2019 S/S NEW ARRIVAL
華奢でキレイめの、新作ミドルヒールサンダル登場★
オープンな部分が多い涼し気な、華奢なデザインのサンダルです。
甲に斜めにかかるストラップが安定性があり、心地よいフィット感をもたらします。
履き心地が良いので、キレイめサンダルなのに一日使いも出来るから
長時間のお出かけにもぴったり!










ピンクベージュにはブロンズ、ブルーグレイにはシルバーのストラップを合わせて、なじみの良い、明るさのある足元を作ります。 この夏は迷わずどこにでもお出かけ出来そうな、出番の多いサンダルになりそうです。

華奢な斜めのベルトが、デザインのポイントと安定感の秘訣!エナメル素材のさり気ない光沢感が足元を引き立ててます。ベルトはひっかけるタイプなので、脱ぎ履きも楽です。


 



* カラーバリエーション  COLOR VARIATION *
●ピンクベージュ×ゴールド ●ブルーグレイ×シルバー
* 素材  MATERIAL *

●表革
本体:各色ソフト牛革 (足馴染みの良いソフトな牛革です。)ストラップ部分:各色牛革エナメル
●裏革・中敷き
ベージュゴード(山羊革) 

●ヒール
スタックヒール約5cmヒール
(21.5cmサイズ~25.5cmサイズによってヒールの高さは微妙に変わります。) リフト(踵のゴム)の大きさ 縦1.2cm×横1cm
●底
ベージュノンスリップゴム(滑り止め効果のある綺麗な模様がついた合成ゴムです。)
* スタッフが履いた感想 *
スタッフ・足のデータ 試着サイズ 試着コメント
スタッフK
普段22cm/甲高幅広(EE)
22cm
いつものサイズの22でぴったりでした。フィツト感が良く気持ちよく履けそうです。 甲の部分のストラップで、足がとまるので、安心感のある履き心地です。 足元にボリューム感を持たせたくないときは、こんな細めのミドルヒールのサンダルが 役に立ちそうです。
スタッフS
普段23cm/甲幅普通(E~EE)
23cm
23.5cm
23で履いてみました。片方の足だけ少し幅がきゅっとした感じがします。そこで23.5も履いてみました。甲にかかるストラップが調節出来るので脱げそうな感じもありません。ぴったり目の23でも、痛いこともないので、伸びてきたら良さそうな気もするし、1サイズ上げても、甲のストラップで脱げることも無く、安心な感じもするので どちらでも履けそうな気がするので、悩みます。
スタッフM
普段23cm/甲幅やや細め(D~E)
23cm
いつものサイズの23cmで履いてみたところ、気持ちよいくらいぴったりです。ヒールの高さも 丁度いい高さで、フィット感がとてもよく、長い時間のお出かけに使えそうです。
スタッフT
普段23.5~24cm/甲幅普通(E~EE)
23.5cm
24cm

まず23.5を履いてみましたが、足は入りますが、幅がきつく感じました。24を履いてみると、指なども当たることも無く、どこも気になるところはありません。 甲のストラップで足も止まるので、ややゆとりがあっても、足が前落ちすることもありません。 長時間履くこと、立ち仕事が多いこと、また元々ややゆとりのあるサイズ感が好きなことから、24を選ぼうと思います。

スタッフJ
普段23.5cm/甲幅やや細め(D~E)
23.5cm

いつも履くサイズの23.5でぴったりでした。 足幅が細めなので、サンダルは23を履くこともありますが、このサンダルはいつものサイズの23.5で良さそうです。

スタッフL
普段22.5/甲幅細め(C~D)
22.5cm
22.5で素足で履きました。幅はきつくないのですが、私の足長が22.5サイズにしては、長い為、踵がサンダルの台の部分からかなり出るような気がしましたので、念のため 23も履いてみました。幅はやはりやや余裕がありますが、ストラップがあるので、脱げることなく 踵は出すぎない感じです。踵の出方は好みもあるけれども、23でもいいのかなと思いました。ゆったり履けそうで、このサイズで良さそうです。ヒールのぐらつきが無く履きやすそうです。
サイズについて★ほぼ標準的な大きさなので、標準的なワイズの方、また比較的細目の方は いつもお履きのサイズでいいと思います。 幅がやや広めの方できつそうな感じがする場合は、1サイズ上にしても いいかもしれません。甲にかかるストラップで、脱げる感じはないと思います。 また、普段二つのサイズを履く方で、余裕のあるサイズ感がお好きな方は上のサイズでも いいかもしれません。