月見の宴・和食器の愉しみ
白磁小鼓皿・大・土山敬司|和食器の愉しみ・工芸店ようび|月見の宴
月見の宴

 処暑が過ぎても、少しほっとする風が吹くこともなく、秋風の待ち遠しい季節でございます。

 土山さんにお鼓のお皿を、どの様にもお使いいただけるようにいろいろの寸法で作っていただきました。取り皿、盛り皿、菓子皿として楽しんでいただけることと思います。

 お月さまの交趾の豆皿を盃として、笛のお箸置と秋草紋のぜいたくなお銚子を合わせてみました。この秋草紋のお銚子は、野弁当(お重箱や菓子皿が仕組まれている手提の野外用弁当箱)に仕込まれていたものを単独に写しました。伏原さんの京焼で誠にていねいに出来ていて、銀の取手がついています(高谷信雄 作)。

 おしゃれにお月見の宴を。合鴨ロースを少し火取ったものと焼葱、和がらしを添えて。

工芸店 店主 真木
2015年「月見の頃」→ 月見の頃
2014年「お月見」→ 月見の頃
2009年「月夜に二人」→ 月見の宴
2008年「月見の宴」→ 月見の宴
価格に消費税は含まれていません。(外税)

白磁小鼓皿・大
白磁小鼓皿・土山敬司 小鼓がモチーフの小皿です。豆皿を含めると4種あります。
土山敬司
4,000円
  白磁小鼓皿・土山敬司

黄交趾豆皿
黄交趾豆皿・伏原博之 水面に映る月・・・でしょうか。
伏原博之
5,600円
  黄交趾豆皿・伏原博之
 
色絵秋草文酒筒
色絵秋草文酒筒・伏原博之 秋には秋の酒器で一献。
伏原博之
48,000円
  色絵秋草文酒筒・伏原博之

能管箸置
能管箸置 宴を愉しくしてくれる、こちらはお能の笛(能管)です。
長森慶
1,000円
  能管箸置

潤丸盆(尺1)
潤丸盆 優しい黒の「潤み色」。普段使いのお盆としてお勧めです!

奥田志郎
35,000円
  潤丸盆
パートドヴェール菓器・大泉恵|和食器の愉しみ・工芸店ようび



和食器の愉しみ・工芸店ようび > 月見の宴