見守りカメラの選び方
用途別に徹底解説!
【2021年最新版】

あなたに最適な見守りカメラの選び方を徹底解説します。用途別におすすめの見守りカメラを具体的にご紹介。あなたに最適な見守りカメラが見つかる。

更新日:

防犯カメラ・監視カメラの選び方
代替テキスト
塚本無線
スタッフ

こんにちは、塚本無線楽天市場店です。今回のテーマは「見守りカメラ」

見守りカメラと言っても様々な種類が存在するのをご存知ですか?

今回の記事ではあなたに最適な見守りカメラが見つかるよう、徹底解説していきたいと思います。

この記事を読んでわかること

  • 見守りカメラとは何かがわかる

  • 見守りカメラの機能がわかる

  • 用途別に選ぶべき見守りカメラがわかる

  • おすすめの見守りカメラがわかる

  • よくある質問について回答

  • 見守りカメラって何?

    見守りカメラはネットワークカメラ(IPカメラ)の一種です。

    カメラ自体がIPアドレスを保有しており、スマホなどから映像を確認する事ができます。

    このネットワークカメラ(IPカメラ)の中で、見守り用途に特化したカメラの事を見守りカメラといいます。

    ネットワークカメラ(英: IP camera)とは、有線や無線のLAN機能を持つビデオカメラの形態。Webカメラの一種。

    • EX-SDI
    • 2020.9.10
      • SDI
      • EX-SDI

    ネットワークカメラ(IPカメラ)って何?

    ネットワークカメラ(IPカメラ)について解説します。

    Read More


    見守りカメラの機能

    まずは、見守りカメラに搭載されている機能について詳しくみていきましょう。

    動体検知機能

    動きに反応して録画を開始。

    また、動きを検知した際にスマホに通知を送ってくれます。

    自動追跡機能

    対象物の動きに合わせてカメラの向きを自動で調整。

    追いかけるように自動で首振り動作を行います。

    優秀なカメラとそうでないカメラで差が大きくでる部分です。

    赤外線暗視機能

    夜間、暗い部屋でも鮮明な映像を記録・閲覧する事ができます。

    映像は白・黒での撮影となります。

    双方向通信機能

    スマホ側とカメラ側で通話を行う事ができます。

    電話ではなく、トランシーバーのイメージです。

    片側が話している時、同時にもう片方が話をする事ができません。

    呼びかけなどに重宝する機能です。

    温度センサー機能

    カメラを設置した部屋の温度・湿度を計測してくれます。

    スマホから部屋の環境がわかるため、便利です。

    マスキング機能

    カメラで映したくない部分を長方形で塗りつぶす機能です。

    プライバシーを守るために使用されます。

    誰を見守りますか?

    上記で解説したとおり、見守りカメラには様々な機能が搭載されています。

    見守りカメラには色んな種類がありますが、誰を見守るかによって必要な機能も変わってきます。

    お客様は一体誰を見守るために、見守りカメラをご検討されていますか?

    見守りカメラを選ぶ際の共通ポイント

    それではここからは、見守りカメラを選ぶ上で共通の大事なポイントについて解説します。

    画素数・解像度の高さ

    画素数の高さは映像の鮮明さに直結してきます。

    200万画素、300万画素と基本的には数字が大きくなる程、映像も鮮明になります。

    ただし、その反面画素数が大きくなると、データ通信の容量も大きくなります。

    スマートフォンから見るだけなら300万画素も800万画素も違いはほとんど分かりません。

    265万画素以上を目安に見守りカメラをご選択いただくことをオススメします。

    視野角の広さ

    視野角は単純にカメラから見渡す事ができる範囲を示しています。

    この数値が低いと映像の範囲が狭くなってしまい、映したい映像が見切れてしまう可能性があります。

    水平画角100°以上を目安にご検討いただければ問題ないかと思います。

    スマホからの遠隔監視機能

    Wi-Fi環境があればスマホからいつでも映像を確認する事ができる機能です。

    見守りカメラの最も基本的な機能ですので、これは必須といえます。

    おばあちゃん、おじいちゃんを見守りたい

    基本的には介護用(向け)の見守りカメラをおすすめします。

    暗い部屋でも撮影が可能な暗視機能。

    呼びかけができる会話機能、プライバシーに配慮したマスキング機能。

    これらが最低限ついている見守りカメラを選びましょう。

    塚本無線の販売するカメラの中では「みてるちゃん2」がオススメです。

    また、昨今は高齢者単身の世帯も増加傾向にあります。

    少子高齢化が進展し、現役世代が減少するとともに、高齢者の大幅な増加が見込まれる。

    また、地域社会においては、単身高齢者や高齢者のみの世帯、要介護高齢者、認知症高齢者の増加に伴い、 住まい・医療・介護・予防・生活支援のサービスが一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築が急務となっ ている。

