竹炭/竹酢液/竹皮 草履(ぞうり)の販売/世界唯一の虎斑竹専門店
虎斑竹専門店竹虎


竹虎ショップ内商品検索
竹虎インターンシップ2016募集

竹虎インターンシップ2016
竹虎インターンシップ2016



待ちゆうぜよ! インターンシップ募集2016
虎斑竹専門店竹虎では2016年度のインターンシップに参加する学生さんを募集します。学部、学年を問いません、有意義な夏休みの2週間にしたいと思う学生さんなら誰でも大歓迎です!

インターンシップは自分の進みたい業界や会社に参加するという方法もありますが、自分があまり関心がなかったり知らなかったりする会社に飛び込んでみるという事も学生の時にしかできないインターンシップならではの二度と出来ない貴重な体験だと思います。

皆さんの暮らすこの高知県には日本唯一の美しい虎竹の林があります。どうして、400世帯700人足らずが暮らす、こんな小さな田舎の会社がユニクロのような大きなファッションブランドとコラボをしたり海外メディアに注目されたりするのでしょうか?創業明治27年竹虎の秘密を若い皆さんの目で確かめ、現場で体感するチャンスです。
待ちゆうぜよ! インターンシップ募集2016
鬼が笑っているうちに今年になりましたぜよ。

竹虎の2016年の夏のインターンシップは去年のインターンシップが終わった次の日から募集しよりますぞね。来年の事などと言うたら「鬼が笑う」と言う人がおりますけんど本当にそうですろうか?確かに随分と先のことかも知れませんけんど今年2016年の8月22日は、2016年の8月22日に絶対に来ますろう。東京だけ来月に来たり、高知は次の年やったりしません。誰にでも、何処におっても公平にその日にやってくる。

それが素晴らしい。明日の事は誰にも分らんけんどその日が来る事は絶対に確実な事ながです。間違いなく来る日の事を考えるがやったら笑うのは鬼ではなくて、やった人ですろう。 田舎で何もない、人もいない、知名度もないハンデばっかりの自分達がそれでも、ちっくとでも人のお役に立ちたいと願うがやったら何年先の事でも来るべき日を思うのは当たり前の事ながです。

まあ、そうこう言いゆう内に2016年はやって来ました。
そして暑い夏を今年も迎えるがぜよ。



参加者大募集!



虎斑竹 虎斑竹
虎斑竹(とらふだけ)はイギリスのBBC放送が取材にくるような貴重な竹で、天然記念物の第一号の契機となった竹でもあります。

虎斑竹とは >>>
 
※ちなみに命名の父は高知県出身の世界的植物学者牧野富太郎博士で、虎竹も牧野植物園に移植されています。もし機会がありましたら入り口売店から外に出られたテラスからご覧いただけます。

虎竹命名の父、牧野博士を訪ねる >>>
 



ところで、田舎の竹屋さんってどんなインターンシップをしているの?



テーマは「伝える力」
竹虎のインターンシッププログラムには、1週間の職場体験と次の1週間でホームページとして形にする研修があります。本社での虎竹の油抜きや花籠作りは日本で唯一ここでしか行われていません。学生の皆さんにとっては初めての経験になる筈です。

自身が感じたこと、仲間が想ったことを他人に的確に分かりやすく伝えることは、想像以上に大変なことです。限られた時間の中で、意見交換や切磋琢磨を繰り返します。竹虎インターンシップでは、何より伝える力が問われるのです。
現場実習の様子
プレゼンテーションの様子

働くこととは何かを、自分が社会の一員であることを是非肌で感じてください。ここで培った「伝える力」は今後の就職活動にとどまらず、社会へ力強くはばたく皆様の一生の財産になる筈です。


動画で詳しく見る。




未来のインターンシップ生へ
インターンシップ 高知 2014夏 >>>




地元高知のご出身の方でも
このような竹が自分たちの郷土にある事は
あまりご存じなかったと思います。

竹虎は明治27年(1894年)に竹材商として創業し
この竹と共に長い歴史を歩んで来たわけなのですが
1985年から「21世紀は竹の時代」と言い続けてきました。

それは、継続利用可能な唯一の天然資源といわる竹の成長力と
抗菌作用や消臭性をはじめとする機能性
新素材への利用、竹炭、家畜の飼料など
新しい竹の活用を考えると竹には無限の可能性を感じるからです。

夏のインターンシップは
虎竹の里にしか成育しない虎竹を中心とした
この無限とも言える可能性を秘めた竹を見つめ
竹を考える又とない機会になるかと思っています。

まず、なによりも高知が好きで
自然が好きで、人が好き、ご自分の考えをもって
竹のように真っ直ぐなマインドの学生さんと
インターンシップでご一緒できたらと考えています。

2016年インターンシップは
下記のような日程で開催させていただく予定です。
個別のご質問などにも対応させていただきますので
下記連絡先までお気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願いいたします。



参加ご希望の方へ



【インターンシップ2016年開催日時】8月22日(月)〜9月2日(金)

期日 8月22日(月)〜26日(金)
場所 竹虎(株)山岸竹材店
     〒785-0024 高知県須崎市安和913-1
     0889-42-3201
     ※JR安和駅 徒歩2分

■朝礼研修
■掃除研修
■日本唯一の虎竹の里、竹林見学
■工場(製竹、加工作業、職人見学、匠の技体験)
■ネット通販データベース 
■虎竹花籠製作体験(製作した花籠はお持ち帰りいただけます)
■実店舗接客研修
■ネット通販配送研修
■日本唯一の虎竹自動車試乗体験


期日 8月29日(月)〜9月2日(金)
場所 竹虎EC事業部
   〒781-0013 高知市薊野中町33番50号 東芝高知ビル3F
   088-803-6600
   ※JR薊野駅前

■WEB制作実習(ホームページ作成、テキスト、画像)
■自己表現と情報発信力
■協動体験
■伝える力
■インターネットで最大化させる可能性(SNS)

【問い合わせ先】
竹虎(株)山岸竹材店
〒785-0024 高知県須崎市安和913-1
0889-42-3201 担当:古谷
recruit@taketora.co.jp









このページのトップに戻る


支払い方法
送料について
配送について
プライバシーの保護について
ご注文・お問い合わせについて
ご注文・お問い合わせについて
ギフトについて
返品・交換について
商品について