OLD ASHIBA キッチンカウンター
ゴミ投入口付

[SK0186]




ご紹介するのは、最近注文が増えているキッチン用のカウンター。
キッチンが対面式になったり、アイランド式になってくると、キッチンの向こう側の壁面のカウンターとか棚が、ダイニングからも見えやすくなるのは道理ですね。
そうなると、キッチンの収納というのは、リビング家具でもあるわけで、機能と見た目の両方で重要性が高まります。
そして、オーダーで作ってほしいというご依頼も増えているものと想像してます。

さて、キッチンカウンターですが、引き出しの下は、開き戸の可動棚。
このあたりは一般的ですね。

一番特徴的なのは、扉の中に小扉がついていること。

こんな感じで押すと向こう側に開きます。
これが何かというと、よくファストフードなどでも目にする、ゴミを投入する口です。
中のゴミはできるだけ見せたくないけど、できるだけ手軽にゴミを捨てたい、ということで、この中には、オープンな形でゴミ箱が置かれることになると思われます。

開くとこんな感じ。 簡単そうで、これがなかなか難しいんですね。 普通に蝶番をつけて扉をぶら下げると、絶対に垂直にはぶら下がらないので・・・。

限られたスペースのキッチンで、なおかつ、ダイニングからも、リニングからもよく見える、となると、大きなキッチンのゴミ箱自体が目障りだ、ということは確かにありますね。

今回ご注文をいただいたお客様の場合、これと同じくらいのサイズのキャビネットをもう一台と、さらに、同じようなゴミ捨て用の扉のついた小さなキャビネットの3台を並べてご利用の予定です。


商品データ******************************
OLD ASHIBA キッチンカウンターキャビネット ゴミ捨て扉付
サイズ w1200 h900 d400
仕上げ 無塗装
参考価格 90000円(税込 99000円)
別途配送費がかかります。


(2019年8月現在の参考価格です。送料、消費税額など変更になっている場合がございます)


ブログを読んで商品検討をされる場合は、お見積り依頼ください!

・商品の購入を検討される場合
・ちょっとしたサイズを変更して購入検討される場合
・ちょっとした仕様を変更して購入検討される場合


この商品について問い合わせる
※上記ボタンからのお問い合わせが難しい場合は、
Eメール【woodpro@do2.enjoy.ne.jp】にてお問合せ下さい。


・上記『オーダー品事例』掲載記事は当店店長のブログ【くり坊のひとりごと(blog版)】からの引用です。文章・写真は基本的にそのまま流用しております。
・記事掲載の参考価格は製作時点のものです。商品をご希望の際は改めて正式なお見積りをさせていただきます。