お酢から始まる
“す”こやかなくらし

LINEUP

製品の一覧

PRODUCTS

酢ムリエが造った、究極のカレー

2年の
月日を経て
完成!!

カレーに合うお酢3種とセットで販売開始

送料無料 お試しトライアルセット ビネガー150ml3種+カレー
お酢/各150ml カレー/120g

¥3,500(税込)

いくつかのカレー屋さんを渡り歩き、銀座デリーさんとの出会いで開発に成功。
10種類のスパイスと、スパイスに合う酢を選び抜き、
最も相性のいい、ピュアカカオビネガーの酸味を効かせた、酸っぱ辛いチキンカレー。
酸っぱ辛いカレーは、まずはそのまま、
そして、上からお酢をかけていただくと、味の変化もお楽しみいただけます。

購入する
  • クミン: エスニックな芳香
  • ブラックペッパー: 爽やかな香りとピリッとした辛味
  • コリアンダー: 甘く爽やかで、ほのかにスパイシー
  • パプリカ: 鮮やかな赤色で、甘さのある香り
  • クローブ: 甘く濃厚な香りと刺激的な風味
  • ガラムマサラ: インドの代表的なミックススパイス
  • ターメリック: 黄色の色付けに活躍する独特な香り
  • シナモン: 甘くエキゾチックな香り
  • マスタードシード: 独特の豊かな風味と辛味
  • カイエンヌペッパー: ホットな辛味

RECOMMEND

カレーに合うお酢、選びました。

カレーのスパイスを
思う存分発揮!

ピュアカカオビネガー
150ml

¥972(税込)

ビシッと酸っぱい!のに、刺激が優しい。
そして、ほのかにカカオを感じる旨味。
お酢好きにはたまらない一品です。

購入する
  • 商品名:ピュアカカオビネガー
  • 名称:果実酢
  • 原材料名:カカオ果汁(エクアドル製造)
  • 酸度:4.5%
  • 内容量:150ml
  • 保存方法:直射日光を避けて保存
  • 製造者:内堀醸造株式会社 岐阜県加茂郡八百津伊岐津志437-1
  • 栄養成分表示(大さじ1杯(15ml)あたり)
  • エネルギー:5kcal
  • たんぱく質:0.02g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:1.4g
  • 食塩相当量:0.003g
  • ※推定値
  • 原材料由来の沈殿物を生じたり色が濃くなりますが、品質に問題はありません。
  • 開栓後要冷蔵

カレーに奥行きのある
味わいを。

さとうきびの酢
150ml

¥1,188(税込)

さとうきび旨味がたっぷり詰まった旨味のある酢です。
特に鉄分が豊富で、女性に喜ばれる一品。
さとうきびを超える唯一無二の
さとうきびでできた酢です。

購入する
  • 商品名:さとうきびの酢
  • 名称:調味酢
  • 原材料名:醸造酢(国内製造)、さとうきび粗糖
  • 内容量:150ml
  • 保存方法:直射日光を避けて保存
  • 製造者:内堀醸造株式会社 岐阜県加茂郡八百津伊岐津志437-1
  • 栄養成分表示(大さじ1杯(15ml)あたり)
  • エネルギー:19kcal
  • たんぱく質:0.05g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:4.9g
  • 食塩相当量:0.07g
  • 鉄:0.17mg
  • 原材料に使用しているさとうきび粗糖は、さとうきびの搾り汁から不純物を取り除き炊き上げて作ったさとうきびの蜜です。醸造酢は、そのさとうきびの蜜を内堀醸造で発酵させてできた、純さとうきびの酢です。原材料由来の沈殿物を生じたり色が濃くなりますが、品質に問題はありません。
  • 開栓後要冷蔵

カレーの辛さを
ジューシーな味わいに。

カルダモンの酢
150ml

¥972(税込)

カルダモンは品格のある爽やかな香りが特徴で、
「スパイスの女王」とも呼ばれる、ショウガの仲間です。
爽やかな甘さがあり、すっぱいお酢が苦手な方にも
おすすめできる一品です。

購入する
  • 商品名:カルダモンの酢
  • 名称:調味酢
  • 原材料名:ぶどう酢(国内製造)、果糖、ライム果汁、バラの花びら蒸留水、レモン果汁、シークヮーサー果汁、カルダモン
  • 内容量:150ml
  • 保存方法:直射日光を避けて保存
  • 製造者:内堀醸造株式会社 岐阜県加茂郡八百津伊岐津志437-1
  • 栄養成分表示(大さじ1杯(15ml)あたり)
  • エネルギー:25kcal
  • たんぱく質:0.04g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:6.3g
  • 食塩相当量:0.003g
  • ※推定値
  • 原材料由来の沈殿物を生じたり色が濃くなりますが、品質に問題はありません。
  • 開栓後要冷蔵

ABOUT

酢づくりのこだわり

1

地球規模の原料探し

私たちの酢づくりは、
おいしい酢になる原料を探すところから始まります。
その為には、日本に限らず
世界の様々な場所にも、足を運んで参りました。

全てはお客様に、本当においしいと
思っていただける酢を届けるため。

2

酢ムリエの選んだ醸造所

酢酸菌は、人と同じように空気を吸って生きています。
山あいを吹き抜ける澄んだ空気は
酢酸菌に活力を与えてくれます。
井戸からくみ上げた柔らかな水は
酢の酸味を穏やかに仕上げてくれます。

木曽川の上流にある岐阜県、八百津町の醸造所と、
標高740mを超える長野県、飯島町の醸造所は、
豊かな自然に囲まれた、豊富な資源溢れる場所。

酢酸菌が働きやすい環境を選びました。

3

酢づくりは菌との共同作業

酢づくりに必要不可欠な酢酸菌。
私たちは、酢の種類ごとに、
それぞれの原料に合った酢酸菌を育てています。

たとえば、カカオの酢を造るなら、
カカオ専用の酢酸菌を育てて、
カカオの酢を醸造します。

そうすることで、素材本来の味を最大限に生かした、
混じり気のない澄んだ香りの酢が生まれてくるのです。

4

食品添加物不使用

酸味や甘味を表現する方法として、
添加物を使用した場合には、
原材料にそれぞれ、
「酸味料」「甘味料」表記が必要です。

原材料に「酸味料」「甘味料」の表示が必要な、
添加物は一切使用していません。

酸味には、原料素材の持つ酸味や
酢からくる酸味だけで表現したい。
果物の酢には、できる限り
果物に由来する甘味を使いたい。

それは、自然な素材のおいしさを味わって頂きたい為です。