生地コラム

こなれ感や抜け感ってなに

おしゃれ雑誌でよく見かける言葉ですが、いったいどういう意味なのか。
何となくは分かっても、いざ自分が着るとなると どうすればこなれ感・抜け 感が出るのか分からないという方が多いのではないでしょうか。
それではまず、こなれ感・抜け感の意味についてご説明致します。

こなれ感ってなに?

“こなれ感”は、おしゃれを頑張りすぎず自然なスタイリング(着こなし)に見せ ることです。
ポイントはシンプルな服+流行の色やデザイン。
使い回し易いシンプルな服装を意識し、そこにちょっとだけ色やアクセサリーを足すことで、自分のイメージにあった印象を作ります。
例えば、白やベージュなどの同系色でまとめたシャツとズボンに青いカーディガンを差し色として使い、きれいで上品な印象にするなど。
シンプルな服装は、体のラインが美しく見えることが大切です。
自分の体型や雰囲気に合ったものを選びましょう。
「とりあえず着られるなら問題ない」
ではなく、生地があまり過ぎていないか、シルエットがシュッとして見えるかなどを意識します。

抜け感ってなに?

“抜け感”は、ちょっとした隙をつくり、親しみやすいスタイリングに見せることです。
ポイントはきちんとした着こなし−堅苦しさ。
裾をまくる、ボタンをはずすなど、きちんとした服装を少しだけで着崩すことで、堅苦しさが抜けて親しみやすい印象になります。
ただ、抜け感を意識して着崩し過ぎると、だらしない印象になってしまうので注意しましょう。
「きちんと着る」と「着崩す」のバランスが大切です。

はずし?

抜け感と似た言葉に“はずし”といものがあります。
“はずし”は、異なる系統のもの同士をコーディネート(組み合わせる)ことで、 元の系統から少し外れた印象を作ることです。
ポイントはまとまりのある服装+意外性。
例えば、女性らしいフレアスカートにスニーカーを合わせることで、可愛らしさだけでない格好よさを演出します。
異なる系統のもの同士なので、バランスを考えながらそれぞれの良さを引き立たせることが大切です。

実際にやってみよう

では次に、自分が着る場合についてです。
そこでお勧めなのがクロップドパンツ。
暖かくなってくるこの季節。
ちょっとだけ丈の短いクロップドパンツで足首を見せることで、軽やかな見た目とおしゃれな印象をつくることが出来ます。
こなれ感・抜け感の演出です。
また、女性は「3つの首」を見せることで女性らしさが引き立つと言われています。
「3つの首」とは、首(鎖骨)・手首・足首のことです。
ほっそりとしたこの部分が少しだけ見えることで、華奢で女性らしい印象を与えます。
クロップドパンツは足首が自然と見えるので、3つの首を意識する上でも適したアイテムです。
またクロップドパンツのシルエットは軽やかでおしゃれな印象を与えることが出来るののもポイントです。
丈が短めのパンツなので、涼しく過ごすことも可能です。
スニーカーやパンプスとも相性が良く、手持ちの靴と合わせやすいのもクロップドパンツの長所です。
自分に似合うおしゃれが見つかるヒントになればうれしいです。


参考
ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki』
クロップドパンツとは?
レディースのコーデ方法やおしゃれなクロップドパンツを紹介!
L.C.C
【ファッションの鉄則】
男女共通!「手」「足」「首」、色気を出す3つの首の魅せ方

運営会社について