ドクターズコスメの日焼け止め人気ランキング

エクセレントメディカルでは、ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)の肌に優しい日焼け止めをはじめ、保湿成分・美容成分を配合した日焼け止めなど、肌が敏感な方にもオススメできる日焼け止めを多数揃えております。今まで自分に合う日焼け止めがなかなか見つけられなかったあなたにも、きっとピッタリの一つが見つかるはずです。

ランキングNo.1  ラロッシュポゼ UVイデアXLティントきっt

ロングUVAを含む紫外線から肌をガード。日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。敏感肌でも使え、軽い使用感で、しっとりしているのにべたつきません。薄いベージュ色で、時短ナチュラルメイクにぴったりの化粧下地としても使える日焼け止め乳液です。 専用クレンジング不要で、普段お使いの洗顔石けんで落とせます。

今すぐ購入する

ラロッシュポゼUVイデアXL 今すぐ購入する
ランキングNo.2 ラロッシュポゼ アンテリオスXLフリュイド

ベタつきのないさらりとした使い心地。白浮きせず、水や汗に強いウォーターレジスタントでレジャーやアウトドアにおすすめです。

今すぐ購入する

ランキングNo.3 プラスキレイ アンテリオスXLフリュイド

「紫外線予防」+「美容液」の欲ばりな日焼け止め。うるおい透明肌に導く美容成分配合で、紫外線から肌を守りながら、クリアな肌へ導きます。

今すぐ購入する

※税別価格で表示されています。別途、消費税が加算されます。

当店おすすめ 日焼け止め セレクトポイント!

  • 肌への負担が気になる方にノンケミカルタイプ
  • アクティブな毎日を過ごしたい方にウォータープルーフタイプ
  • 子供にも使える日焼け止め
  • あんまり厚塗りしたくない方に化粧下地にも使えるアイテム
ノンケミカル

ノンケミカルとは紫外線吸収剤(ケミカル)不使用ということです。その代わりに紫外線散乱(反射)剤が配合されています。ノンケミカルの製品は、肌への負担が軽いので毎日の紫外線対策に最適です。

  • ノンケミカル グラングレース ディプロテクター 今すぐ購入する!
  • ノンケミカル ナビジョン マイルドサンスクリーン今すぐ購入する!
  • ノンケミカル デルファーマ パーフェクトディプロテクション今すぐ購入する!
ウォータープルーフ

水や汗に強いウォータープルーフタイプ。海やプールに、レジャーなどで汗をかきやすい時に最適です。肌への密着力も優れています。それでもタオルで拭いたりこすったりすると落ちてしまうので、塗り直しをお忘れなく。

  • ウォータープルーフ GHC UVプロテクター今すぐ購入する!
  • ウォータープルーフ プラスリストア UVローション今すぐ購入する!
  • ウォータープルーフ セルキュレイト アーバンフェイスサンスクリーン今すぐ購入する!
その他のウォータープルーフ商品はこちら
キッズ お子様

肌の弱いお子様にはやさしい日焼け止めを使いたいもの。 よく動き、たくさん汗をかく子どもたちには、汗や水に長時間にじみにくく、通常の石けんで落とせるウォーターレジスタントタイプがオススメです。

  • お子様にも使える日焼け止め ラロッシュポゼ アンテリオスキッズミルク今すぐ購入する!
  • お子様にも使える日焼け止め asc at homeUVクリーム今すぐ購入する!

その他の子供商品はこちら
化粧下地

忙しい朝には日焼け止めと化粧下地が1本で済ませられるととっても便利。肌の気になる部分をしっかりカバーしながら、化粧のりをよくしてくれる日焼け止めをご紹介します。肌の乾燥や、油分に合わせてタイプをお選びください。

  • 化粧下地としても使える エビーゼ ヒカリエイジングメイクアップベース UV NIR今すぐ購入する!
  • 化粧下地としても使える ナビジョンビューティプロテクトUV今すぐ購入する!
  • 化粧下地としても使える ドクターケイケイカクテルVスキンケアベース今すぐ購入する!
その他の化粧下地商品はこちら

※税別価格で表示されています。別途、消費税が加算されます。

紫外線を正しく知ろう

小麦色の肌が健康的と言われたのは、昔の話。
最近では、日焼けは肌にダメージを与えるだけであると言われています。目に見えない紫外線による肌へのダメージは、あなたの知らないうちに積み重なっていき、5年後、10年後に肌のトラブルとなって現れるのです。 紫外線による影響が肌トラブルの元凶だとわかってきた今だからこそ、未来の肌をも守るという新しい視点でのUVケアを考えましょう。

コラム終わり 紫外線とは。

太陽光には主に赤外線・可視光線・紫外線の3種類があります。そのうち、紫外線はたった6%程度ですが、私たちの体に大きな影響を与えていることを知り、適切な防御をすることが必要です。
紫外線(Ultra Violet)には、波長によってA〜C波の3種類があり、その中でも地表に届くのはA波(UVA)とB波(UVB)の2種類。

■UVA(紫外線A波)
地表に届く紫外線の約95%を占め、肌を黒くする日焼け(サンタン)を引き起こします。
波長が長いUVAは、皮膚の奥深く真皮まで到達しコラーゲンやエラスチンを破壊、シミだけでなくしわやたるみなどの光老化を引き起こします。

■UVB(紫外線B波)
残りの5%はUVB。波長が短いので表皮までしか届きませんが、皮膚へのダメージが強く、火傷のように肌が赤くなる深刻な日焼け(サンバーン)を起こしたり、遺伝子を傷つけて皮膚がんやシミ・そばかすの原因となり美白の大敵です。紫外線の種類

コラム終わり SPF値・PA値とは。

日焼け止めローションやクリームなどのUVケア商品には「PA」「SPF」などの表示があります。
これらは、その商品のもつ「紫外線を防ぐ効果」を示しています。どちらも日焼け止め効果のある商品には必ず表示されているので、自分に合ったものを選ぶ際に参考にしてみてくださいね。

■SPF値(1〜50+)
SPFは、UVBによる日焼け(サンバーン)をどのくらい防ぐことができるかを表した指標です。SPF1で約20分間、日焼けを防ぐことができるとされています。SPFの数値が高いほどUVB防御効果が高くなりますが、日本化粧品工業連合会では「SPF50+」を表示上の上限と定めています。

SPF値説明
■PA値(+〜++++)
UVAをどのくらい防ぐことができるかを表した指標です。PA+からPA++++まで4段階で表示され、+の数が多いほど効果が高くなります(日本基準)。
PA値説明

コラム終わり 365日油断禁物。

 紫外線に注意するのは夏だけと思っていませんか?
実は、紫外線は一年中降り注いでいます。その量は2月頃から増えて5〜8月にピークを迎えます。また、曇りの日でも晴れの日の約65%の紫外線量があるので注意しましょう。UVAとUVBの月別変化

■UVAは、雲を通り抜けます。
 紫外線を浴びるのは屋外だけと思っていませんか? 大気層(オゾン層など)で大半が吸収されるUVBとは異なり、UVAは雲なども通り抜け、窓ガラスを用いても遮断できません。1日室内にいるときは、紫外線の影響は少ないように思うかもしれませんが、窓ガラスをも通り抜けるUVAは室内にも届いています。油断は禁物なのです。

コラム終わり