mark
The・kagi堂 KABAよくある質問
KABA商品ページへ
登録・スペアキーの質問
防犯について・カバ製品の特長
メンテナンス
 
登録・スペアキーの質問
 
Q:鍵登録とは何ですか?
A:日本カバでは国内で唯一、鍵の所有者を登録するシステムを導入しています。これは鍵の所有者(登録者)を明確にし、所有者(登録者)だけがスペアキーを作製できる所有者登録システムです。
ページトップへ
Q:鍵の登録は必須ですか?
A:鍵の登録は任意です。ただし、スペアキー作製には鍵の所有者登録が必要となります。
 
Q:賃貸住宅の場合、誰が登録すればいいのですか?
A:住宅のオーナー様、または管理会社など、鍵の管理をされる方の名義でご登録ください。入居者が住宅の貸主の許可の下で鍵を交換された場合等は、どなたが鍵の管理をされるのかご確認の上、ご登録くださいますようお願いいたします。
ページトップへ
Q:鍵の登録方法を教えてください。
A:製品に同梱しております小冊子「鍵登録のご案内」をお読みいただき、「鍵登録書」(3 枚複写)にご記入ください。「鍵登録のご案内」及び「鍵登録書」は、取扱販売店、または日本カバへご請求ください。「鍵登録のご案内」はこちらからダウンロードすることもできます。
画像
「鍵登録書」にご記入いただきましたら、「鍵登録書(日本カバ行)」を日本カバ宛に郵送してくださ い。「鍵登録書(お客様控)」「スペアキー注文書」は大切に保管していただくようお願いいたします。
ページトップへ
Q:鍵登録No.とは何ですか?
A:鍵に刻印されているアルファベット2 文字と数字6 桁(または5 桁と2 行)の数字です。
鍵登録No.は、シリンダーごとに固有の番号となっております。お客様の鍵に刻印されている鍵登録No.はお客様だけの番号です。鍵登録No.ごとに所有者が登録されます。これ以外の鍵No.で「NIKABA」と刻印のある鍵は、登録制の鍵ではありません。NIKABA キーに関するお問い合わせ先は、日本カバ(OEM)TEL:045-931-8810 でご確認ください。
 
 
Q:鍵登録書の暗証番号は何のために必要なのですか?忘れたらどうなりますか?
A:暗証番号は、スペアキーをご注文される際に、所有者確認のため注文書に必ずご記入いただきます。また、名義変更や登録情報変更の手続きの際も暗証番号が必要です。鍵登録書の「鍵登録書(お客様控)」を大切に保管していただき、暗証番号を失念されないようにご注意ください。暗証番号を失念された場合、スペアキーが作製できませんので、シリンダーの交換をお願いいたします。
 
Q:「鍵登録受領のお知らせ」とは何ですか?
A:お客様から郵送された「鍵登録書」が日本カバに届いたことをお知らせするものです。「受領のお知らせ」を希望される場合は、「登録書」の該当欄にチェックを入れてください。お知らせには「登録書」右下にある番号を記入して所有者宛に郵送いたします。
ページトップへ
Q:スペアキーを作りたいのですが。
A:鍵の登録はお済みでしょうか?
[登録済み] 「スペアキー注文書」を郵送してください。作製したスペアキーは、郵便局の代金引換郵便でお届けいたします。
[未登録] 「鍵登録書」と「スペアキー注文書」を郵送してください。所有者情報の登録後スペア キーを作製し、郵便局の代金引換郵便でお届けいたします。
 
Q:スペアキーの納期と支払方法を教えてください。
A:スペアキーは、ご注文から通常10 日ほどで、郵便局の代金引換郵便でお届けいたします。 配達の際、郵便物と引換えに、郵便局員に代金をお支払いください。お留守の場合、郵便局の不在通知が投函されます。その場合は郵便局にご連絡いただき、ご都合のよい日時に再配達をするよう依頼してください。 なお、郵便局での保管期限が過ぎますと、スペアキーは日本カバへ返却されてしまい、お届けするまでに時間がかかってしまいますので、お早めにお引取りくださいますようお願いいたします。
 
Q:スペアキーの送付先を指定することはできますか?
A:はい。スペアキー注文書の「スペアキー送付先」の欄にご記入いただければ、ご指定の送付先にスペアキーを代金引換郵便でお送りいたします。
ページトップへ
Q:スペアキーの価格を教えてください。
A:スペアキーの価格は下記の通りです。送料・手数料としてご注文1 回につき別途600 円申し受けます。 (例)カバスタースペアキー1 本ご注文の場合…スペアキー1 本3,780 円+送料・手数料600 円=合計4,380 円となります。 なお、ご注文いただけるキーキャップの色は、商品により異なります。
製品名・価格(1本・税込)
キーキャップカラー
カバスター¥3,780
カバスターライト¥3,780
カバブルー・イエロー・ポピーレッド・レッド・ライトパープル・バイオレット・ブルー・グラスグリーン・グリーン・ブラック・ホワイト

