商品の採寸の仕方

当店では掲載商品の各サイズ1着づつをサンプルとして採寸した結果をサイズ表へ掲載しております。
商品ページに載っているサイズは全て当店の採寸の仕方に基づき、当店にて計った数値です。
※お客様の普段着用している衣服などを当店の採寸の仕方でサイズをお計りいただき、商品ページのサイズ表と比較していただく事で、サイズ感の参考にしていただけたらと思います。
※当店の商品は海外正規品です。個体差などございますのでご了承ください。

※注意事項※
・当店取り扱いの商品は海外正規品でございます。インポート商品につき、同じ商品でも多少のサイズ感や形状の差異につきましては予め商品仕様としてご理解下さいませ。
・出来る限り正確に計測するよう心掛けてはおりますが各商品の状態や商品に使われている素材(織物、染物、伸縮性のある生地は特に)、加工、縫製の違いなどによって1〜3cm前後の誤差はやむを得ず生じてしまいます。採寸結果は平均値であり、あくまでも参考程度としてお考え下さい。
・採寸結果との誤差による返品、または交換につきましてはお客様都合扱いとしてお受けいたしますので予めご了承下さいませ。

ジャケット・スーツ・シャツ・ニットの採寸方法

  • 肩幅

    左肩と右肩の肩と袖の縫い目を直線で結んだ長さです。

  • 着丈

    背中の襟の下から裾までの長さです。

  • 身幅

    平置きの時の脇の下を直線で結んだ長さです。

  • 袖丈

    肩の縫い目から襟の先端までの長さです。

  • 裄丈

    襟元中央と襟の端を直線で結んだ長さAと、袖の長さBを足した長さです。

パンツ類の採寸

パンツ類は2017年8月より採寸方法が変わりました。

新採寸方法
  • ウエスト

    平置きの状態で左端から右端を直線で結び、その値を2倍した長さです。

  • 股上

    平置きの状態で上橋から股下までを直線で結んだ長さです。

  • 渡り

    十字の縫い目から端までの長さです。

  • 股下

    股下から裾の最下部までの長さです。

  • 裾幅

    末端の端から端までの長さです。
    ※裾の処理済、未処理に関わらず末端を計測します。

旧採寸方法
  • 裾幅

    スーツ・スラックス等

    股下から裾方向に80cmの位置の幅です。

  • デニム・スエット等

    裾の最下部の幅です。

  • 渡り

    平置きの状態で股下から裾方向に5cm下の位置の幅です。

シューズの採寸

  • 筒周り

    履き口の内側の1周の長さです。

  • 総丈(ブーツのみ)

    履き口の最上部とヒールの最下部までを直線で結んだ長さです。

  • ヒールの高さ

    履き口の最上部とヒールの最下部までを直線で結んだ長さです。

  • アウトソール(全長)

    つま先の先端とヒールの先端を直線で結んだ長さです。

  • 最大幅

    一番広い部分の最大幅です。

バッグの採寸方法

  • 高さ

    取っ手を含まない本体部分の最上部と最下部を直線で結んだ長さです。

  • 横幅

    本体の最上部の端から端までの長さです。

  • マチ

    底の短い方の辺の長さです。

  • ハンドル

    ハンドルの形状に沿いハンドルの付け根から反対側の付け根までの長さです。

アクセサリーの採寸方法

  • 指輪

    全長 = 内径です。

  • バングル

    全長 = 内側の長さです。

ベルトの採寸方法

  • 長さ

    バックルの先端から反対側の先端までの長さです。

  • 穴までの最小、最大の長さ

    バックルの先端から一番近い穴までの長さと、一番遠い穴までの長さです。

  • ベルトの幅です。