突っ張り棚特徴
見た目と実用性を配慮した工夫を施しています。転倒防止対策と本体ラックと天井との隙間を有効活用!

突っ張り棚オプション オプション 突っ張り棚用 扉 オプション 突っ張り強化板
突っ張り棚用 扉

扉は突っ張り金具を隠せる様に4.7cm程度高くなります。見た目スッキリ。
突っ張り金具

突っ張り面にクッションが付いている為、天井に傷がつきにくい。

突っ張り棚タイプ Type23 Type32 Type41 Type47 Type56 Type65
突っ張り棚 23 突っ張り棚 32 突っ張り棚 41 突っ張り棚 47 突っ張り棚 56 突っ張り棚 65
突っ張り金具棒部分の高さ 伸縮 7〜16cm
 収納部分の外寸高さ 23cm 32cm 41cm 47cm 56.1cm 65cm
突っ張り棚全体の外寸高さ
(収納部+金具の外寸高さ)
30〜39cm 39〜48cm 48〜57cm 54〜63cm 63.1〜72.1cm 72〜81cm
A 床から天井までの高さ
(本体178cm+突っ張り棚)
208〜217cm 217〜226cm 226〜235cm 232〜241cm 241〜250cm 250〜259cm
A 床から天井までの高さ
(本体211cm+突っ張り棚)
241〜250cm 250〜259cm 259〜268cm 265〜274cm 274〜283cm 283〜292cm
※Type23・Type32は棚板が付属しません。また、棚の取り付けもできません。