配送無料
店頭人気第1位
店頭人気第2位
店頭人気第3位
店頭人気第4位
店頭人気第5位
 
 

そばレシピ紹介

そば蔵本店の料理長がすすめる そば蔵おすすめ簡単レシピ

そばつゆを使って簡単料理 八方出汁(はっぽうだし)

イメージそばつゆには旨みがたっぷり含まれているので、水(+α)を加えるだけで簡単においしい料理ができます。
世界遺産に認定された和食は、世界でもヘルシーフードとして人気があり低カロリーで栄養豊富な料理ばかり。
忙しい現代でも簡単に和食が作れるそばつゆは、世界でも有数のヘルシーファストフードです。

 

そばつゆ1に対して水を1加えるだけ。
甘味や酸味、辛味はお好みで。
たったそれだけで簡単に煮物ができます。
忙しい毎日でも、新鮮で安心のできる食材を買って、家族に「簡単で安全」な料理をつくりませんか?

材料

そばつゆ/水/砂糖

作り方

そばつゆ1:水1:砂糖0.1
(例 そばつゆ150cc:水150cc:砂糖大さじ1)

 

そばつゆ八方出汁を使って 小松菜のおひたし

イメージおひたしは簡単に作れて栄養の損失が少ない優秀なヘルシー前菜です。さっと茹でて八方出汁に漬けるだけの簡単レシピを紹介します。

 

短時間だけ火を通すおひたしは栄養素の破壊や流出が抑えられ、また油も使わないので低カロリーなヘルシー料理です。季節の新鮮な野菜を使って色々なおひたしを楽しんでみましょう。

材料

そばつゆ八方出汁/小松菜

作り方

1)小松菜は熱湯でさっとゆで、冷水で粗熱を取る。良く絞っておく。
2)そばつゆ八方出汁につけ、鰹節をかける。

 

そばつゆ八方出汁を使って トマトのおひたし

イメージおひたしは簡単に作れて栄養の損失が少ない優秀なヘルシー前菜です。さっと茹でて八方出汁に漬けるだけの簡単レシピを紹介します。

 

短時間だけ火を通すおひたしは栄養素の破壊や流出が抑えられ、また油も使わないので低カロリーなヘルシー料理です。季節の新鮮な野菜を使って色々なおひたしを楽しんでみましょう。

材料

そばつゆ八方出汁/トマト

作り方

1)トマトは熱湯に5秒ほど入れて湯剥きする。
2)そばつゆ八方出汁に唐辛子を入れ、半日間つけておく。

 

そばつゆ八方出汁を使って ブラウンマッシュルームのおひたし

イメージおひたしは簡単に作れて栄養の損失が少ない優秀なヘルシー前菜です。さっと茹でて八方出汁に漬けるだけの簡単レシピを紹介します。

 

短時間だけ火を通すおひたしは栄養素の破壊や流出が抑えられ、また油も使わないので低カロリーなヘルシー料理です。季節の新鮮な野菜を使って色々なおひたしを楽しんでみましょう。

材料

そばつゆ八方出汁/ブラウンマッシュルーム

作り方

1)ブラウンマッシュルームは熱湯で1分ほど煮る。
2)そばつゆ八方出汁に花山椒を入れて1時間つけておく。

 

そばつゆ八方出汁を使って 蓮根の二種煮込み

イメージ蓮根は切り方によって食感が変わります。繊維に沿って切る櫛切りと繊維と直角に切る輪切りで食感の違いを楽しみます。

材料

そばつゆ八方出汁/蓮根

作り方

1)蓮根は皮をむき半分は輪切り、半分はくし型に切っておく。
2)鍋に麺つゆ八方出汁、蓮根を入れ、食感が残るように中火で煮る。汁ごと器に盛って完成。

 

そばつゆ八方出汁を使って 紅あずまの蜜煮

イメージさつま芋はじっくり煮るとでんぷん質が甘味に変わります。ホクホクの食感と自然な甘みがたっぷりのさつま芋は子供も大人も好きなほっとする一品です。

材料

そばつゆ八方出汁/紅あずま(さつま芋)

