明治二十七年、お肌を洗い・磨く伝統美容化粧品「ぬか袋」を全国に先駆けて商品化。 以来、日本人の暮らしに関わりのある米や米ぬかを使った化粧品をお届けし続けてまいりました。 神戸という地で、百二十年以上の長きにわたり、女性の素肌美をサポートし続けています。