南部鉄器についてのよくあるご質問はこちら

Q1

A.鉄器を初めて使うという方にははじめは手間がかかるように感じるかもしれませんが、扱い馴れてくればその使い勝手の良さに手放せなくなり、手入れの手間は気にならなくなるというお声が多いです。

Q2

A.簡単にご案内すると、空焚きをしすぎないこと、料理を入れたまま放置せずすみやかに洗って乾かすこと、洗剤やクレンザー、スチールタワシを使わず、温水と亀の子タワシ・ナイロンブラシなどで洗うこと、風通しのいいところで保管すること、鍋肌が乾いてきたら植物性のオイルを塗ること、などがあります。

Q3

A.オーブンではご使用可能ですが、電子レンジではご使用いただけません。

Q4

A.熱伝導率がよく均一に火が通ることから、一般的にはステーキやグリル料理に最適と言われます。
ただし、栗原はるみはハンバーグやグラタン、アヒージョ、ハッシュドポテト、サーモンソテー、厚揚げステーキ、鯛めしなど幅広い料理で毎日のように鉄器を使っており、また、タルトタタンやフレンチトースト、プリンなどのお菓子でも活用しています。
「この道具はこの料理用」と決めつけてしまうのではなく、この道具で何を作ろうかな、と栗原のように新しいアイデアを考えるのも道具の楽しみの一つです。

Q5

A.ご使用頂く料理や取扱い方によって差はありますが、上手に使うと“一生もの”と言っても過言ではないくらい長くご愛用いただけます。
日々使うことで油がなじみ、愛着がわいてきて、便利なだけでなく、キッチンに立つのが楽しくなったり心を元気にしてくれる道具です。

その他の関連商品はこちら