作り方

1)紅あずまはたわしなどでよく洗い、3センチ厚さに輪切りする。
2)鍋に麺つゆ八方出汁とさつま芋を入れて中火で柔らかくなるまで煮る。
3)汁ごと器に盛って完成。

 

そばつゆ八方出汁を使って 丸ごと野菜の炊き合わせ

イメージ食材は部位によって栄養素が違います。その栄養を余すことなく取れるよう、野菜は丸ごと煮てみました。

材料

そばつゆ八方出汁/新じゃが/プチオニオン/ヤングコーン/人参/小茄子/絹さや/鶏肉

作り方

1)玉ねぎは皮をむき、それ以外の野菜と共によく水洗いをする。鶏肉は一口大にカットして熱湯に入れて周りが白くなるまで茹で、ざるにあけておく。
2)鍋にそばつゆ八方出汁を加え、きぬさやとヤングコーン以外の野菜と鶏肉を入れて中火で煮る。沸騰したら弱火にし、野菜が柔らかくなるまでことこと煮る。
3)ヤングコーンと絹さやを入れて2分ほど煮て、煮汁と共に器に盛って完成。

 

そばつゆ八方出汁を使って 秋刀魚の梅煮

イメージ魚を食べることが少なくなってきた現代。DHAやEPA、カルシウム等健康効果のある食材として改めて注目されています。梅煮はそんな魚の栄養を骨まで丸ごととれる一品もそばつゆを使えば簡単に作れます。

材料

秋刀魚1尾/梅干し1個/そばつゆ八方出汁150cc/長ネギ、生姜、大葉適量

作り方

1)秋刀魚は3等分にかっとする。熱湯をかけて水に落とし、霜降りをしておく。
2)鍋にそばつゆ八方出汁と梅干、ネギの青い部分と生姜を入れて蓋をして煮る。
3)とろみがついてきたら照りだしにみりんを入れて器に盛る。針生姜、白髪ねぎ、大葉を合わせたものを飾る。

 

そばつゆ八方出汁を使って がんもと豚肉のたいたん

イメージがんもは豆腐のふんわり感と揚げた香ばしさ、油のコクが特徴の料理です。出汁をたっぷりと含ませて、ジューシーに仕上げたがんもは豆腐と出汁のおいしさを楽しめる一品です。

材料

そばつゆ八方出汁300cc/がんも2個/スナップエンドウ/豚肉スライス30g

作り方

1)鍋にそばつゆ八方出汁とがんもを入れて煮込み、沸騰したら豚肉とスナップエンドウを加える。豚肉に火が通ったら火を止め、冷ましながら味を含ませる。
2)器に汁ごと盛って完成。

 

そばつゆ八方出汁を使って 和風麻婆豆腐

イメージ豆腐は女性ホルモン様の作用をする大豆イソフラボンが豊富に含まれ、良質なたんぱく質も豊富です。かつおだしの利いたそばつゆは、顆粒だしを加える必要がないため簡単に料理ができます。

材料

そばつゆ八方出200cc/木綿豆腐半丁/ニンニクの芽1本/赤パプリカ4分の1/長ネギ、生姜、ニンニク適量

作り方

1)フライパンに油を敷き、長ネギ、生姜、ニンニクのみじん切り、豆板醤を炒める。豚ひき肉を入れて炒め、2センチカットしたニンニクの芽、1センチ角カットのパプリカを入れて炒める。
2)そばつゆ八方出汁、3センチ角に切った豆腐を入れて煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつける。ラー油を加えて盛り付ける。

 

