウルトラマリンのデゴルジュマン・タルディヴ版
《チャールズ・ハインツ by マイケル・クルーズ》 “ディアンナ・ニコル” 2011
(メトー・ド・シャンプノワーズ ブリュット シャルドネ BdB ソノマ・コースト)

昨年末、即日完売となった珠玉の1本。今、最も入手の難しい発泡性、ウルトラマリン。その姉妹版にして更なる希少キュヴェ“ディアンナ・ニコル”の輸入元最終ストックが得られました。中身はウルトラマリンにあまねく等しくハインツのシャルドネ100%。加えて醸造も同様にマイケル・クルーズ。その他設備も含め粗全ての要素がウルトラマリンに重なる中、マイケル・クルーズの後ろ盾、チャールズ・ハインツの名によりリリースされるデゴルジュマン・タルディヴ版(長期瓶熟)です。


《アンダー・ザ・ワイヤー》 “シャルドネ BdB” ブロソー・ヴィンヤード, シャローンAVA 2014
[2018/11/27更新] 今回輸入は1種 (でも一番人気品) ウルトラマリン対抗本命アンダー・ザ・ワイヤー
処女作よりカルト化した特級格単一畑の瓶内二次。アンダー・ザ・ワイヤー最新作が入荷いたしました。昨年の3種から今年は1種のみへと減ってしまった日本向け割当ですが、その一品は運良くも一番人気品。「この美味しさはヤバい。」と試飲会場で話題のブロソー ブラン・ド・ブランでした。現地ショップでも容易に入手が叶わぬお宝スパークリングです。


《ボーグル》 全10種 送料無料お試しセットはこちら (3本〜12本) >>
[2018/11/26更新] 【再入荷情報】全米随一の費用対効果と評された「外さない造り手」
ワインスペクテイター、ワインエンスージアスト、ワイン&スピリッツといった有力媒体にて100点満点法による採点とはまた別に用意されるタイトル、費用対効果に秀でるワインへ向けた「ベストバイ」 「ベストバリュー」を立て続けとする造り手。その数「通算三桁」とも言われる経歴は伊達でありません。美味しさをストレートに満喫させてくれる数々です。 ■ ボーグル《一覧》>>


《パシフィックリム》 “フランボワーズ” インフュージョン・オブ・ラズベリー NV
[2018/11/21更新] 未体験ゾーンの味わい「赤のイケム」(R・パーカー監修ワインアドヴォケイト)
ワインアドヴォケイトでは貴腐ワインの女王“シャトー・ディケム”に準えられ、「まったくもって悦楽志向の飲みもの」と評された一品が未体験ゾーンへといざないます。常識を覆す発想から、“加州ワイン三大奇人醸造家”の一人にも挙げられるランダル・グラム氏の発想から生み出された独創性あふれる甘露の雫。こんなデザートワイン、滅多に出会えません。それにしてもこのラベル...


[2018/11/19更新] 当代ボルドー系第一人者の責任醸造、リヴァーズ・マリー CAB新着
今世紀のみでパーカーポイント100点×18度のシュレーダーはじめ完全無欠の称号を欲しいままにする当代ボルドー系第一人者、トーマス・ブラウンが自らの理想を具現するプライベートレーベル。2018年秋蔵出分リヴァーズ・マリー カベルネ・ソーヴィニヨンが新着です。今年は、「この価格で手に入るのは数年に一度」の一品も。《リヴァーズマリー》 カベルネ・ソーヴィニヨン ■ この価格で手に入るのは4年ぶり “ナパ・ヴァレー” 2016 ■ 母国$299.00に大逆転した2013年に肉迫のWA95-97点 “パネク” セントヘレナ, ナパ・ヴァレー 2016 ■ 暫定準パーフェクトWA97-99点 “ロア” オークヴィル, ナパ・ヴァレー 2016


