30. 【靴・バックのお手入れと収納方法を知ろう!】

洋服と同様に、靴やバックもさまざまな種類を持っている方も多いかと思います。

靴やバックなどには革が使われているものもあります。

使う頻度が高いものと普段は収納しておくものがありますよね。そんな、靴やバックの簡単なお手入れ方法と収納方法を知って 「スッキリ収納」を目指しましょう!


■革靴

型崩れしないように除湿、除菌、防臭効果のあるシューキーパーを入れるようにしましょう。

オフシーズンには、できれば布の袋、なければ箱に入れて保管しましょう。

靴専用の除湿剤、脱臭剤を入れ、風通しのよい場所に置きましょう。


■ブーツ

シワを伸ばし、形をキープしてくれるブーツキーパを入れて保管しましょう。

ブーツを挟んで吊るすブーツハンガーは、ブーツ自体の重みでシワを伸ばして形を整えるので、とても有効です。


■バッグ

型が崩れないよう、バッグの大きさに合わせて丸めた新聞紙を半紙や不織布などでくるんだ詰め物を入れます。

バックルや留め金などの金具類は、傷がつかないよう布を挟みます。

 
■前のコンテンツへ
29:洋服のたたみ方の基本を知って収納上手に!
■次のコンテンツへ
31:収納用品の素材と特徴を知って使い分けよう
■コンセプトトップに戻る ■スッキリコンテンツに戻る