WanderstudioWanderstudio

TOPHurtta>レインブロッカー
TOP>ドッグウェア>

Hurtta レインブロッカー   〜ハーフオーバーオールタイプ レインコート〜

防水性・透湿性に優れたオリジナル透湿防水素材【Houndtex】を採用した機能性抜群のオーバーオールタイプレインコート。
オーバーオールより着脱が簡単で、尚且つ愛犬の 体の汚れをなるべく防ぎたいというご要望にお応えしHurttaより【Rain Blocker】が登場しました。

レインブロッカー

レインブロッカーも透湿防水資材のHoundtexを採用。
Houndtexは、雨や風から愛犬を守ってくれるだけでなく、内側にこもりがちな湿気は外に出してくれるという優れた素材です。メーカーではこのHoundtexを「犬の第二の皮膚」と言っている程の自信作となります。
Houndtexのような素材を一般的に【透湿防水素材】と呼び、有名なアウトドアブランドのレインコートやジャケットなどにもよく使用されています。ただ、ペット用のレインコートとして使用しているメーカーはさほど多くないと思います。
Hurttaでは、Houndtexという独自の透湿防水素材を採用することで、優れた防水性を実現するだけでなく、愛犬の着心地も追及しています。
カサカサとする音も少ないと思いますので愛犬も動きやすいと思います。
素材に関してはエコテックス・スタンダード100という認証を受けており、犬の皮膚に優しい素材を採用しています。

レインブロッカー
レインブロッカーは着脱が簡単で体全体をサポートしてくれます。ハーネスも愛用できます。
レインブロッカーの最大のポイントは着脱が通常のオーバーオールに比べると楽なこと。頭から被せて(もちろん、足からいれて着用することもできますが)、前足を入れてファスナーを締めるだけ。着用が楽でありながら、前足部分をいれているため、かなり雨や泥から愛犬の体をサポートしてくれます。
ハーネス用の穴もついており、その横にさりげなくフィンランドの国旗のタグがついているのもオススメのデザインポイントです。

レインブロッカー

首回りと胴回りはドローコードがついていますので、調整が可能です。
夜道でのお散歩でもできる限り目立たせるように3M社の反射リフレクターも採用。ライトが当たることで反射するため安全です。
カラーは水色のストリーム(川と言う意味)とブラックの2種類です。
※首回りと胴回りはドローコードがついていますので、調整が可能です。


サイズの計測の仕方につきまして

サイズに関しても10年以上の経験から多くの愛犬にフィットするように考慮されています。
背中の長さをまずは計測して頂き、その後 首・胴回りで合うサイズをお選びいただきます。
但し、首回りと胴回りはドローコードがついて いますので、調整が可能です。
サイズ選びの基本は背中の長さとなります。
サイズの測り方はいたってシンプル。

右記の1にある背中の長さを測って頂くだけです。
首の本当の付け根〜尻尾までとなりますので、通常の着丈よりはやや短くなると思います。
注意
オーバーオールタイプを使用する際は必ず足の長さを超えるサイズを選ばないでください。
※但し、Hurttaのジャケット類の背中は首の付け根から尻尾の付け根までの長さとなります。通常の着丈よりは短くなります。
※サイズの件で迷われた場合はお電話、メールにてご相談ください。



<サイズ表>

素材:ポリエステル、Houndex
製造:中国
色 :ストリーム(ミント) ・ブラック
※輸入品のためお届けが遅れることやデザイン、製造国などの変更などがある場合がございます。
サイズ  ORDER
小・中型犬用 20〜35 ご注文はこちら
中・大型犬用  40〜55 ご注文はこちら
大型犬用 60〜70 ご注文はこちら