カテゴリトップ > 特集ページ > ご存知ですか?スーツケースの意外な使い方

お悩み解決!あなたに合うスーツケースはこれだ!

スーツケースと言えば、旅に必要なたくさんの荷物をコンパクトに収納できるアイテムですが、アイデア次第で旅行に限らず幅広いシーンで活用することができるんです。
ここではサンコー鞄スタッフがスーツケースの意外な使い方をご紹介します!

防災備蓄に

使っていないスーツケースの中に、災害避難セットを入れてはいかがですか?
重い水も、かさばる缶詰などの食料も、全部まとめて収納できるし、万一の時の持ち運びも、キャスターがついているのでラクラク!
さらにハードケースなら、衝撃から貴重な水や食料を守ってくれるという、うれしい利点も!

新入学の準備に

入学説明会の時に大量の教科書を持ち帰るのは一苦労。
教科書や問題集、資料など重さにすると10kgを超えることも…。
大き目のエコバッグやリュックも便利ですが、持ち歩くとなると肩への負担が大きいですよね。
その際スーツケースを持参すればたっぷり入るし、キャスターでコロコロ引けて断然ラクチン!
さらにハードケースなら多少の小雨なら雨にも濡れず安心です。

衣替えに

夏服冬服は使わない季節には収納ケースとして使用できます。
夏服は普通に収納しても困らないですが、冬服はセーターやダウンなどふわふわして収納しづらい服も多いですよね。
圧縮袋でぺしゃんこにしてからスーツケースに収納すれば思いのほか収納することができます。
また帽子など型崩れしやすいものの保管にも便利。
スーツケースの上にはものを置けるので、デリケートに扱う必要がありません。

簡易金庫として

大事なものっていざ使いたい時にどこに保管したかわからなくなることありませんか?
スーツケースであれば、場所も分かりやすく鍵がついているので重要度の高いものを保管しておける金庫の代わりになります。
大事なものだけでなくても、人に見られたくないものなどを、宝箱感覚でスーツケースにこっそり保管しておくこともできます。
災害時などは一括で持ち運びができて便利です。

アウトドアに

今、巷では「第二次キャンプブーム」が到来中。
キャンプに必要なものと言えば、テントや椅子、食料品や小型の簡易コンロなど。
これらの物をリュックに入れて持ち歩くとなると、かなりの重量で移動するだけでも疲れてしまいますよね。
キャンプに必要なアイテムをコンパクトにすっきりまとめて持ち運べるスーツケースがあれば、目的地まで楽に移動することができます。

コミケに

せっかくの最大級イベント、大好きな同人誌をたくさん買いたいですよね。
紙袋は破けたり雨に濡れる心配が…
スーツケースを用意して参戦すれば、大量の荷物を一気に運べ便利です。 一般的なコインロッカーサイズのスーツケースなら預け入れができるので、混み合う会場の邪魔になりません。