《ピエドラサッシ》 ソーヴィニヨン・ブラン “ドーマイヤー” バラード・キャニオン 2014
[2018/11/14更新] 【新着】飲んで感銘。SBで造られた特別なスキンコンタクトワイン
白ワインでない。ロゼでもない。甘口でも泡でも、もちろん赤でもない。「これまでの白」に重ならぬ味わいは、より深く、より力強く、より濃潤に。飲んで知って驚かれてください。実力伴う希少性の高いワインで年産僅か2樽。長く「売り切れ」となっていた一品が入荷致しました。(2年2か月ぶり) 新世代のエース醸造家、サシ・ムーアマンがソーヴィニヨン・ブランより手掛けた大傑作オレンジワインが再来です♪


[2018/11/12更新] 旨みがギュッと詰まったペット・ナットならこの二つ
時節柄、泡モノのニーズが増しつつある頃ですが、乾杯のシーンを彩るワイン、ご用意されていますか?高いガス圧が苦手で、尚且つシャンパンには重ならぬ「旨み」を堪能したい方へは特にお薦めしたい泡モノ。そんなペット・ナットを選ぶなら、この二品こそが推奨です。ねっとりオイリーで味わい深く、葡萄生来のナチュラルな旨みがストレート。退屈感には無縁のペットナットです。 《ビリキーノ》 “ペチュラン・ナチュレル” (Pet Nat) マルヴァジア・ビアンカ 2016《ブロック・セラーズ》 ペティアン・ナチュレル シュナン・ブラン 2016


[2018/11/12更新] “シャルドネの頂点”ザ・ジャッジ 暫定100入りコングスガード・アソート
「一本の樹からハーフサイズ1本分未満」と言われる“神々の酒 〜ネクター〜”。年一蔵出品、“ザ・ジャッジ”を含む、本年分コングスガードを販売開始致します。 《コングスガード》 ■ 2001年の再来。ジャッジに肉迫するWA96-98 シャルドネ “ナパ・ヴァレー” 2016【750ml】ザ・ジャッジ最新版含む3種【375ml+750ml】ザ・ジャッジ最新版含む2種0.3haの極小パーセルから、希少白含む2種 ナパ シャルドネを除く全ては現品限りとなります。(輸入元割当)


《フランシスカン》 “マニフィカ” ナパ・ヴァレー 2014 (カベルネ・ソーヴィニヨン)
[2018/11/08更新] 【迫る最終分】「元祖オーパス・ワンの隣畑」 フランシスカンの国内最上位版
オーパス・ワン1本分で10本以上買える「元祖」オーパス・ワンの隣畑。そんなフランシスカンの国内最上位版が“マニフィカ”。蔵出価格の上昇を受け、「このままでは値上げが避けられない」と述べるインポーターより、去る四月に定期輸入の停止が発表されたものですが、そのマニフィカについて、在庫限りとの輸入元報告がありました。ワイナリー56ドル(約6,100円)が母国より安く。内外価格逆転中です。 ■【フランシスカンよりどり6本で送料無料】 一覧>>>>


《ベッドロック》 オールドヴァイン・ジンファンデル カリフォルニア 2016
[2018/11/05更新] 2017年TOP100ジンファンデル第1位最新版(総合12位)
「ジョエル・ピーターソンの息子による造られた革新的なワイン。この価格でこのような高品質ワインを楽しめるとは素晴らしい事だ。もしも手に入れるチャンスが貴方に訪れたらそれを決して見逃さぬよう。」 ロバート・パーカー氏がそう述べるベッドロックの中にあって、とりわけ価格面においてはピカイチの魅力を持つ一品があります。モーガン・ピーターソン作の秀逸性を知るならまずはこれ。輸入直後のトラベルショックも落ち着き、美味しい頃合いに入っています。


《オー・ボン・クリマ》 “ヒルデガード” ビエンナシード・ヴィンヤード, SMV 2015
[2018/11/01更新] ジム・クレンデネンが現代に蘇らせたコルトン・シャルルマーニュの原型
ピノ・ノワールとシャルドネを主力とするオー・ボン・クリマですが、他品種による見事な傑作も擁します。ドメーヌ部門であればネッビオーロ。ABC本体からは、現代ブルゴーニュで実現も難しいこの一品。カール大帝時代の史実にインスピレーションを得たジム・クレンデネンは、「遥か遠い先に現れたコートドール」、サンタ・マリア・ヴァレーに「コルトン・シャルルマーニュの原型」を蘇らせました。ABCの最希少品にして最も面白みのあるワイン、“ヒルデガード”が4カ月ぶりの入荷です。