オリオン¥5,670
カバブルー・イエロー・ポピーレッド・ライトパープル・バイオレット
・ブルー・グラスグリーン・ブラック・ホワイト

エロスター¥10,500 カバブルー・レッド・グリーン・オレンジ・ホワイト

ミラスター¥3,780 カバブルー

レジックスター(ICチップ付)¥6,300 カバブルー
ページトップへ
Q:商品名が分かりません。
A:お手元の鍵のキーキャップ部分をご覧の上、下記イラストでご確認ください。
カバスター/カバスターライト オリオン エロスター ミラスター レジックスター
(ICチップ付)
ページトップへ
Q:「スペアキー注文書」がほしいのですが。
A:鍵の登録はお済みでしょうか?
[登録済み] 「スペアキー注文書」を郵送してください。作製したスペアキーは、郵便局の代金引換郵便でお届けいたします。
[未登録] 「鍵登録書」と「スペアキー注文書」を郵送してください。所有者情報の登録後スペア キーを作製し、郵便局の代金引換郵便でお届けいたします。
 
Q:電話・FAX・E メールでもスペアキーは注文できますか?

A:スペアキーのご注文は郵送でのみ受付いたします。電話・FAX・E メール等での受付はしておりません。 またコピーでも受付できませんので、ご記入・捺印のある「スペアキー注文書」原紙をご郵送くださいますようお願いいたします。

 
Q:「鍵登録書」「スペアキー注文書」の郵送先を教えてください。

A:下記宛にお送りください。

〒226-0006
横浜市緑区白山1-18-2 ジャーマンインダストリーセンター内
日本カバ株式会社顧客登録室

 
Q:カバの鍵をメーカー以外で複製することはできないのですか?
A:カバの鍵のスペアキーは日本カバだけが作製できます。 1/100mm 精度の高精度切削技術と特許“キーブランクプロテクション”により、日本カバ以外での スペアキーの複製は困難かつ違法となっています。
ページトップへ
Q:個人情報の保護についてどんな対策をしていますか?
A:登録された鍵の所有者情報(個人情報)は、2005年5月25日に取得したISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)に則り、厳重に保護されています。 具体的には、鍵の登録業務に携わる部署「顧客情報管理室」を独立させ、入室制限を施しました。 また、鍵登録データベースは社内LAN・ネットワークから遮断されたコンピューターで運用しています。 さらに2006年9月より、鍵登録からスペアキーの作製・お届けまでを、所有者(登録者)と日本カバとで直接行うこととしました。これにより、個人情報に触れる機会を最低限に抑え、セキュリティのリスクを低減しました。
 
Q:登録情報の変更方法を教えてください。

A:所有者の住所、電話番号、暗証番号、(ご本人様の)氏名変更については、「鍵登録変更届」にご記入いただき、日本カバ宛に郵便でお送りください。 「鍵登録変更届」は、日本カバへご請求ください。こちらからダウンロードすることもできます。

 
Q:鍵の所有者が変わりました。所有者の変更方法はありますか?

A:名義変更の手続きがございます。手続きに必要な書類は以下の通りです。

  • 1. 「名義変更申請書」
  • 2. 前所有者の「鍵登録書(お客様控)」
  • 3. 新所有者の「鍵登録書(日本カバ行)」
    以上3 点を日本カバ宛にお送りください。

「名義変更申請書」と新所有者用の「鍵登録書」(3 枚複写)は、日本カバへご請求ください。

なお、不動産の移動等に伴う名義変更につきましては、当事者間での調整をお願いいたします。 前所有者との連絡が取れない場合等は、名義変更はできません。その場合は、防犯面も含めてシリンダーの交換をお願いいたします。

ページトップへ
「NIKABA」と刻印のある鍵のスペアキーを作りたい。
A : NIKABAと刻印されたキーはOEM向けシリンダー用のキーです。登録制のカバスターキーとは異なりますので、カバスターのスペアキーとして製作できません。
お問い合わせは日本カバ(OEM) TEL : 045-931-8810 までお願いいたします。
 
防犯について・カバ製品の特長
 
Q:カバのカギはどういった特長がありますか?
A:鍵は登録制で、専用登録書にて登録をされた所有者しかスペアキーを注文できません。ディンプルキーは鍵の外側に凹凸がありませんので、衣服などを傷付 ける心配がありません。カバグループでは70 年前よりピンシリンダーを製造販売しており、日本でも20 年以上の実績があり、様々な建物の安全を守っています。
 
