【重 要】必ずご確認ください!


●スマートフォンを初期設定が終わったら[設定 > デバイス情報 > ワイヤレスアップデート]をタップして、ワイヤレスアップデートを実行して最新のAndroidにアップデートしてください。

c●UMIDIGI製品は、docomo系、softbank系、au系の4G LTEに対応しています。ただし、au系の3Gには対応していないのでauの4G LTEの電波が弱いところでは接続が不安定になります。ネット上には、楽天UN-LIMITが使えるとの情報がありますが、当店でテストしたところパートナーエリアでの接続が極めて不安定なのでお勧めしていません。

●CUBOT製品は、au系と楽天UN-LIMITは使えません。なお、Quest、Quest Lite、P30は、docomo系の800MHz帯をカバーしていないので、郊外・山間部では接続が不安定になる可能性があります。

●SDカードはお使い頂けますが、ゲームなどデータの読み書きが多いアプリでは、SDカードによっては動きが顕著に遅くなるようです。

●スマートフォンの初期設定で、バックアップからアプリを一括して復元した場合、復元されたアプリが新しいスマートフォンのAndroidのバージョンに対応していない場合、スマートフォンの動作が不安定になる場合があります。アプリは、初期設定が終わった後、Google Playから新しいスマートフォンのAndroidに対応したものを1つずつインストールして下さい。バックアップからアプリを一括して復元した場合、スマートフォンはサポートの対象外となります。


■ 新着情報


Q. Wi-Fi接続が突然切れたり不安定です。
A. Android10(iOSの場合はiOS14)からMACアドレスがランダムになっているため、複数のスマホをWiFiルーターに接続するとipアドレスが重複するなどして接続が不安定になることがあります。もし、複数台のスマホをWiFiに接続されている場合は、以下を試してみて下さい。

1. [設定 > ネットワークとインターネット > WiFi]をタップ
2. [接続済み]と表示されるSSIDの右にある歯車マークをタップ
3. [詳細設定 > プライバシー]をタップし[デバイスのMACを使用する]をタップ
4. 同じ画面の少し下にある[MACアドレス]をメモ
5. 電話アプリを起動してテンキーから *#1133# を入力
6. WifiMacSettingsの画面が出たら 00:00:00:00:00:00 と表示されている部分に[4.]でメモしたMACアドレスを入力し[Setting]をタップ


■ カラーにについて



Q. UMIDIGI A7S のグリーンを購入したのですがブルーが入っていました。
A. UMIDIGI A7S のグリーンは、正式にはピーコックグリーン(Peacook Green)といい艶があるかなりブルーに近い青緑です。見方によってはブルーに見えますのでご注意ください。


Q. UMIDIGI BISON のイエローを購入しましたが箱を開けたらストラップのフックがオレンジでした。
A. UMIDIGI BISON のサイバーイエローは、商品ページに掲載した写真よりオレンジに近いです。一方、ラバオレンジは赤に近いオレンジです。


■ 通信キャリアについて



Q. ソフトバンクのSIMでAPN設定をしたのですですが、 3G にしか繋がりません。
A. 通常 Android 9 または 10 で、ソフトバンクのSIMカードを入れて初期設定をした場合、Androidが自動でAPNを[plus.4g]に設定し[4G]に繋がります。[plus.4g]以外のAPNが選択され[3G]にしか接続されない場合、SIMカードに機種制限が掛かっている場合があります。ソフトバンクに連絡して機種制限を解除すれば[4G]に繋がります。

Q. APN設定をしたのですですが、UMIDIGI S5 Pro、UMIDIGI F2が 3G にしか繋がりません。

A. APN設定の[MVNOの種類]が[なし]になっていると思いますが、それを[SPN]に変更してAPNを保存し、念のため再起動してください。これで 4G に繋がるはずです。

Q. OCNモバイルONEのSIMを入れたのですが3Gにしか繋がりません。
A. OCNモバイルONEのSIMカードを入れてUMIDIGIスマートフォンの初期設定をすると、APN(アクセスポイント名)に自動的に[spmode.ne.jp]が選択される場合があり、その場合は3Gのみで4Gに繋がりません。以下の情報でAPNを設定してください。
Q. 旧DMMのSIMは使えますか?
A. DMMモバイルのサービス提供事業者は、2019年8月より合同会社 DMM.com から楽天モバイル株式会社に変更となりました。DMMモバイルのサービスは、docomoのSIMを使っており楽天モバイル変更後もサービスはそのまま継続されています。docomoのSIMに対応しているモデルであればAPN設定をすればお使いいただけます。

