やまやQ&A よくあるご質問をまとめました!気になるご質問をクリックで回答ページにジャンプします!

誠に申し訳ございません。海外への発送は、システム・環境が整っていない為、今現在はお受け致しておりません。

ページトップに戻る

弊社のシステムが、海外のご住所に対応しておらず、ご登録ができない状況となっております。
商品発送の際に、伝票などへの住所記載が必要となりますので、大変お手数ではございますが、国内(ご実家でも可)のご住所にてご注文をお願いいたします。

ページトップに戻る

早急に再発行の手続きをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。お申し付けの際は、必ず『お名前・お電話番号』を添えてご連絡下さいませ。

ページトップに戻る

領収書の発行は承っております。備考欄にその旨をご記入ください。お電話でのご注文の際にはお電話口にて領収書希望をお伝えください。 入金確認後、後日発送いたします。

ページトップに戻る

商品に関するご質問

食べ物の中には、いろんな成分が含まれていますよね。
辛子明太子にも沢山の成分が含まれています。
まず代表的な物がビタミンE。
目の疲れや、肩こりの回復に効果的な成分です。
そして唐辛子に含まれるカプサイシン。
これは体内の脂肪を燃焼させる成分として有名になっていますね。

ページトップに戻る

冷凍保存した明太子は、 前日から冷蔵庫に入れてゆっくり解凍される事をオススメします。

ページトップに戻る

1日おきっぱなしにした明太子は保証できません 。
色が変わったり、臭いや糸引きがあるものは食べないこと!
賞味期限内でも、保存の状態によっては劣化します。少しでも早く食べ切るか、冷凍での保存をお勧めします。

ページトップに戻る

やまやでは辛子明太子の賞味期限を14日にしています。
保存はかならず冷蔵庫で。

たくさんもらって、一度に食べきれないときは、1腹ずつラップにくるんで、タッパー等の密閉容器に入れて冷凍すると、約2ヶ月は保存が可能ですので、覚えておくと便利です。

ページトップに戻る

やまやの明太子は100g当たり134kcalです。
コレステロールを下げる物質(EPA、DHA)が含まれております。

ページトップに戻る

当社の辛子明太子(美味 無着色)のナトリウムは卵質により個体差はあります
が、100gあたり約2300mg(食塩相当量 5.8g)です。
【他の食品の塩分】・・・・・・味噌汁(1杯)約1.5g [1杯あたり味噌 約15g]  ・・・・・・ 梅干(100g)約22g
            ・・・・・・塩辛(100g)約6.9g  [五訂増補 日本食品標準成分表より]

ページトップに戻る

確かに、魚卵はコレステロールが多い食品の一つです。しかし、特に注意が必要な鶏卵に比べると、辛子明太子の1食分(約20g)のコレステロールは鶏卵1食分(約60g)の2割程度。また辛子明太子には、悪玉コレステロールを減らす作用があるといわれるEPA(イコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が、たくさん含まれています。海藻や椎茸にも、コレステロールを減らす働きがあるので、合わせて食べるといいですよ。

ページトップに戻る

「たらこ」はその「タラ」の子だから「たらこ」。
原料がスケトウダラの卵だということは皆さんもご存知かと思います。
では明太子は?というとこれも同じ意味なのです。
韓国ではタラのことを「明太=ミョンテ」といいます。
その「明太」の子だから「明太子」。

最近では一般の認識として「たらこ」は塩漬けの辛くないもの
「明太子」は調味液に漬けて辛味をつけた物、
すなわち「明太子=辛子明太子」という意味で使われることも多いようです。

ページトップに戻る

「美味」と「伝統」の違いは、とても微妙です。
選りすぐられたグレードランクの原卵から特に卵質のよいものが「伝統」として選ばれます。
選別の過程で二つの製品になる・・
「美味」と「伝統」はいわば双子の姉妹のようなものなのです。

ページトップに戻る

まず、やまやの明太子は168時間という長い時間をかけて熟成させています。
他社に比べると2〜3倍もの時間をかけて、原料にも水を使わず地酒を使用しています。これが柔らかい理由です。
その分味がしっかりと浸透しムラのない味付けになっており、この自慢の漬け込んだ液をそのままパッケージに入れることで、漬込んだ時の風味をそのままに柔らかでしっとりとふくよかな味を皆様にお届けできるのです。

「やまやおいしさの秘密」はこちらから

ページトップに戻る

メールの返信は、土日祝日を除く2営業日以内にお送りします。17時以降のお問合せは、翌営業日にお返事いたします。

ページトップに戻る