浅型フライパンについてのよくあるご質問はこちら

Q1

A.パンケーキを焼くのに最適なサイズでお作りしていますが、パンケーキでなくてもご使用頂けます。
朝ごはんの目玉焼きやソーセージ、お弁当のおかずなど、少量を手早く作りたいときに便利です。

Q2

A.「大は小をかねる」ということもあるので、通常サイズの大きなフライパンで少量の調理をすることは不可能ではありませんが、小さいサイズのフライパンだと熱がまわる時間が早く、調味料が無駄になったりたくさん作りすぎることなく、より効率的な料理ができます。洗いものもかさばりません。
特に、時間が無くて忙しい朝などには主婦の味方となる道具です。
メインで使っているフライパン以外にサブ的な位置づけで小さめサイズのものがあると便利です。