《インテリアアートHygge》は大阪箕面にある現代アートのギャラリー《コンテンポラリーアートギャラリーZone》に由来します。

《コンテンポラリーアートギャラリーZone》代表の中谷徹(Toru Nakatani)は《インテリアアートHygge》代表である私の義兄になります。

《コンテンポラリーアートギャラリーZone》は別館と言う意味の《Zone Annex》を楽天市場内に出店しておりました。


《Zone Annex》で店長を務めていた私は、アーティストでありアメリカで絵も教えていた義兄の指導の下、元々好きだった絵を本格的に描き始め、《Zone Annex》でペットの似顔絵のオーダーを受ける事になり販売を始めました。


程無く私は独立し、2019年7月同じ楽天市場内で《インテリアアートHygge》をオープンいたしました。


※Zone Annex楽天市場店は2020年1月に閉店いたしました。


Hygge(ヒュッゲ)とは、デンマーク語で

「居心地がいい時間や空間」

「大切な家族や親しい友人知人とともにほっこりとした時間を過ごすこと」

というような意味を表す言葉です。



《インテリアアートHygge》の作品、商品はそんな《ほっこりする空間》を作っていきたいと思っています。


2020年1月 インテリアアートHygge代表 T.Kajiyama(梶山聡子)

《インテリアアートHygge》が作り、販売する商品のブランドロゴ(※商標登録出願中)です。

ペットの似顔絵がベースの作品を出展します。

Toru Nakataniの作品

Toru Nakatani&T.Kajiyamaコラボ作品