[2018/10/27更新] 【当面最終分のカレラ単一畑】〜カリフォルニアのロマネ・コンティ〜
カレラ単一畑の中でも、弊店推奨2009年ド・ヴィリエについて「出荷終了。次回入荷は未定。」との輸入元報告がありました。一連のカレラにあって筆頭級クオリティと讃えられる時もあるド・ヴィリエですが、まさにそんなヴィンテージ。併せて2010年のライアンも残僅少となりました。いずれも2018年販売分としては大変珍しい機会、現行年の販売時に買いそびれた方にとってはまたとない機会です。 《カレラ》 ピノ・ノワール ■ “ド・ヴィリエ” 2009“ライアン” 2010


《ヴァイン・クリフ》 カベルネ・ソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー” (オークヴィル) 2011
[2018/10/22更新] 【輸入元完売につき最終販売分】現行の約半額。しかも中味は従来品より上
現行10,500円⇒5,400円の価格のみならず中味にもご注目下さい。試飲結果も◎でした。ビッグネームの上級キュヴェが驚きの価格です。極めて質の高いカベルネを生み出す、ナパヴァレー・オークヴィル地区東側ヒルサイドの先駆者にして、ナパ・オークション20万ドル落札生産者。ヴァイン・クリフの中にあって、今手にするべきは紛れもなくこの一品です。


[2018/10/20更新] 2倍価格の単一畑を凌ぐ高評価ロキオリ
「名高い畑の6区画から造られた気を失わせるばかりのワイン。まるでブロック名を冠する上級キュヴェのよう。」(WE) 長くロバート・パーカー選「二大USピノ」にあり続け、一たびツボにはまれば並外れた仕上がりとなるロキオリですが、最新版はまさにそんなヴィンテージです。先日のオファーで即日完売となった「J」を冠する上位版も真っ青。2倍価格の単一畑を上回る評価を得ています。 《ロキオリ》 “エステイト” RRV ■ ピノ・ノワール 2016シャルドネ 2016ソーヴィニヨン・ブラン 2016


[2018/10/18更新] 銘醸中の銘醸マーサズ含む3種のハイツ・カベルネが1本で送料無料
1976年パリ事件に端を発する第3回米仏銘醸対決では、名立たるボルドー格付を抑え三たび証された銘酒の真骨頂。ナパの代名詞にも挙げられる本格派“マーサズ”を含むハイツのカベルネ三銘柄に、【1本でも送料無料】のオファー差し上げます。 ※送料込で楽天内最安/全種蔵出正規品/同梱12本迄送料無料 《ハイツ》 カベルネ・ソーヴィニヨン ■“ナパ・ヴァレー” 2013“マーサズ” オークヴィル, ナパ・ヴァレー 2006“トレイルサイド” ラザフォード, ナパ・ヴァレー 2010


《ゴースト・ブロック》 ソーヴィニヨン・ブラン “モーガンリー” ヨントヴィル, ナパ・ヴァレー 2017
[2018/10/15更新] 特級格に囲まれる“小さなハーラン・エステイト”の幻級白
人気TV番組で「実はオーパスの南隣」と述べられ瞬間蒸発したナパ・ハイランズですが、話題となった畑の所有者が手掛けるエステイト・ワインがゴーストブロック。その中から年間を通し最も入手の難しい1本がこちら。いずれもロバート・パーカー氏が直々に究極評価(WA100点)を献上したグランクリュ格に囲まれる極めて珍しい白ワインです。格別の栽培環境もさることながら、なにせ造り手はゴースト。素晴らしい質感を持つワインに仕立てられています。ナパの第一級小地区から生まれるソーヴィニヨンの中から、当価格帯の単一畑銘柄は中々探し出せません。


[2018/10/12更新] 【本年分】アルノー・ロバーツの最高推奨銘柄&要チェック品
「注目せずにはいられない今日最も魅力的なカリフォルニアワイン。強度とフィネスを兼備する非の打ち所のない滋味深さ」(A・ガローニ) 年一入荷で昨年は即日完売。アルノー・ロバーツの一押し品、トゥルソーが新着致しました。今年は更なる要チェック品があります。卓抜の個性を映し出すマウンテンワインにして、従来品に覚えの無い興味を掻き立てるガメイノワールはワイナリー顧客リスト加入者限定。特別蔵出しの中から年間12本限りのご案内です。 《アルノー・ロバーツ》 ■トゥルソー “ノース・コースト” 2017ガメイノワール “ウィターズ&バーソウティ” エルドラド 2017


