TVセッター&TVタワーシリーズPOINT×10
あす楽 営業日の15時迄ご注文(決済確定)
壁掛けショップ 週間ランキング
店長イチオシ! PICKUP商品
TVセッター壁美人Sサイズ

壁のキズが目立たない!

TVセッターアドバンスPA124Lサイズ

大型テレビ対応アーム金具!

TVセッターアドバンスSA124Sサイズ

迷ったらコレ!オールインワン金具!

設置手順

壁掛けテレビ設置方法

ここでは、一般的なパターンである壁面の裏に間柱(スタッド)のある石膏ボード壁の場合を想定してご説明します。
壁面の状況で設置の方法は変わりますので、あくまでも参考とお考えください。

  • スリム・チルトタイプ
  • アームタイプ
  • ホッチキスタイプ
あると便利な道具

あると便利な道具

スリム・チルトタイプ
■STEP1 テレビの配線を外す

既に設置済みのテレビを壁掛けする際は、まず配線を外す必要があります。

■STEP1 テレビの配線を外す

デジカメデジカメ

配線がどのように繋がっていたかを記録しておいた方がよいでしょう。デジカメやスマートフォンなどで、あらかじめ配線接続部を撮影しておくと便利です。

■STEP2 テレビのスタンドを外す

テレビのスタンドを外します。

■STEP2 テレビのスタンドを外す

厚手の柔らかい布厚手の柔らかい布

大切なテレビの画面をキズ付けないよう敷物としてあると便利です。

ドライバードライバー

スタンドを外す際に必要です。

■STEP3 テレビ背面にモニターブラケットを取り付ける

テレビ背面のネジ穴に、モニターブラケットを取り付けます。
商品には太さや長さが異なる複数のネジが付属します。テレビに合うネジをご使用ください。

■STEP3 テレビ背面にモニターブラケットを取り付ける

ドライバードライバー

モニターブラケットをネジ止めするため必要です。

One Point

ネジを締め込んでも余ってしまう(ネジが長い)場合、ワッシャーなどを挟み込み隙間を埋める事で取り付けできます。
※どうしてもネジが合わない場合は、お手数ですが別途ホームセンターでご用意ください。

■STEP4 下地(間柱)を探す

テレビは薄く・軽くなりましたが相応の重量があります。
石膏ボードにネジ止めした場合、石膏ボードがボロボロと崩れてしまいネジが効かず大変危険です。
従って、石膏ボード壁に設置する場合、壁裏の下地(間柱)にネジ止めする必要があります。

■STEP4 下地(間柱)を探す

壁裏センサー壁裏センサー

壁裏の下地(間柱)位置を光の点滅でお知らせします。

ペンペン

センサーが反応した箇所に印をつけます。

  • センサーを壁にあてボタンを長押しします。

    センサーを壁にあてボタンを長押しします。

  • ランプが赤の点灯から緑の点灯に変わったら、左から右へセンサーを動かします。

    ランプが赤の点灯から緑の点灯に変わったら、左から右へセンサーを動かします。

  • ランプが点滅したら間柱がある合図です。印を付けます。

    ランプが点滅したら間柱がある合図です。印を付けます。

  • 反対側からもサーチしランプが点滅したら印を付けます。

    反対側からもサーチしランプが点滅したら印を付けます。

  • 2つの印の中心点が間柱の中心です。

    2つの印の中心点が間柱の中心です。

■STEP5 設置場所を決める

テレビ設置場所について詳しくは、動画ギャラリーの「テレビ設置位置の決め方」をご覧ください。

■STEP5 設置場所を決める

テープテープ

金具設置場所の目印として使います。

メジャーメジャー

設置場所を決める際に使います。

  • テレビの設置場所が決まったら、テレビの上側、横側の壁にそれぞれテープを張ります。

    テレビの設置場所が決まったら、テレビの上側、横側の壁にそれぞれテープを張ります。

  • テレビを置き、壁側プレートと仮組します。

    テレビを置き、壁側プレートと仮組します。

  • テレビ上側から金具上側までの距離・テレビ横側から金具横側までの距離を測ります。

    テレビ上側から金具上側までの距離・テレビ横側から金具横側までの距離を測ります。

  • 壁に貼ったテープから、先ほど計った距離の位置にテープを張ります。

    壁に貼ったテープから、先ほど計った距離の位置にテープを張ります。

  • その場所が金具の設置位置となります。

    その場所が金具の設置位置となります。

■STEP6 壁側プレートのネジ止め

間柱の中心と壁側プレートのネジ穴を合わせて、ネジ打ちします。

■STEP6 壁側プレートのネジ止め

電動ドリルドライバー電動ドリルドライバー

手でネジ打ちするのは大変です。是非とも用意したい道具です。

One Point

いきなりネジ打ちせずに、事前に下穴をあけるとよいでしょう。

Caution!

間柱の中心と壁側プレートのネジ穴位置が合わない場合は、間柱の位置に合わせて設置場所をずらす。もしくは、壁を補強してネジが効くようにする必要があります。

■STEP7 壁側プレートにモニターブラケットを引っかける

壁に取り付けたプレートにテレビをひっかけます。

■STEP7 壁側プレートにモニターブラケットを引っかける

配線処理グッズ配線処理グッズ

配線をまとめると仕上がり度がアップします。

One Point

安全のため複数人で作業しましょう。
テレビ背面と壁の隙間が狭いため、事前に配線を繋げておきましょう。

■STEP8 ロックする

壁面プレートとテレビブラケットをロックします。

■STEP8 ロックする

ロングドライバーロングドライバー

ロックネジを締める際に使用します。隙間が狭いため、できるだけ長いドライバーがあると便利です。

■完成
■完成
  • スリム・チルトタイプ
  • アームタイプ
  • ホッチキスタイプ

金具クイック検索

ItemNavi カテゴリー

モバイル/スマホサイトでも
ご覧頂けます。

壁掛けショップ トップ

お客様サポート窓口

ご購入前のご相談や購入後の
アフターサービスも壁掛けの
プロがサポートします。
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせ電話番号
営業時間 10:00〜19:00 03-5913-9745
営業日カレンダー