日本固有の文化である「家紋」
古くは自らの家系や血統、家柄・地位を表すために
用いられてきました。
その種類は日本だけで5000種類以上。
洗練された独特のデザインから、近年は海外からも
“kamon”と称され注目を浴びています。
グローバル化が進む現代だからこそ、もっと多くの人に日本の文化に触れてほしい。
そんな日本のおもてなしの心で、家紋をどんな人にも
親しみやすいアクセサリーに仕上げました。


さあ、家紋の世界に“COME ON”
シルバーのメタリックな光沢と、家紋のもつ「和」の雰囲気が出会い、新しい世界が生まれました。
性別や国籍を問わず身につけやすいシンプルなデザインながらも、シルバー独特の白い輝きがアクセントに。
時間とともに少し黒ずんでしまったら、シルバー用のお手入れクロスで優しく磨いてあげて下さい。
丁寧に磨き上げることで、より愛着が湧いていきます。
独創的で多種多様な家紋のデザイン。
見た目の美しさもさることながら、 実はその模様には一つ一つ意味が込められています。
例えばあの前田利家の家紋には梅の花が描かれています。
梅の花は、冬の寒い時期に他のどんな花よりも早く花を咲かせることから縁起が良い花とされています。
また、勇猛果敢な鷹にあやかって鷹の羽を描いた家紋も全国的によくみられるデザインです。
家紋とは、いわばご先祖様が一族の無病息災や子孫繁栄などを願って家紋に込めた想いの結晶なのです。


家紋を身につけることは「想い」を身につけること。


そう考えると、家紋をもっと身近な存在に感じられませんか?大切な人にもらったアクセサリーを身につけるのとどこか似ているのかもしれません。
あなたのお家の家紋でなくても、例えば好きな武将にあやかって選んでみたり、お守りや縁起物として模様の意味から選んでみたり…。
アクセサリーだからこそできる、新しい家紋の楽しみ方があります。
気軽に、おしゃれに、さりげなく。
あなたはどの家紋を選びますか?


「わざっか本舗」

竹村株式会社  
〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-13-19   
TEL 052(231)0339 
FAX 052(231)1927   
ホームページhttp://www.rakuten.co.jp/wazakkahonpo/        
E−MAIL  info@wazakkahonpo.jp

家紋以外にもシンボルマークやコーポレートロゴでのOEMも承ります。
団体様のロゴなど別途、ご相談ください。
※数や内容によってはお時間がかかる場合がございます。