Q:ピッキングとは?
A:シリンダーの鍵穴に室外側から特殊工具を差し込んで不正解錠することを「ピッキング」といいます。特に古いディスクシリンダーと一部の古いピンシリン ダーの被害が多く報告されています。対策としては、ピッキングに強い防犯建物部品への交換や、補助錠の取り付けによりワンドア・ツーロックにすることが必 要です。
ページトップへ
Q:防犯建物部品とは何ですか?
A:平成14年11月、建物への侵入犯罪の防止を図るため、警察庁を始めとする省庁と日本ロック工業会等の民間団体によって「防犯性能の高い建物部品の開 発・普及に関する官民合同会議(官民合同会議)」が設置されました。この官民合同会議において、平成15年10月に防犯性能の高い建物部品の試験基準が決 定され、同年11月より第1回目の試験を実施、この試験基準に合格した製品が「防犯建物部品」として平成16年4月1日に公示されました。
 
Q:サムターン回しとは?
A:ドアの室内側についている施錠・解錠のためのひねり金具のことをサムターンと呼びます。サムターン回し犯罪とは、ピッキングではなく、室内側のサムターンを外部より特殊工具を使ってサムターンを回す犯罪です。
 
Q:サムターン回し対策はどうすればいいですか?
A:カバセーフティサムターンという製品がございます。室内側に取り付け、キーの操作によりサムターン操作を無効にし、不正侵入を防ぐ機能を持っていま す。補助錠タイプのカバスターセーフティリムロックという製品もございます。新規で取付けるのは勿論、既にカバスターリムロックをお使いの方でもサムター ン部の交換だけでサムターン回し対策が可能です。
ページトップへ
Q:セーフティサムターンのモードについて教えてください。

A:「外出モード」では、サムターンが固定(空転)され、ガラス破壊等によるサムターン回しを防ぐこ とができます。 「在宅モード」では、サムターンによる通常の施解錠が可能です。 ミラスター、カバスター4600-F の「就寝モード」では、内側からの操作でサムターンが固定(空転) されるので、ガラス破壊等によるサムターン回しを防ぐことができます。

 
Q:玄関と勝手口の鍵を一つの鍵で開け閉めするようにできますか?

A:両方ともカバのシリンダーでしたら可能です。型式などにもよりますので、詳細は当店か日本カバまで直接お問い合わせください。

 
Q:ワンドア・ツーロックの方が安全性は高いのでしょうか?
A:一つの鍵よりも二つのほうがピッキングに時間がかかるため、侵入犯罪を未然に防ぐ効果があります。侵入に5分以上時間がかかる場合は、侵入をあきらめ ることが統計で確認されています。ドアに鍵が1つしかない方でもカバスターリムロック(面付補助錠)でツーロックにすることができ、こじ破りにも強くなり ます。
 
Q:カム送り解錠とは?

A:「カム送り解錠」とは、特殊な道具を用いて、直接錠ケース内部に働きかけてデッドボルトを作 動させ解錠する手口を言います。別名「バイパス解錠」とも言います。 カバスター4037(MIWA LA 用)、4038(MIWA LD、BH 用)に関しては隙間調整リングという対策部 品を無償添付しておりますが、ロックケース側を交換するか、ロックケース用の補強部品を付ける 方法が根本からの解決策です。 ロックケースの補強部品についてはロックケースの製造元へお問い合わせください。

ページトップへ
Q:カバスターとカバスターライトの違いを教えてください。
A:[カバスターの特徴] 対応機種が豊富、対応扉厚が豊富、素材が真鍮の切削品ですので、高級感があります。 マスターシステム、逆マスターシステム等の対応等で広範囲に販売しております。 [カバスターライトの特徴] 対応機種、対応扉厚が少ない分、ローコストとなっております。 なお、マスターシステム、逆マスターシステム等の対応はしておりません。
 
メンテナンスについて
 
Q:鍵が回りにくい・抜き差ししにくいのですが。
A:カバ製品専用の潤滑剤・カバクリーナーを使用してメンテナンスしてください。 カバの鍵、シリンダーは非常に精密にできていますので、ホコリやゴミ等が混入した状態でのご使 用は、シリンダーの不具合、破損の原因となります。定期的にカバクリーナーでのメンテナンスを お勧めします。なお、一般の潤滑剤等は、不具合の原因となりますのでご注意ください。

大200ml 入り、小13ml 入り
ページトップへ
The・kagi堂トップへ