着圧ストッキングの特徴によってタイプで選ぶ

伝線しにくいタイプの着圧ストッキング

着圧ストッキングは耐久性がないものが多く、伝線するとその部分の着圧が弱くなり、全体のバランスが崩れるため、血行障害などのトラブルの元となります。 伝線をした場合は新しいストッキングに履き替えるか、伝線しにくい着圧ストッキングに履き替えましょう。

「伝線しにくいタイプの着圧ストッキング」を探す

ひざ下丈のショートタイプの着圧ストッキング

ひざ下丈なので、お手洗いや着替えもラクラク。パンツスタイルの時に気軽にはける着圧ストッキングです。

「ひざ下丈のショートタイプの着圧ストッキング」を探す

骨盤やヒップをサポートする着圧ストッキング

骨盤シェイプとヒップを包み込み、適度な締め付けで足首からヒップまで、美しいライン作りをサポート。 ボトムにひびかず、すっきりとしたシルエットに魅せます。

「骨盤やヒップをサポートする着圧ストッキング」を探す

オシャレな柄やワンポイントがある着圧ストッキング

柄ありストッキングのようなオシャレな柄がついた着圧ストッキングです。 ファッションにあわせたコーディネイトができます。

「オシャレな柄やワンポイントがある着圧ストッキング」を探す 着圧ストッキング特集のトップページへ戻る