1960年代には、スウェーデンの伝統的なウールブランケットは、羽毛布団に押され、使われることが少なくなり、この伝統工芸の衰退が危惧されていました。
クリッパンはこの危機を打開するべく、伝統技術を使ったウールブランケットに、北欧ならではのモダンデザインを取り込み、ブランケットのさらなる魅力を引き出し、現代の暮らしにあった製品を生み出しました。
今やクリッパンのブランケットは、スウェーデン国内だけでなく、世界中の人に愛されています。

ウールとコットン、あたたかさの秘密

秋、冬、春と大活躍するウールブランケットは、防虫剤などの有害物質を含まないエコウールが使用されています。 目が詰まっていて空気をたっぷりと含むためとても暖かく、寒い季節でも快適に過ごすことができます。 またクリッパンのコットンブランケットは、環境に配慮し、オーガニックコットンを使用。コットン100%でウールよりも薄くてかさばらないので、スポーツ観戦やフェス、ピクニックなどアウトドアにもおすすめです。

ウールブランケット

上質なエコウールを使用しているため、一般的なラムウールよりチクチクせず優しい肌ざわりです。 しっかりと織られているので、安心できる厚みと程良い重みがありますが、見た目の印象よりも軽く、とても暖かいのが人気の秘密。 ウールブランケットにありがちな、ウール製品特有の臭いも気になりにくくなっています。

●オススメの季節/ 秋・冬(10月~3月上旬)

コットンブランケット/シュニール織

モコモコとした細かく短い毛足で、上質な肌ざわりをお楽しみいただけます。しっかりとした厚みと吸水性があり、一年中使えるブランケットです。 ウールブランケットよりも重みがあるので、ラグやベッドやソファーカバーにも。自宅の洗濯機で丸洗いできるため、日常でお使いいただけます。

●オススメの季節/ 秋・冬(10月~3月上旬)

用途やお好みで選べる豊富なサイズ、アイテムバリエーション

サイズは、ミニ(65x90cm、70x90cm)、ハーフ(90x130cm、90x140cm)、シングル(130x180cm、140x180cm)、スロー(130x200cm)、ショール(65x200cm)があります。ミニはオフィスやベビー用に、ハーフはアウトドアやひざ掛けとして。シングルサイズはベッドカバーや毛布として、大判のスローはリビングのソファーに掛けておきたいサイズです。使う場所やシーンによって、ベストなサイズをお選びください。

ショール

サイズ:65x200cm ウール100%
ショール はこちら

ウールブランケット シングルサイズ

サイズ:130x180cm 素材:ウール100%
シングルサイズ(ウール) はこちら

コットンブランケット シングルサイズ

サイズ:140x180cm 素材:コットン100%
シングルサイズ(コットン) はこちら

ウール ハーフブランケット

サイズ:90×130cm 素材:ウール100%
ハーフブランケット(ウール)

ミニブランケット

サイズ:65×90cm(ウール100%)、70×90cm(コットン100%)、
ミニブランケット

ウールスローケット

サイズ:140×180cm 素材:ウール100%
スローケット(ウール)

▼ブランドから探す -ベビーブランケット-

  • エイデンアンドアネイ
  • フロカティ