CATEGORY

  • 振袖セットへ
  • 振袖へ
  • 袋帯へ
  • 髪飾りへ
  • 草履バッグへ
  • ショールへ
  • 履物へ
  • 和装小物へ
  • Q&Aへ

PICK UP

  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 成人式 髪飾り
  • 成人式 髪飾り
  • 成人式 髪飾り

振袖セット

コーディネート済の豪華振袖セット。
古典柄にレトロモダン…新作も要CHECK♪



  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット
  • 高級振袖セット



振袖

特別な日を華やかに彩る振袖着物。
高級ブランド多数取扱い有♪



  • 振袖単品
  • 振袖単品
  • 振袖単品

袋帯

振袖用の豪華なおび。
色柄によって雰囲気もガラリと変わります。



  • 振袖向け袋帯
  • 振袖向け袋帯
  • 振袖向け袋帯

髪飾り

顔まわりを華やかにしてくれるマストアイテム!
バリエーション多数取り扱い中♪



  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り
  • 振袖向け髪飾り

ぞうり&バッグ

振袖スタイルに是非揃えたい草履バッグ小物。
テイストの揃ったセットがオススメ♪



バッグ・巾着の単品はこちら
お手元に華やかさを添えてくれます。

ショール

真冬の襟元に。
定番のホワイトから個性的なスタイルも多数♪



履物

厚底、ヒール、シンプル…etc。
お好みに合わせてお選びください♪



和小物

半衿、重ね襟、おしゃれ足袋…etc.
さりげなく華やかさを添えてくれる脇役。



  • 半衿
  • 重ね襟
  • 足袋

着付けに便利な小物たち。
備えれば着崩れ防止もできて安心です♪

Q & A

サイズってどう決めるの?
着付けに必要な小物って何?
そんな疑問にお答えします!

A:着物の身丈とご自身の身長をCHECK!

(※画像準備中)
着物の身丈サイズは、ご自身の身長から5cm前後くらいがベストサイズです。
なお、身丈が身長より5cm短かったり10cm程長いサイズ差でも、着付け時のおはしょりの作り方によっては調整いただける場合がございます。
裄丈に関しては、首の後ろ〜肩の一番先端の骨〜手首外側の骨あたりの箇所を測っていただき、ご自身の裄と着物の裄丈のご確認が可能です。

※不安な方は、当日ご担当される着付け師さんへご相談いただくことをおすすめいたします。

A:当社の着付け15点セットがオススメ!

当店では最低限の着付け必須アイテムを揃えた振袖用着付けセットをご用意しております。
着付けセット購入≫【こちら】
※髪飾り・足袋・半衿・補正下着は含まれません。必要な場合は別途ご用意ください。
※着物丈や補正の仕方・袋帯のアレンジなど、着付け環境により腰紐や補正タオルなどを追加でご用意いただいた方が良い場合がございます。
※着付け師さんにより使用小物は異なります。事前に必要な小物内容のご確認をおすすめいたします。

A:セットの一部変更はお受けしておりません。

当店取扱のセット商品は、全て色柄のコーディネート済み商品となります。
セット商品の一部の色変更や別金額商品への変更は、システム上お受けしておりませんのであらかじめご了承くださいませ。
内容の変更をご希望の際は、誠に恐れ入りますが個別に単品での購入にてご検討いただけますよう、よろしくお願い致します。
※商品により、単品販売のない場合もございます。あらかじめご了承ください。

A:レンタルではなく販売商品です。

当店取扱の商品は全てご購入いただく商品です。
レンタルではございませんのでご注意ください。

A:一部掲載画像と異なる場合があります。

大きな布を断裁して仕立てられた着物(小紋柄)は、色や柄の配置に個々の差がございます。
掲載されている商品画像、モデル着用品と、色柄の出方が異なる場合があります。
大量生産の既製品となりますので、商品の不良ではございません。予めご了承ください。
なお、絵羽柄の着物は、継ぎ目で柄が途切れないように縫製されておりますので、色柄の配置は商品と同じです。
※大柄や絵羽柄の場合は、身長の高さによって、おはしょり下の色柄の出る位置が変化する場合がございます。

A:できる範囲で対応いたします!

家族から譲り受けた振袖を着たいので合わせる帯や小物を相談したい、着用する振袖に合う髪飾りを迷っている‥etc
和装コーディネートのお悩みやご不明点ございましたら、お気軽にご相談ください♪
※個別のご対応となりますので、ご回答にお時間を頂戴する場合もございます。
※お問い合わせの際は、チャットではなくメールにていただけますとご案内がスムーズです。その際はコーディネート希望の詳細をお写真などでご連絡ください。

お問い合わせをいただいた事例を一部ご紹介いたします。
コーディネートに迷われている際は、是非ご参考ください♪

例1)赤い振袖に合う帯を教えてください。
≫ 振袖のテイストや色をご確認ください。
古典的な落ち着いた振袖の場合は、同じように古典スタイルの帯を。
現代的な薔薇や幾何学模様などのモダンな振袖には、同じくモダンテイストの帯を。
主役となる振袖に合わせた柄をお選びいただくと、全体的にまとまったイメージに仕上がります。
色は、赤やピンクの暖色系振袖には金色ベースの帯を、青や紫色の寒色系振袖には銀色ベースの帯を合わせると、カラーバランスのとれたコーディネートになります。
また、刺繍の花柄やポイント色など、振袖と帯に共通点があると、まとまりのある雰囲気に仕上がりオススメです。

結び方によって帯柄の出方も異なるので、後ろ姿の印象もガラリと変わります。
どんな後ろ姿にしたいか、着付け師さんへ事前にご相談いただくことをオススメします♪

例2)青い振袖に、赤い髪飾りは合いますか?
≫ 髪飾りの色選びは、着物や帯、小物のポイント色から抜き出したカラーがオススメです。
ご着用の青い着物や帯に赤色がワンポイントで使われていたり、帯締めや帯揚げなどの和装小物に赤系統のお色があれば、
統一感のあるコーディネートに仕上がるかと思われます。

その他、お問い合わせご希望の際は、こちらまで♪