■ スマートフォンに関する質問


Q. UMIDIGI A7Sでゲームはできますか?
A. UMIDIGI A7Sは、安価でとてもいいスマートフォンですが、処理速度はあまり早くありません。ディスプレーをスワイプして画面の動きが指に付いてこない場合がありますので、ゲームには向いていません。

Q. スマートフォンが充電できません!
A. 充電コネクタに[Type-C]を使っているスマートフォンで時々相談を受ける問題です。Type-Cコネクタは、従来のコネクタより大きいためスマホケースが邪魔をして電源コネクタにしっかり刺さらないことがあります。あるいは電源コンセントになんらかの問題がある場合もあります。充電が出来ない場合は、別の電源コンセントを使って、念のためスマホケースを外し、電源コンセントにACアダプタをしっかり差し込み、Type-Cコネクタとスマホ本体もしっかり差し込み充電してみて下さい。

Q. SIMカードのサイズを教えて下さい。
A. 当店で取り扱っているスマートフォンのSIMサイズは、すべて nano SIM です。

Q. 今持っているSIMがmicro SIMなのですが、使えますか?
A. UMIDIGI、CUBOTのスマートフォンでは、micro SIMは使えません。ほとんどの通信キャリアでSIMカードのサイズ変更を受け付けていますのでお使いの通信キャリアにご相談ください。(一部有料)

Q. デュアルSIMはどんな用途に使えますか?
A. デュアルSIM対応のスマートフォンは、2枚のSIMカードが装着できます。たとえば、1つの電話番号を仕事用に別の電話番号を個人用の通話に使う、海外旅行で現地のデータプランを追加する、音声通話プランとデータプランを別々にするなどの使い方ができます。

Q. おサイフケイタイは使えますか?
A. UMIDIGI、CUBOTのスマートフォンでは、おサイフケイタイ(Felica)は、つかえません。NFC(近距離無線通信)をサポートしているモデルは、Google Payに対応していますが、モバイルSUICAに代表されるおサイフケイタイ(Felica)は使えません。

Q. ZOOMは使えますか?
A. 使えます。Google Playで「Zoom Meetings」を検索してダウンロードしてください。

Q. Facebook、Instraghram、Twitter、LINEなどのSNSアプリは使えますか?
A. 使えます。Google Playで検索してダウンロードしてください。

Q. SDカードにアプリを移したいのですが。
A. Android 4以降、アプリをSDカードに移すことは出来ません。代わりにSDカードを内部ストレージとしてフォーマットすることができます。手順は次の通りです。ただし、SDカードは、本来の内部ストレージと違い読み書きの速度が遅いです。ゲームなど大量の読み書きが発生するアプリでは動作がもたつくことがあります。
Q. SDカードのフォーマットは何ですか?
A. UMIDIGI、CUBOTのSDカードのフォーマットは、[VFAT]です。[exFAT]でフォーマットされたカードを入れると[破損ディスク]と表示されますが、スマートフォンでフォーマットすれば使用いただけます。

Q. ワイヤレス充電器は使えますか?
A. UMIDIGI、CUBOTのスマートフォンは、ワイヤレス充電はサポートしていません。

Q. UMIDIGIのスマートフォンのスピーカーはステレオですか?
A. UMIDIGIのスマートフォンに内蔵されているスピーカーはモノラルです。内蔵スピーカーで音楽を再生するとこもった様に聞こえます。音楽をお聞きになる場合は、オーディオジャックにイヤフォンを接続するか、Bluetoothのスピーカーまたはイヤフォンをお使いになることをお勧めします。