糸川真珠


20%OFF 特別フェアー
写真撮影



◆営業日カレンダー◆
営業時間 9:00~18:00

は定休日となります。 定休日(火・土曜日)は、商品の発送及びお電話での対応は行っておりません。 定休日・営業時間外に頂いたご注文の受注確認メール返信、お問い合わせの返信は翌営業日となりますので、ご了承くださいませ。 ネットでのご注文は24時間受付けております。


ご来店について
プレゼントラッピングについて ネックレス調整いたします
着用イメージ 着用イメージ
受付時間
真珠適正販売協議会

真珠へのこだわり~いい真珠とは~













真珠のお手入れの仕方

真珠真珠は酸に弱い性質ですのでご注意ください

~お手入れは、ちょうどメガネを綺麗に拭き取る感じで~

真珠はご利用後、必ずやわらかい布で汗や化粧品などの油分を拭き取ってください。そのまましまわれると、光沢がなくなってしまいます。 化粧品や香水なども付着しないよう、化粧が済んでから真珠をつけるようにしてください。

やわらかい布を2枚準備して、1枚を40度くらいのお湯でぬらしてよくしぼり、やさしく油分を拭き取り、その後すぐにもう1枚の乾いた布で水分を拭き取ってください。真珠は60度以下の熱なら大丈夫です。 ちょうどメガネを綺麗に拭き取る感じですね。

真珠のお手入れ方法

真珠保管方法にもご注意ください。

~光が当たらない場所、極端に乾燥したりしない場所で保管~

太陽の光や蛍光灯の光などで、変色します。 光が当たらない場所、極端に乾燥したりしない場所で保管してください。また、他の硬い宝石と一緒に保管されますとぶつかり合い珠の表面に傷つくことがありますので、 ご注意いただき、できれば専用のケースにて保管ください。

真珠の保管方法

真珠ネックレスの糸替え

~もちろん当店でも糸替えをします~

ネックレスの糸は伸びてきたり、切れたりします。 珠と珠の間にすき間がでてきたら、早目に糸替えを行ってください。 もちろん当店でも糸替えをしますので、お気軽にご連絡くださいませ。

ネックレスはケースで保存する場合、折れないようにしてください。 ふたの内側にある爪はお店などディスプレイ用です。この爪は使わないで保管してください。 同じ箇所でいつも折れ曲がるため、糸やワイヤーの同じ部分に負担がかかりそこが切れやすくなってしまいます。

糸替え

真珠よくある質問

真珠Q1.真珠の本物とイミテーションを見分ける方法は?

~イミテーションは、プラスチックや貝の核に塗料を塗ったものがほとんどです。~

したがって表面をルーペや顕微鏡で見れば、真珠層の成長模様があるのが本物といえます。本物であるかどうかを見分ける簡単な方法として、真珠同士をこすりあわせることがあります。 ネックレスなら連なっている珠同士をすり合わせて、ザラザラとした感触があれば、本物の真珠です。ツルツルすべるのはイミテーションです。ただし、この方法は真珠にキズをつける場合もありますので、注意深く目立たない部分を選んでためてしてみてださい。

真珠Q2.リングのサイズ直しは行っていますか?

~はい。お届け後、8日間以内であれば、1回に限りサイズ直しは無料です。(送料はお客様負担)~

それ以外のサイズ直しに関しては、お見積もり後、実費請求させて頂きます。

真珠Q3.マベパールとはどんな種類ですか?

~奄美大島以南の太平洋、インド洋の熱帯に生息する マベ貝から採取される、半円形の真珠です。~

その貝の内側(真珠層)に張り付くようにできたもので半球となる。マベ真珠の特徴はその美しい虹色の光沢です。母貝は美しい虹色をしており、「世界で最も美しい真珠貝」といわれています。

真珠Q4.花珠って何ですか?

~『花珠』とは、その稀少価値だけで無く、最高の品質を誇る真珠に与えられる名称です。~

傷が無く、真円で、色合いはピンク、真珠層の巻きが厚く、照り、光沢が、虹のように幾重にも輝くものを言います。真珠全体の約5%しか浜揚げされずとても希少価値の高い品質です。 当店は真珠総合研究所や真珠科学研究所で『花珠鑑別書』を取ってから『花珠』の表示を行っています。

真珠Q5.真珠のお手入れはどのようにすればいいですか?

~ご使用後は水で湿らせた柔らかい布などで汗やホコリを軽くふき取り、その後乾いた柔らかい布で水分をふき取ってください。~

身体から付着する汗やアカをそのままにして保管してしまうと真珠層が痛み光沢がなくなってきます。 酸や熱に弱いので炊事、洗濯、料理や激しいスポーツ、入浴、手を洗うときなどは外しておきましょう。薬品、漂白剤などを扱うときは外しましょう。

また、お化粧や香水は、乾いてから身につけるように気をつけください。 他の宝飾品とは別にして専用のケースで保管しましょう。 ネックレスやブレスレットは、使用する頻度にもよりますが、3~4年に一度ぐらいは糸替えをしてください。

真珠Q6.保管方法はどのようにすればいいですか?

~真珠が、他の宝石とキズつけ合わないように一個ずつ分け、密封性のあるケース中に、真珠専用の調湿剤とともに入れて暗所で保管するのが理想的です。~

こうすることにより、変質の原因となる紫外線や乾燥、湿気から真珠を守り、 また揮発した防虫剤が真珠につくことも防げます。