そばつゆ八方出汁を使って 野沢菜冷奴

イメージ長寿で有名な信州の伝統食、野沢菜。乳酸菌をたっぷりと含んでいるので、腸内細菌のバランスを取る作用があり、アンチエイジング効果が期待されています。

材料

そばつゆ50cc/寄せ豆腐1丁/長ネギ、生姜、ミョウガ、カイワレ、大葉野沢菜 ラー油適量

作り方

1)水切りした豆腐を器に盛り、野沢菜のみじん切り、白髪ねぎ、カイワレ、大葉ミョウガを乗せ、ごま油とラー油をかける。そばつゆをかけて完成。

 

そばつゆ八方出汁を使って 青梗菜とひき肉の煮込み

イメージ肉の旨味をたっぷりと含んだ青梗菜は、ご飯にもぴったり。ほかほかのご飯にたっぷり乗せてかき込めば子供も喜ぶ一品です。

材料

そばつゆ八方出汁150cc/豚ひき肉50g/青梗菜1束/長ネギ、生姜、ニンニク適量/水溶き片栗粉/ラー油適量

作り方

1)フライパンに油を敷き、長ネギ、生姜、ニンニクのみじん切りを炒める。豚ひき肉を入れて炒め、4等分にした青梗菜を入れる。
2)そばつゆ八方出汁を入れて煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつける。ラー油を加えて盛り付ける。

 

そばつゆ八方出汁を使って かた焼き蕎麦の野菜あんかけ

イメージめんを揚げるとなると油がたくさん必要だったり、吹きこぼれたり、鍋にくっついたりで大変です。今回は油を1cm位、テフロンのフライパンに入れて両面カリッと揚げ焼きにするので簡単に香ばしいかた焼き蕎麦が作れます。

材料

そばつゆ八方出汁200cc/わたなべの生そば100g/黄パプリカ4分の1/人参5枚/ブロッコリー20g/豚肉スライス30g/長ネギ適量水溶き片栗粉/ラー油

作り方

1)テフロンのフライパンに油を1cm位入れ、温める170〜180度になったら中火にして、蕎麦を入れる。(茹でたものでも生でも可)茶色く色づいたら返し、両面こんがりと焼く。取り出して油を良く切っておく。
2)温めたフライパンに油を敷いて、豚肉を炒め、薄切りにした野菜を加え炒める。そばつゆ八方出汁、砂糖を加え煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつける。
3)1)の麺を器に盛り、2)の餡をかける。白髪ねぎと糸唐辛子を乗せて完成。

 

そばつゆ八方出汁を使って 蕪(かぶ)の肉そぼろあんかけ

イメージふっくらと炊き上げた蕪に、肉の旨味と蓮根の食感、生姜の香りを加えたあんを絡めて食べれば、心も体も温まる一品になります。

材料

そばつゆ八方出汁200cc/かぶ半分/豚ひき肉40g/蓮根20g/水溶き片栗粉/胡麻油

作り方

1)半分に切った蕪は皮をむき、そばつゆ八方出汁を加えて、柔らかくなるまで弱火で煮ます。
2)2ミリ角に切った蓮根、豚ひき肉を入れて煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつける。しょうがのしぼり汁を加えて器に盛り付ける。

 

そばつゆ八方出汁を使って 彩りサラダの簡単和風ドレッシング

イメージ酸化しやすい油は、ドレッシングでも気になるもの。1から作るとなると大変ですが、そばつゆを使えば簡単にドレッシングがつくれます。お好みの油とお酢を使って新鮮なドレッシングを作ってみませんか?

材料

そばつゆ八方出汁50cc/太白胡麻油20cc/酢10cc/ワサビ適量/お好みのサラダ適量

作り方

1)サラダはお好みの野菜を使って作る。
2)フライパンに油を敷き、わたなべの生そばを両面こんがりと焼く。
3)器にそばつゆ、油、酢、わさびを加えよく混ぜる。
4)サラダの上に2の上げそばを盛り、ドレッシングと共に提供する。

 