《ポートフォリオ》 “リミテッド・エディション” ナパ・ヴァレー 2014
[2018/10/11更新] 「記念すべき偉大なヴィンテージ」 ポートフォリオ最新年号着
「豊満さと滑らかさではハーランを、骨格と深みはオーパス・ワンを越える。少量生産だからこそできるであろう全てに採算を度外視したケタ外れのワイン」(ワイン王国) オーパスの元醸造部門責任者にして、ロバート・モンダヴィの最重要任務“ト・カロン・プロジェクト”を率いる現醸造長、ジェヌヴィエーヴ・ジャンセンズ作。オーパスの上級格に準えられ、まさにオーパス・ワン醸造長時代のティム・モンダヴィが感嘆の声をあげケース購入したガレージワインの極み。ポートフォリオ最新作が出荷開始となりました。



オススメ商品ランキング
ぶどう品種から選ぶもっと詳しく見る
コレクターズアイテムもっと詳しく見る
【レビュー】 お客様の声
【同梱12本まで送料無料】 各種セットコーナーワイン専用ギフトラッピングはこちら

【見落としがちな穴場ワイン】2017年ワイン・オブ・ザ・イヤー戴冠者のお値打ちバージョン “デコイ”
《デコイ by ダックホーン》 全6種 【赤】 メルロー / カベルネ・ソーヴィニヨン / ピノ・ノワール / ジンファンデル 【白】 シャルドネ / ソーヴィニヨン・ブラン “ソノマ・カウンティ”


年間を通し、世界で唯一本のみに許される称号。昨年の【ワイン・オブ・ザ・イヤー】はダックホーンが授かりました。そんなダックホーンの全ては「ナパ・ヴァレー産」。ナパに対抗する銘醸地「ソノマ版」も擁されますが、シルバーオークのように名称が同一でない為もあるでしょう。結構見落としがちです。

「ダックホーン」を冠さぬダックホーンのお値打ちバージョンが“デコイ”。
ワイン・オブ・ザ・イヤーに輝いた当の十八番品種メルローを始め、オバマ大統領就任式で脚光を浴びたソーヴィニヨン・ブランも備えつつ、ダックホーンの最安銘柄よりも、更に20%ほど安くお求め頂けます。

メルロー 甘美なラズベリー、スパイス、ココア、なめし皮のアロマから、口中では真紅のアメリカンチェリー、カシスの風味が続く。酒肉に好バランスをもたらすのびやかな酸とこなれたタンニンのおかげで、舌触りに喉越しも滑らか。凝縮味を持ちつつも飲み疲れることなく愉しめるメルロー。

ソーヴィニヨン・ブラン 産地は異なれど、そこはやはり姉妹版。マンゴーやパパイヤといった、ダックホーンのSBに特色付けられる南国果実に、白桃、グレープフルーツ、メロン、キウイ等の豊富なフルーツ香が漂う。また、同じ柑橘系であっても酸度の高いそればかりではなく、オレンジをはじめ甘味を美点とする柑橘類のニュアンスも。豊かな香りを備える華やかなソーヴィニヨン。

カベルネ・ソーヴィニヨン 豊かなコクを持ちつつも、刺激が過ぎない飲み口はダックホーン譲り。一連のボルドー系が大勢の支持を得るゆえんはこういったところにも表される。真紅のアメリカンチェリーに黒いベリー系が織り成すアロマは、多くのナパ・カベルネに重ならぬフェミニンな趣き。「アロマこそがファインワインの生命線」と考える方にとって、肝心の要素を抑えた造り。

※ 他三種、ピノ・ノワールジンファンデルシャルドネは各コーナーをご参照下さい。
いずれも、確かな質にダックホーンよりも数段お求め易い価格。穴場的なワインです。


・・・詳しくは各種アイテムコーナーにて