2018 S/S NEW ARRIVAL
★人気のウエッジヒールパンプスにバイカラ―コンビの新作登場!★
安定性で人気のウェッジヒールは、歩きやすさで人気!
ピンヒールなどに比べると、高さが一緒でもヒールの接地面の多いことで、
階段などでも気を遣わずどんどん上がれる快適さがあります。
お洋服とも合わせやすく、使い道の多いパンプスとして、デイリーにお使いいただけます♪

シンプルなパンプスでも、切り替え部分の色を変えることで、可愛らしく、よりお洋服に合わせやすくなるよう、2色使いで作りました。

ヒール面積が多いウェッジヒールですが、ヒールのシルエットはすっきりとしていますので見た目の重さも感じず、綺麗な雰囲気でお履きいただけると思います。

シンプルな切り替え付きウェッジパンプスですが、履き口のカットを袋縫いにしていることでふわっと柔らかな印象のパンプスになります。



* カラーバリエーション  COLOR VARIATION *
●グレージュ×ネイビー ●ホワイト×ベージュ
* 素材  MATERIAL *
●素材
各色牛革(足あたりが良く、馴染みの良い柔らかな牛革です。)
裏革・中敷きはベージュゴード(山羊革)
●ヒール
ベージュスタックヒール 約7cm (21.5cmサイズ~25.5cmサイズによってヒールの高さは微妙に変わります。)

●底
ノンスリップゴム。(滑り止め効果のある綺麗な模様がついた合成ゴムです。)
* スタッフが履いた感想 *
スタッフ・足のデータ 試着サイズ 試着コメント
スタッフS
普段23cm/甲幅普通(E~EE)
22.5cm
23cm
23で履いてみて、幅もきつくなく、快適に履けそうです。長さが少しあまる感じがしますが、一つ下のサイズ22.5ではきついので23を選びます。ストッキングでも脱げてしまうほど、余る訳ではないので、23で履きやすく歩けそうです。ウェッジヒールでグラグラすることも無く、ハイヒールパンプスでも、安心して履けそうです。
スタッフM
普段23cm/甲普通D〜E
23cm
23.5cm
23を履くと少し余裕がありましたので22.5も履いてみました。22.5は足は入りますが、きつさが気になります。履いていくと、伸びると思いますが、それまでが痛いと履かなくなりそうなので、23を選びます。踵が脱げやすいようでしたら、滑り止めにもなるジェルの中敷きなどで、調節しようと思います。ヒールは7cmと高いけれども、安定感があって、履きやすそうです。
スタッフJ
普段23.5cm/甲幅やや細めD〜E
23.5cm
いつものサイズの23.5で履いてみました。安定感のある履き心地で、ヒールの高さが7cmもあるような気がしません。足あたりの柔らかな革と、ぐらつきの無いヒールが、履き心地の大きなポイントになりそうです。 このパンプスはとても気持ち良く履けそうです。
スタッフT
普段23.5〜24cm/甲やや高い(EE)
23.5cm
24cm
23.5を履いてみると、長さはぴったりですが、きつさが気になるので、24を履いてみました。24だと幅は楽です。ただ踵が余ります。このパンプスの場合は、革はとても柔らかいので 伸びると幅は丁度良くなりそうなので、今は少しきついですが、23.5を選びます。
スタッフL
普段22.5cm/甲幅細め (C~D)
22.5cm
22.5で履いてみました。長さはぴったりで、踵が脱げる感じは全くしません。小指部分が少しきつい感じがしますが、このパンプスの革はとても柔らかい感じなので、数回履くと気にならなくなりそうです。22.5を選びます。
サイズ・履き心地について★D~E~EEが基準ワイズですが、やや長さが長めです。 一つのサイズで履いている方は、他の靴と比べると、やや長さが長めに感じるかもしれませんが、完全に下のサイズにすると、きついかもしれません。
その場合は、中敷きなどで調整されるといいと思います。二つのサイズで履かれている方は、下のサイズだと、最初は少しきついけれども、上のサイズでは踵がかなり余るという場合、柔らかい革なので、少し履くと 足に馴染みそうとの判断で下のサイズにするという意見もありました。

* 同じ木型の商品はこちら *