タカムラが独自でチリの優良ワイナリーを探している中、ひときわ、丁寧でスピーディーな対応をしてくれるワイナリーがありました。

それが、《フォックス・ワインズ》。

フォックス・ワインズが手掛ける《ケレウ・シリーズ》のワインを取り寄せて、テイスティングしてみると、抜群に安定感のある味わいで、取り扱いを即決しました。

チリの広大な自然の恵みの中で育ったブドウを使い、ブドウそれぞれの特徴を表現し、コストパフォーマンスに優れたワインを、提供してくれています。

《ケレウ》とは、チリの原住民が話していた言葉であり、ブドウが十分に熟した収穫のベストタイミングになると、ブドウ畑に群がって、収穫期を教えてくれた、という伝説の鳥の名前です。
ヴァラエタル・シリーズ
チリのワイン名産地《セントラル・ヴァレー》で、それぞれのブドウ品種100%で作られる、お手頃シリーズ。
カベルネ
ソーヴィニヨン
メルロー
カルメネール
シャルドネ
ソーヴィニヨン
ブラン
シラー
レセルバ・シリーズ
チリ最大のアンデス山脈に広がるマイポ・ヴァレーは、ワイン作りに恵まれた土地。より品質のいいブドウを使用した、グレードアップシリーズ。
カベルネ
ソーヴィニヨン レセルバ
シャルドネ
レセルバ
フォックス・ワインズは、ワイン業界で30年近くで勤めてきた熟練者、セルジオ・レジェス氏とラウル・ベックドルフ氏の2人が2013年に立ち上げた、新しいワイナリーです。

あらゆるお客様のニーズに応えるため、創造性を豊かに高いプロ意識を持ち、情熱を込めてワイン作りを続けています。

《高品質をベストプライスで!》

を、モットーに、お客様のニーズにコミット。