動きで存在感を出したくて。

コーディネートに何か物足りなさを感じる日がありますよね。

そんなときに少し表情を豊かにしてくれる動きがあるものが欲しかったんです。

ただくしゅくしゅとしたギャザーや、畳んで作るタックで表情を付けたらいいって訳じゃなくて

表情の付け方次第で甘くなってしまったり、幼い印象になってしまったりと雰囲気が変わってしまうんです。

なので大人でも着られる控えめなデザインで、1枚でもサマになる存在感のあるブラウス作りました。

大人でも着られるよう、控えめに。

素材はコットンリネンを使うことでナチュラルな雰囲気に。

そして顔まわりには、ねじってタックを作ることで程よい立体感がでて少し華やかに。

そのふたつで主張しすぎず、程よい主役感を叶えてくれます。

ねじりピンタックが叶える程よさ。

また、後の丈を長くしてスリットをつけて気になるヒップまわりをカバー。

前後差があるので前はすっきりして野暮ったさからは回避できます。

パンツスタイルにも、スカートどちらにも相性がぴったり◎。

物足りない日には引き立て役として、1枚の日はそれだけで主役感を出してくれる

求めていた大人のとっておきのブラウスできました。