カレー蕎麦彩々 ソースカツカレー蕎麦

イメージカレーの定番と言えばカツカレーと言えるほど人気のメニュー。こってりとしたカツに、さっぱりと食べられる蕎麦は新感覚のベストマッチです。

材料

わたなべの生そば130g/かけつゆ200cc/カレー200cc/とんかつ1個/笹うちネギ10g/カイワレ/中濃ソース

作り方

1)蕎麦は袋に記載されているゆで時間で茹でる。ザルに麺だけあげて流水でぬめりと粗熱を取り、氷水でしめる。再度温めて丼に入れる。
2)そばつゆ、水、カレーを鍋で温めたものを注ぐ。オーブントースターで温めたカツをスライスし盛り付ける。笹うちネギとカイワレを盛り、中濃ソースをかけて完成。

 

カレー蕎麦彩々 メンチカツカレー蕎麦

イメージ子供も大好きなメンチカツ。価格もリーズナブルで満足感の高いおやつのようなメンチカツも、カレーと一緒にそばにすれば、豪華な一品に変身します。

材料

わたなべの生そば130g/かけつゆ200cc/カレー200cc/メンチカツ1個/玉ねぎ10g

作り方

1)蕎麦は袋に記載されているゆで時間で茹でる。ザルに麺だけあげて流水でぬめりと粗熱を取り、氷水でしめる。再度温めて丼に入れる。
2)そばつゆ、水、カレーを鍋で温めたものを注ぐ。オーブントースターで温めたメンチカツを半分にカットし盛り付ける。薄切りにして水に晒した玉ねぎを添えて完成。

 

カレー蕎麦彩々 おろし海老天カレー蕎麦

イメージ天ぷら蕎麦の定番と言えば海老天。カレーとも相性の良い海老に、添えた大根おろしが、重くなりがちな一品をさっぱりさせてくれます。

材料

わたなべの生そば130g/かけつゆ200cc/カレー200cc/海老天2個/大根おろし10g

作り方

1)蕎麦は袋に記載されているゆで時間で茹でる。ザルに麺だけあげて流水でぬめりと粗熱を取り、氷水でしめる。再度温めて丼に入れる。
2)そばつゆ、水、カレーを鍋で温めたものを注ぐ。オーブントースターで温めた海老天を盛り付ける。大根おろしを添えて完成。

 

焼き蕎麦ホットドック

イメージ蕎麦が余ったら、ソース焼きそばにして、ウインナーと一緒にホットドックに。
子供から大人まで楽しめる満足感の高い一品に。

材料

わたなべの生そば50g/玉ねぎ/ピーマン/人参/キャベツ/中濃ソース/ケチャップ/ブラックペッパー/ウインナー

作り方

1)蕎麦は袋に記載されているゆで時間で茹でる。ザルに麺だけあげて流水でぬめりと粗熱を取り水を切っておく。
2)フライパンに油を敷き、豚肉を炒める。玉ねぎ、ピーマン、人参、キャベツを炒め、ソース、ケチャップ、ブラックペッパーで調味する。1)の蕎麦を加えて味が絡むように炒める。
3)オーブントースターで焼いたコッペパンにレタスと焼き蕎麦をのせ、焼いたウインナーを挟む。マスタード、ケチャップを添えて完成。

 

味噌風味の バンバンジー蕎麦

材料

イメージわたなべの生そば130g/胡麻とクルミがたっぷり味噌つゆ200cc/鶏胸肉/トマト/きゅうり/長ネギ/ベビーリーフ

作り方

1)蕎麦は袋に記載されているゆで時間で茹でる。ザルに麺だけあげて流水でぬめりと粗熱を取り、氷水でしめる。水を切っておく。
2)鶏胸肉は沸騰したお湯に青葱、生姜スライスを入れて10分間弱火で火を通す。蓋をしたまま冷ます。粗熱が取れたら5センチ長さの細切りにする。
3)器に1の麺を盛り、ごまとくるみがたっぷり味噌つゆをかけ、2)の鶏肉、きゅうりの細切り、白髪ねぎ、トマトのスライスを盛り付け、ベビーリーフを飾る。

 