    見守りカメラをうまく利用して、高齢者の見守りに役立てましょう。

    赤ちゃん(ベビー)を見守りたい

    ベビーカメラ(ベビーモニター)をおすすめします。

    赤ちゃんを見失わない自動追跡機能。

    鳴き声に反応して通知をくれる音声検知機能などがあると便利です。

    また、常に赤ちゃんの様子をみたいのなら、アレクサなどのデバイスを別途購入。

    アレクサのモニターを台所などに置いて、そのモニターで監視をすると尚便利になります。

    塚本無線の販売するカメラの中では「みてるちゃん」がアレクサにも対応しており、オススメです。


    愛犬・愛猫(ペット)を見守りたい

    ペットの見守りは最も多くのラインナップがあります。

    ペットを自動で追跡する機能はほとんどの機種で搭載されています。

    ですので、それ以外の部分で何ができるかのも重要になってきます。

    例えば、自動給餌器の機能も搭載しているカメラであれば、餌の管理、餌やりも同時に行えます。

    餌をあげる手間に加えて、「給餌器」「見守りカメラ」と2台用意する必要がありません。

    場所も取らないため、邪魔にならず快適にご利用いただくことができます。

    塚本無線の販売するカメラの中では「ごはんだすよ」がオススメです。

    ペットカメラについて詳しく知りたい方は、「【2021年最新版】ペット見守りカメラ(モニター)の選び方と人気モデルをご紹介」のページをご覧ください。

    • ペットカメラ
    • 2020.10.10
      • ペットカメラ
      • 自動追跡

    【2021年最新版】ペット見守りカメラ(モニター)の選び方と人気モデルをご紹介

    ペットカメラについて解説します。

    Read More


    見守りカメラQ&A

    次は見守りカメラの導入に際して、よくある質問に回答していきます。

    Wi-Fiがないと見守りカメラは使えませんか?
    見守りカメラは基本的にWi-Fiがないと使えない機種が多いです。

    見守りカメラは「IPカメラ」ですので、設定の際には必ず必要となってきます。

    まずは導入に際して、ネット環境をご用意下さい。

    また、見守りカメラは2.4GHzにのみ対応しているモデルが大半です。

    ルーターを用意する際は2.4GHzに対応しているかをご確認ください。
    モバイルルーターでの使用は可能でしょうか?
    モバイルルーターでものご使用は基本的には推奨しておりません。

    理由としては、モバイルルーターは固定回線と比較して速度が制限が厳しいものが多いです。

    見守りカメラは大量のデータを通信しますので、可能な限り・光固定回線などの高速通信環境下でのご利用を推奨しています。

    スマートフォンは必ず必要ですか?
    専用のアプリをインストールしたスマートフォンが必ず必要となります。

    スマートフォンがないと撮影した映像を確認する事ができません。
    無線LAN/有線LANタイプどっちがおすすめですか?
    すっきりした見た目を重視するのであれば無線タイプ

    安定感を重視するのであれば有線LANタイプをオススメします。
    屋内に設置したカメラで、窓越しに屋外を監視できますか?
    日中は撮影する事は可能ですが、ガラスの反射が映り込む場合があります。

    夜間は赤外線がガラスで反射してしまい、映像が真っ白になってしまうため、撮影する事ができません。

    まとめ

    それでは今回の記事の結論にいきたいと思います。

    本日のまとめ

  • 見守りカメラは誰を見守るかによって最適機種が異なる

  • 主に介護向け・ペット向け・赤ちゃん向けの3種類に区分される

  • 導入にはできる限り高速なネット環境とスマホが必要

  • 画素数・視野角は大事

  • 用途に応じた機能を選ぶ必要がある
  • 見守りカメラは誰を見守るのかによって必要な機能が変わってきます。

    それぞれの用途にあった見守りカメラを選んでいただく事で、見守りカメラの性能を最大限発揮する事ができます。

    今回の記事を参考に見守りカメラを探して頂ければ幸いです。


    こちらの記事もおすすめです