『ワインが欲しいけれど、どれを選べばいいか分からない…。』

というお客様のワイン選びに、お役立ちなのが、この最旬のランキング特集ページ!
ワインの種類別や、国別のランキング等、色んなランキングを集めちゃいました♪

タカムラの誇る、圧倒的な品揃えの中、ランキング上位に登りつめた精鋭のワインたちばかり!

どれもこれも、リピーター続出の美味しさだから、初めての方も安心です。


『いつもと違ったワインが飲みたいなぁ。』『ちょっと面白いワインが欲しいなぁ。』
というお客様、まずはこのページを、チェックしてみて下さい。

今まで気付かなかった、美味しいワインが見つかるかも♪
11/25更新!
秋の夜長に熟成古酒はいかが?
並行 モンラッシェ グラン クリュ [1973]
ドメーヌ ド ラ ロマネ コンティ ( 白ワイン )
秋の夜長には、やはり熟成したワインがよく似合う。
手頃な価格のワインも良いが、時には思い切って、DRCのモンラッシェはいかがでしょうか?
幸運なことに、私は、この1973年を2度味わう機会に恵まれました。
しんみり滋味深く、まさに秋の夜長にピッタリの味わいですよ♪
グラン ヴァン ド グレネリー レッド [ 2010 ]グレネリー
(現エステートリザーブ レッド) ( 赤ワイン )
ただ熟成と言えど、熟成年数も価格も、好みの熟成度合いや飲み頃も人によってそれぞれですよね。
そこで、熟成の目安として参考になるのが造り手の《蔵出し》ではないでしょうか?
日頃から状態の管理をして、造り手が考える『良し!』と思うタイミングでリリースされた《蔵出し物》は、誰よりも近くで愛情かけてきた…
◆『箱入り娘のような1本!』
南アフリカを代表するワイナリー《グレネリー》の2010年物は、まさにそんなワインです!
しかも南アフリカの熟成物なんて、めったに出回りませんので、ワインとしても希少な1本で3あること間違いありませんよ♪
マルゴー アンリ リュルトン [ 2010 ] ( 赤ワイン )
段々寒くなってきましたね!
こんな季節には、しっかりとした味わいの赤が恋しくなります。
今回ご紹介させていただくのは、《名門×老舗》の貴重な熟成ワイン!
マルゴー第2級格付け《カントナック》のオーナーと、老舗ワイン商が《マルゴーのエレガンス》を表現すべく、タッグを組んだ生み出した1本です。
しかも、ボルドーの超優良年2010年ヴィンテージの熟成ワインということで、魅力的なポイントが多すぎます♪
価格も5千円以下というのは、総合的に考えてお得感があると思いますよ〜(^_^)v