夏にさっぱり!! トマトレモン蕎麦

材料

イメージわたなべの生そば130g/そばつゆストレート150cc/トマト/きゅうり/レモン/玉ねぎ/わさび

作り方

1)蕎麦は袋に記載されているゆで時間で茹でる。ザルに麺だけあげて流水でぬめりと粗熱を取り、氷水でしめる。水を切っておく。
2)器に1)の麺を盛り、そばつゆをひたひたに入れる。スライスしたトマト、レモン、きゅうりを交互に並べる。スライスして水に晒した玉ねぎを飾る。

 

香ばしい香りが食欲をそそります 簡単!和風カルボナーラ風そば

材料

イメージゆでそば/120g、生クリーム/50cc、玉子/1個、玉子(黄味)/1個、ベーコン/3枚、醤油(めんつゆでも可)/大さじ 1 杯、パルメザンチーズ/50g、バター/10g、胡椒/適量、塩 /適量、かつお節/適量、きざみ海苔/適量

作り方

1)ボウルに生クリーム、玉子、玉子の黄味、胡椒、醤油、パルメザンチーズを入れてよく混ぜ合わせておきます。
2)温めたフライパン(油はひきません)でベーコンをきつね色になるまで焼きます。
3)フライパンの火を止めて、バター、1)と茹でたそばを入れて手早く混ぜ合わせます。この時味をみて塩気が足りない場合は塩を適量入れて味を調節して下さい。
4)お皿に盛りつけ、麺の上に鰹節と刻み海苔をちらします。

ポイント
具材がベーコンのみで物足りない場合は、エリンギやしめじ等のお好みのきのこを入れて、より美味しくお召し上がりいただけます。

 

さっぱりとしたヘルシーサラダに 洋風そばサラダ

材料

イメージゆでそば/100g、トマト/小3個、モッツァレラチーズ/40g、スウィートバジル/3枚、オリーブオイル/小さじ1、塩/小さじ1/4、黒こしょう/適量、レモン汁/少々

作り方

1)トマトを食べやすいサイズに切って、塩、黒こしょう、レモン汁を加えてよくあえ、そこにオリーブオイルを入れてなじませます。
2)そばを固めに茹でた後、ざるにあげ、冷水で手早く冷し、よく水を切っておきます。
3)さいの目に切ったモッツァレラチーズを1)の中に入れよく混ぜて、味を整えます。
4)先ほどのそばを器に盛り、1)をそばの上にかけ、最後にスウィートバジルを載せて完成です。

 

いくつでも食べてしまうおいしさ アーモンドとドライフルーツのそばケーキ

材料

ゆでそば/140g、ドライフルーツ(ダイス)/1袋、全卵/2個(M玉)、調整豆乳(牛乳でも可)/300cc、三温糖/大さじ6、オリーブオイル/大さじ2、塩/ひとつまみ、薄力粉/240g、ベーキングパウダー/大さじ2、ダイスアーモンド/30g、ラム酒/適量

作り方

1)オーブンを予め180度に温めておく。
2)茹でたそばをボウルに入れてゴムベラで、そばをつぶしてなめらかにしておく。この際に少しそばの麺の形が残っていてもよい。
3)薄力粉をふるいにかけておく。
4)ボウルに全卵、三温糖を入れてよく混ぜ、ある程度混ざったところで、塩、オリーブオイルを加えて泡立て器でよく混ぜる。
5)4)のボウルに、つぶしたそばとドライフルーツ、ダイスアーモンドを加え混ぜ、混ざりあったら、調整豆乳、薄力粉、ベーキングパウダーを加えてさっくりと全体に混ぜ合わせる。
6)5)を焼き型に流し入れたら、180度のオーブンで30分焼く。
7)ケーキに竹串を刺して生地が付いてこなければ焼き上がり。
8)型より外し、ラム酒をハケでケーキの表面に塗りあら熱を取ります。

ポイント
ご家庭にケーキの焼き型がない場合はカップケーキ用のホイル型でも可

 

美味しいおそばの茹で方
そば粉を知ろう
そばとルチン
そばアレルギーについて