『ワインが欲しいけれど、どれを選べばいいか分からない…。』

というお客様のワイン選びに、お役立ちなのが、この最旬のランキング特集ページ!
ワインの種類別や、国別のランキング等、色んなランキングを集めちゃいました♪

タカムラの誇る、圧倒的な品揃えの中、ランキング上位に登りつめた精鋭のワインたちばかり!

どれもこれも、リピーター続出の美味しさだから、初めての方も安心です。


『いつもと違ったワインが飲みたいなぁ。』『ちょっと面白いワインが欲しいなぁ。』
というお客様、まずはこのページを、チェックしてみて下さい。

今まで気付かなかった、美味しいワインが見つかるかも♪
05月10日更新
【並行品】ドン・ペリニヨン[2009](泡・白)
15,650円
【オリジナル木箱入り】オーパス・ワン[2014]6本セット(赤)
262,440円
シャブリ2015ドメーヌ・デ・マロニエール(白)
1,382円
【オリジナル箱入り】【並行品】ルイ・ロデレール・クリスタル・ブリュット[2009](泡・白)
21,600円
シャトー・モンペラ・ルージュ[2015](赤)
2,138円
05月10日更新
シャブリ2015ドメーヌ・デ・マロニエール(白)
1,382円
シャトー・モンペラ・ルージュ[2015](赤)
2,138円
デル・スール[2017]カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)
540円
ダルマンヴィル・ブリュットNV(泡・白)
2,084円
ムッサ・カヴァ・ブリュットNVヴァルフォルモサ(泡・白)
1,188円
5/10更新!
新緑の季節♪
だったらソーヴィニヨン・ブランでしょう!
ニュートン・ジョンソン・ソーヴィニヨン・ブラン[2016]
ニュートン・ジョンソン・ワインズ(白ワイン)
2017年4月に現地訪問した『ニュートン・ジョンソン』
https://shop.plaza.rakuten.co.jp/wine-takamura/diary/detail/201704220000/
TOPキュベのピノ・ノワール、カジュアル・ラインのピノ・ノワール、どちらも、発売と同時に、驚くほどのご注文を頂き、在庫がなくなる前に、私も買わなきゃ!と慌てて3本購入しました(笑)
ピノ・ノワールに隠れがちですが、いい味出したソーヴィニヨン・ブランがあるのです。しかも最新ヴィンテージ2016年が入荷して、前回より値下がってますv(^0^)v
大西洋からの涼しい風(ケープドクター)が、周囲の高い山々に跳ね返り、風が停滞する事で、日中は涼しく、昼夜の温度差は少なく、ずっと涼しい気温が維持できる場所にあるニュートン・ジョンソンの畑。
降雨量は800mmと恵まれ、海も近いので干ばつの心配無し。優れたソーヴィニヨン・ブランが育つんです。気候もよく、綺麗に整備された畑からできるブドウからできるワインは、土地そのものを現しています。こちらは、セミヨンが少し入ってますが、ノビノビとして、骨格をしっかりと持った、品のあるソーヴィニヨン・ブラン。
イチオチです!!
バルディック・ソーヴィニヨン・ブラン[2016](白ワイン)
ぽかぽか陽気の春になると飲みたくなるワインがあります♪
それは、ソーヴィニヨン・ブラン!
ピクニックなんかで、春の若草の匂いを感じながら飲むと、何とも言えない心地良さ。
そんな、ワインと風景のマリアージュは、私の春のお楽しみの1つです!
今回、お勧めするワインは、フレッシュで爽快、清涼感のあるアロマに富んだ、フランスのソーヴィニヨン・ブラン。
ちなみに、このワイン、初代世界最優秀ソムリエであるジャン=リュック・プトー氏が自らワイナリーに訪問して選んだ《プトー・ワインセレクション》なのです。
『和食には白が合うものが多いので、白をもっと飲んで欲しい。そうだ、鰻とソーヴィニヨン・ブランを合わせて欲しい!』
プトー氏が、タカムラにご来店された際に、熱くお話されてたのが印象的でした。
皆様も、ぜひ、お試し下さいね♪
シレーニ・セラーセレクション スパークリング・ソーヴィニヨン・ブランNV(泡・白)
段々と気温も上がって来て、春から初夏、とまではいかないですが、気持ち良い陽気の季節になりました。
そこで、今回のお題のソーヴィニヨン・ブランでも、『ソーヴィニヨン・ブランで造ったスパークリング』をご紹介!
ニュージーランドの『シレーニ』が造るこのスパークリング。
フレッシュな酸味と鮮やかな果実味♪
フルーツ系の果実味たっぷりの香り♪
これからの季節にはもってこいの、爽快&爽やか系スパークリングなのです!