企業理念

企業理念

ウッドワーロックは、
人と人との関係を育てられるような玩具と
遊びの環境を提案することで、子どもたちの未来を
創出していける企業をめざしています。

企業理念

イメージ子どもたちを取り巻く環境を少しでも良くしたい。
そんな想いから2000年、ウッドワーロックを創業しました。

自然や生活、食育といったことの世間の関心の高さに比べ、乳幼児期の生活の大半である「遊び」の環境が軽視されていませんか?

私たちは子どもたちが心から楽しんで遊べるシンプルで美しいおもちゃを大事に誠意を持って取り扱っています。


私たちがお届けするおもちゃは流行のものでも電動でもなく、自分で考え創造していくものが殆どで、最初から完成されたものはありません。

けして派手さはないけれど、子どもたちの手を介して完成するものはその繰り返しの過程で、自然に人との係わりや人を思いやる大切さを育んでいきます。

そんな人と人との関係を育てられるような玩具と遊びの環境を提案することで、子どもたちの未来を創出していける企業をめざしています。

社名由来

イメージwoodwarlock(ウッドワーロック)

一見、読みにくい名前ですが、この名前には、私たちの想いが込められています。

woodは木であり、当社が扱っているものも天然の木製品が主体です。
warlockは英語で魔術師という意味があり、木を魅力的なものに変えるという意味で使っています。

生命の源である大地にしっかりと根を張った木や自然のものは、いくら時代が変わっても、姿を変えても、なんら変わりなく脈々と生き続け何百年と変わらない目で私たちを見守り続けています。
そんなおもちゃやサービス、精神を提供していきたいとの願いを込めました。

また、warは戦争、lockは固める・・・人が人でなくなる戦争は起こして欲しくない。
そんな想いも込めてこの名前をつけました。

そのため当店では、戦争や争いを連想させる遊びや武器といったものを一切取り扱っていません。

>>[ウッドワーロックってどんなお店?]に戻る