メルマガバックナンバーをお読みの方へ:
セールやクーポン・ポイントキャンペーンは
終了したものも掲載しております。




こんにちは、スピルリナ普及会・萩原宏美です。

本日6月12日は、久米島海洋深層水の日です。



沖縄県久米島では水深612mの場所から
海洋深層水を取水していることから、

2008年に6月12日を久米島海洋深層水の日と決めました。

本日はこの久米島海洋深層水の日を記念して

久米島海洋深層水で育ったスピルリナ・
不老藻フレークをお買い得価格でご提供いたします。


※現在は終了しています※




久米島海洋深層水の特長は
ナント行っても取水量の多さでしょう。

北海道や、富山などにも海洋深層水の取水を行っている県はありますが、

これらの県は最大でも4000トン程度。
対して久米島は13,000トンもの海洋深層水を取りだしています。

海洋深層水はただの海水ではありません。

・年間を通して水温は8℃前後で低位で安定しています。
・細菌、微生物、汚染物質などの数値は表層水の100分の1程度と清浄性が高いです。
・植物の成長に必要なミネラルが豊富に含まれている点も特長です。
 

この利点を生かして久米島では
海ぶどうや、車エビの養殖も盛んです。

弊社はこの海洋深層水をスピルリナの培養水に利用しています。
この海洋深層水で培養したスピルリナが「不老藻」です。



この海洋深層水に含まれる微量ミネラルを
たっぷり吸収して育ったスピルリナである不老藻は、

ベーシックタイプのスピルリナと比較して、
スピルリナの藻体が3~5倍にも大きく成長します。

▲アルカリ水で培養 ▲海洋深層水で培養


また生命力も2.5倍も高くなるのが特長です。




是非この生命力の高い不老藻を健康に取り入れてみてください。

高齢の方の健康管理、
乳幼児の健やかな健康、
妊産婦さんの体調管理、
病弱な方にもお勧めしたいのが不老藻です。


フレークタイプは、低温乾燥させただけですから、
高温乾燥させた粒タイプよりも、より微量ミネラルの残存率が高くなります。

ワンランク上のスピルリナとして、健康美にお役立ていただけると思っています。

なお、フレークは手作業での乾燥を行っておりますので、
まだ少量生産しかできておりません。

売り切れの際は、ご容赦いただきたくお願いいたします。


++++++++++++++++++++++++++

久米島工場のスタッフ・サワコさんから届く
「今日の久米島」の写真コラムは、
平日は毎日、更新しています。

是非こちらもチェックしてみてくださいね。 (^_-)-☆



2019年6月11日

今日の久米島は、雨が降ったり止んだり。
どうにも落ち着かない陽気です(>_<)

天気 曇り時々雨
気温 26℃

蒸し暑さはなく、雨さえ降らなければ過ごしやすい陽気です。?

久米島工場 サワコ




こちらもオススメ!不老藻シリーズ



































\LINE@にルルドの華のオトク情報を掲載中!/


スピルリナ普及会のLINEホームをご確認ください!



≫≫メルマガバックナンバーはコチラ≪≪

…━★ ご来店お待ちしております! ★━…

~■あとがき■~
こんにちは、メルマガ担当のスピ子です。

いつも久米島から綺麗な海の写真が送られてくるので

うらやましい~(´Д`)と思いながらパソコンに向かっています(笑)

本日はそんな久米島の海洋深層水の日ですので

ぜひ不老藻シリーズに注目してくださいね(*^▽^*)

それでは次回のメルマガでお会いしましょう!スピ子


MBメルマガ登録はコチラ